スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

隣りの 

先週辺りからムシ暑くて寝苦しい日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
とても楽しみにしていた腰乃さんのコミックス入手して、今日の私はテンションが40度越えてます!
あらかじめ警告しておきます!本日の感想は暑苦しさが通常比の2.5倍増になること間違いナシ。
イヤ~な予感がした貴方は、このままブラウザ閉じてください!キモオタの腐脳がダダ漏れですゾ。



BL読み始めてそろそろ10年近くになりますが、私の萌えの基本ベースはあまり変わっていません。
たまに萌え属性が増えたり減ったりしてますが、基本的には(ビッチ系)誘い受けが大好きなのだ♪
下半身は緩くとも、この胸のトキメキだけはなかなか明け渡そうとしない可愛い受けが萌えなのだ。
そういう意味で腰乃さんの作品は、数年ぶりに私の萌えたぎる腐ったハートを射止めたのでした。
絵柄も好き、受けも攻めも好き、リバも好き、胸キュンも好き、何より二人の不器用な関係が萌え♪
ここまで全てがパーフェクトに揃ったBL漫画って、私にとっては他は館野とお子さんだけだと思う。

そうなんですヨ!
実は初めて腰乃さんの作品を雑誌で読んだとき、「あれ?館野さん?」って思ってしまったのです。
改めて注意深く読んでみると、特に局部描写が逆ベクトルなので違う方だって分かるのですが、
パッと見だと腰乃さんの作品は館野とお子さんのキャラクタに何処か似ていると思うんですよねー。
あと、物語の雰囲気というか質感というか…あっさり系統のコマに潜む人間関係の優しさというか…。
ギャアアアッ!三十路越えのキモイ腐女子で、本当スミマセン…世界の中心で土下座したいデス。

Nつめさんにはっきり指摘されてしまったから白状しますが、私はこの系統のBLにすこぶる弱い。
腰乃さんの作品はあまり人にはオススメしたくないというか、萌えを独り占めしたい心地なんだ(笑)。
皆様がもし万が一この作品を読む機会があったなら、人生が可哀想な典型的なキモイ腐読者に、
粘着されて追いかけられている腰乃さんを憐れんであげて下さい!いや、むしろ私のこと忘れて!
早速、夏祭りの第一日目のスケジュール空けようとしてるどうしようもないアホはほっといて下さい!

とまあ、私というキモい読者に執拗に愛されちゃってますが、フツーに読んでも面白いBL作品かと。
私のようなキモオタは、悶絶死するかと思うくらいに萌え尽きました…今年のマイベスト間違いなし。
今年はまだあと五ヶ月ほどあるけれど、この作品を越える漫画に巡り会えるとは到底思えないんだ。
ホントに、ご馳走様でした!(合掌)

□コンビニ店長と落ちる男
□コンビニ店長と落ちる男2

へたれ攻め×(淫乱)誘い受けのピュアロマンス♪
へたれ攻めの不器用な優しさと初々しさと、受けの身体は淫らでも心は乙男ぶりが堪らないのだ♪
受けの桜ちゃんが「チ○コすりつけてごめん」と謝ってたりして、私の“萌え”が全て織り込まれてた。
そういえば、私もたまに職場で無意識にエロ本をガン見してる時があるなあ…気、気をつけよう…。
(18禁の表記チェックとかですけどね…たまにこの表紙で18禁表記無し?!ってのがあるんだな)

□熱の線上
中学生同士の青春ロマンスでした~♪青い春真っ盛りの初々しい二人の掻き合いっこです(笑)。
へたれ攻め×アホの子受け…で、ピュアでまっさらな心を持つ二人の関係はここから始まるんだな。
雁須磨子さんの『いちごが好きでもあかならとまれ。』が好きな方は、この短編も萌えられる筈!

□誤解の先
ベタベタでコテコテなつり橋効果の恋のハナシ。
へたれワンコ×へたれツンデレ…へたれ同士だから、危機的状況にならないと本音晒せないのだ。
今回の収録作品中、唯一の寸止めプレイでございました…先輩のその後のイロイロが見たいです。

□よく考えよう
腰乃さんの作品キーワードには“変態”があります、平たく言うといつもどちらかが変態の漫画です。
この作品が異色なのは、どっちもどっちなダメっ子動物(変態)同士だったからかもしれません。
多分、ブサイク受け…何で、あのメガネはこんな受けに惚れたんだ?って思わなくも無かったけど、
恐らく同属(≒変態)の匂いを嗅ぎ付けたから、ああいう状況&結果になったんでしょうな(笑)。

□隣りの
□隣りの2

表題作で、表紙&口絵のカップルです。
恐らく、大抵の方が受け⇔攻めを見間違えるんじゃないのかな、と予測しています。
もう、殆どリバです!明日にはリバっている筈です!!そんな乙男×乙男のご近所ラブでした。
と言っても、チビッコリーマンは某美男塾検定でハイスコアを記録しそうな天然男前要素があり、
世慣れたゲイのお隣さんが、そんな一途で可愛くてカッコイイワンコにメロメロになっていくんだな。
前とか後ろとか、上とか下とか、瑣末なポジション取りを重視しない二人の関係が理想的なのです。
二人にとって重要なのは愛し愛されることで、手を繋いで上を向いて前を歩いていくことなんだよネ。

□幸せなら手をつなごう
カチョーがサイテーです、最凶最悪なオヤジキャラ(笑)。
↑の作品で、ズタボロ扱いだった当て馬メガネが、余計な手を出して更に酷い目にあっています!
この二人は異端過ぎて、流石の私も萌えないや!まあ、ダメッコ変態ラブの第2弾というコトで…。

□隣りで
リブレのモバイルHPで掲載されている萩野シロさんとのコラボ漫画を読んだ時も思ったのですが、
腰乃さんの描く“お弁当”って本当に美味しそうに見えるんですよねー、ボリュームもたっぷりだし。
えーと、愛妻弁当お姫様抱っこと、リバーシブルな表題作番外編でした。

こんなに、内容充実している漫画は本当に久しぶりでした~♪

<作品データ>
・腰乃『隣りの』(東京漫画社マーブルコミックス)2008.8
隣りの (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)隣りの (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)
(2008/07/18)
腰乃

商品詳細を見る



えーと、嶋二さんの漫画も買って読んだのでこちらでチョロッと(多分、記事は独立させません)。
嶋二さんの漫画は表紙買いだったんですけど、内容は腰乃さんに比べると全てが弱かったです。
いや、それよりも全体的に黒髪のキャラが、私も思い入れのある某漫画の某キャラに似過ぎだ…。
アイヤー!多分、この方の某ジャンルの二次同人誌ヲモッテルヨ、ワタシ。

まあ、でも私はフォトグラファー攻めにすこぶる弱いので、表紙の二人のお話はお気に入りです~♪
というか、腰乃さんに比べると私的には劣っちゃうだけで、不満足だったという訳では無いですヨ。
こちらはこちらで、スタンダードな(ツンデレ多し!)BLが保障されていると思います!

<作品データ>
・嶋ニ『青春プレイバック』(東京漫画社マーブルコミックス)2008.8
青春プレイバック (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)青春プレイバック (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)
(2008/07/18)
嶋二

商品詳細を見る


<拍手お礼>
entry455、550、647、853に拍手ありがとうございました~♪
多分、entry455は当ブログで一番多く拍手を頂いているのかな?古い作品なのに、嬉しいです!

>853に拍手コメント下さったS(orM)様
今回はガガガ文庫で小説版もあるんですよねー。
知ってはいたのですが、大好きな作品のノベライズ化であまり良い経験してないので迷ってました。
ってか、気づいたら職場で売り切れちゃったー!!…失敗。

売り切れと言えば、ひちわさんの新刊がさっぱり見当たらない…そのうち追加入ってくるのかな?
[ 2008/07/20 06:55 ] comic BL | TB(5) | CM(10)
こんばんは!クロミミさん。
コメントありがとうございます!
このエントリーを書いているときはものすごく暑くてぐったりな日々だったのに、今はとても寒い…特に今日は寒いデス…。
私はこの手の人当たりの良さで相手を取り込む、温和なSオヤジが苦手です…。
実際に相手したくないタイプの筆頭にくるなー(笑)。
メガネは私も元々それほど萌えでは無いのですが、例外的に上田規代さんとか、かいやたつみさんとか、夏水りつさんとかだと激萌えです。
草間さんも萌えるけど、草間さんのキャラクタはメガネかけて無くても萌えなのでメガネ萌えという訳ではないのですが。
腰乃さんの作品は、リブレの方も早く単行本化して欲しい!!
今年出るかと思っていたら、出なかったんですよね。

では。
[ 2008/12/24 21:45 ] tatsuki [ 編集 ]
こんばんは~。
いまさら読みました。
サイテーな課長さんと想定外にオトメンだった小西君に激萌えしてしまった私はどうしたらいいんでしょう(笑)。
ていうか、生まれて初めて眼鏡萌えなるものを経験…。
人間って30過ぎても成長できるもんなんですね(違)。

あと、タマの描写がすごく私好みだった…(笑)。
[ 2008/12/24 01:03 ] くろみみ [ 編集 ]
こんばんは!のだださん。
ここ2~3日、バタバタしてたりぐったりしてたりでレスがすっかり遅くなってしまいました…。
す、すみません。

腰乃さんの漫画は、私はマガビーで知ったのでエロというよりは、変態ちっくなコメディのBL作家さんというイメージだったんですよ(笑)。
マガビーの方は、アレでソレな描写は殆ど無いんですけれど、でも登場人物は皆一本ネジが飛んでる感じで、やっぱり何処か“変”です。
可愛いビジュアルのキャラばかりなのに、パーソナリティは“変態”というギャップが堪らない感じです。
もう今の私は、腰乃さん以外のことに頭が廻らないくらいハマッちゃって、ヤバイです(笑)。

携帯サイトの方は、万が一紙媒体化されるとしても、腰乃さんのコミックというよりはコラボ企画か萩野シロさんのノベライズにおまけで4コマ漫画が付いてくるというパターンが現実的かもしれません。
要するに、萩野さんの小説>>>腰乃さんの4コマくらいの比率なんですよ(笑)。
私は萩野さんの作品も大好きなので、いずれにせよ楽しみなのですが…。

ではでは!
コメント&TB共々ありがとうございましたー♪
[ 2008/08/03 19:17 ] tatsuki [ 編集 ]
こんばんはー、tatsukiさん。
今回TBさせていただきました、どうぞよろしくです。…折りたたんだ後は長いのでどうぞスルーしてくださいなw
tatsukiさんはキーワードに変態を選びましたが(同感です)、多分皆恋愛とセックスに対してクレイジーなんでしょうね。受けも攻めも。…なんだか、キャラクタの全てが高熱すぎるというか、今にも臨界点突破しそうな緊張感みたいなのがあって、私はそんなイカレた恋愛がとってもキュートだと思いましたv

えっと、確か腰乃さんって携帯サイトの方でも描いてたんでしたっけ?私はソッチみれてないので、是非ともコミックス化して欲しいと願ってるんですが…どうなるでしょうねー。何はともあれ、今後も注目の作家さんですね!ウキウキ、実はマガビーの作品のが好みなので、今後がすごい楽しみです。

それでは!
[ 2008/07/31 01:39 ] のだだ [ 編集 ]
こんばんは!姐子さん。
コメント&TBありがとうございます~♪
コミケは行けると良いなあ…このまま何事も無ければ行けそうなんですが、職場でトラブルが発生したら行けなくなるかもしれません…。
1昨年前は、テンチョーと大喧嘩して午前中コミケ2日目→午後仕事→午前中コミケ3日目→午後仕事→翌日早朝から仕事っていうスケジュール組んでましたしね。
そこまでしても、行きたかったのです、コミケにね(笑)。

そして、腰乃さん。
表紙絵見るとワンコ×きれいなお兄さんCPに見えますよねー。
東大寺が何か企みつつ、誘い受けてる感じで(笑)。
こう、受け⇔攻めのポジション取りが相対的(パートナーによる)なのが腰乃さんの魅力の一つかもしれません。
それにしても、萌えドコロが多すぎる~♪

ではでは!
[ 2008/07/27 22:15 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさんこんばんは~

素股報告を受けてからすぐ買いにいって読んだにも関わらず、感想あげるのが遅くてやっとtatsukiさんのレビューを読みにこれました。

>大抵の方が受け⇔攻めを見間違えるんじゃないのかな、と予測しています。
もう、殆どリバです!明日にはリバっている筈です!!そんな乙男×乙男のご近所ラブでした。

ハーイハイハイ!見間違えました!
でもきっと明日にはリバっていますよねっ!

腰乃さんは多分に作風が同人寄りな作家さんですが、それがまたイイ味になってると思います。

夏コミ行かれるそうですね~。私も行きます。
あの腐空間にtatsukiさんもいらっさるのだと、濃厚な熱気の中で思い描いていたいとおもいます。

必殺TB返しさせていただきます~。

[ 2008/07/25 23:44 ] あねこ [ 編集 ]
おはようございます、はーこさん。
この記事のテンションは、リアルな“私”に近いですね(笑)。
たまーに、萌えのメーター振り切れると↑な感じで煩くシツコイのです…。
過去のBL作品では、草間さんの『災厄のてびき』や館野とお子さんの『長い間』の雑誌掲載分読んだときがこんな感じでした。
だから、ここまでパーフェクトに満足し過ぎたのは久しぶりなのです。

コミケは覚悟した方が良いんでしょうねー。
というか、ハガレンは読み直さないと登場人物がまるで分かってないんだな…。
大佐と聞いて、真っ先にアームストロング大佐を思い出すのは流石に異端過ぎだわ。
1日目は確か、ゲームもでしたよね。
せっかくなので、久しぶりにゲームジャンルも覗いてこようかなあ、と思ってます。

ではでは!
コメント&TBありがとうございます。
はーこさんのブログには今晩おじゃまします。
[ 2008/07/25 06:14 ] tatsuki [ 編集 ]
こんばんは~

tatsukiさんのテンションの高さに驚きました。
腰乃さんはマガビーのほうで知ったのですが、東京漫画社のほうで、こんなに描いていたのですね。
夏コミがんばってください。
スパコミで私が並んだときはそこまでではなかったのですが、どうなんだろう…?今年は特に暑そうだから大変だと思いますが…。

TBいただきました。よろしくお願いします♪
[ 2008/07/25 00:37 ] はーこ [ 編集 ]
森さん、こんばんは!
この暑苦しい記事を読んでくださった上にコメントまで残して下さって、恐縮しきりです…。
腰乃さんは、まず絵柄が私が最も大好きな系統なんですよー。
ただ、絵が好きな方の漫画って逆に微妙な時が経験上多かったんですけど、ストーリーも胸にグッと来るし、エロいし、キャラクタが可愛いい過ぎるしで、本当に自分の萌えのストライクゾーンど真ん中でした。
割り引いて読む箇所無いですもん!

マガビーの方も早くコミックス化して欲しいです~。
というか、萩野シロさんとのコラボを紙媒体で世に出して欲しいっ!
(↑のコラボは、腰乃さんは4コマ漫画なんですけどね…)

こんなに頭が沸騰したのって、本当に久しぶりでした。

ではでは!
コメント&TBありがとうございます♪
[ 2008/07/21 22:49 ] tatsuki [ 編集 ]
やばし!!tatsukiさんっ!!私のベクトルとめっちゃ方向あってます。またしてもシンクロだったのでコメしちゃいます(笑。 私もすっごく腰乃本楽しみにしてたんですよー。そしてその期待を裏切らないラインナップにもうガッツリと萌をいかせてもらいました!tatsukiさんのレビュを読むと自分のブログの拙さが非常に恥ずかしくて目も当てられないのですが、萌を共通できるのはメチャ嬉しい(笑。
厚顔覚悟のTBさせてもらいます!!

[ 2008/07/21 00:10 ] 森 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/856-caca07f8

la aqua vita 隣りの
[2013/04/22 14:59] sac louis vuitton
隣りの (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS) 作者: 腰乃 出版社/メーカー: ソフトライン 東京漫画社 発売日: 2008/07/18 メディア: コミック あらすじ。 引っ越してきた当日に隣人・東大寺のホモキス現場を目撃してしまった沢田。 あまり関わらないでおこうと思っていたが、鍵
[2008/07/30 01:28] のだだがBL読んだ。
連休は東京行ってましたあねこです。 道産子に梅雨の東京は地獄でした……。 芝居は大変面白かったです。劇団新●線的ルパン!みたいなカン...
[2008/07/25 23:35] 日々是BL
マガビーで存在を知った腰乃さん。 東京漫画社の方で、こんなに作品発表していたのだね。 ここ1年の作品の短編集です。 隣りの (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS) 腰乃 JUGEMテーマ:読書 【あらすじ】 「あんたゲイじゃないでしょ?」「…じゃあ今からなる?...
[2008/07/25 00:32] こんな本よみました…
隣りの (MARBLE COMICS)(2008/07/18)腰乃商品詳細を見る まってました!腰乃本初コミックス!! 今月の東京漫画社発行の新刊は、ものすっごく楽しみ...
[2008/07/21 00:11] 腐女子の *MEMO to memo
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。