スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CRAFT vol.37 

大洋図書さんは、今水面下でとってもGJな企画を進行中みたいですよー。
この手の企画は某シャレードさんのナツモエのように、ポシャる可能性無きにしもあらずですが、
ちゃんと実現できたなら、私にとっては夢のような組み合わせ企画です~♪ああ、楽しみだー!
シャイノベルス&作家さん、皆さん頑張ってくださいなー。

てことで、本日は(今年から…)毎回恒例の「CRAFT」の感想です。
当ブログはCRAFT+その周辺作品関係で検索して来て下さる方が多いので、今年は頑張ってます。
何しろ3ヶ月に一回しか出ないアンソロジーだから、毎回買っていても前号の話を忘れてますし…。
予告がさっぱり当てにならない雑誌の筆頭でもあります!Anyaさんの予告はきっと気のせいだ…。
前回も前々回も次回予告で見たような気がするんだけど、今回も無かったから私の見間違いだな。

□真生るいす『満員御礼』第4話
ようやく、物語が動いて来ましたぞ。
主人公の“夢”には壁があって、克服できない“限界”があって、ソコが攻めの付け入る“隙”なのだ。
もしや、私が思っているのとCPが逆だったりします?金持ちの倅×主人公と思っているのですけど、
ビジュアル的にはヘタレ攻め×誘い受けにも見えるんですよねー、うむむむ。

□宮城とおこ『遠い日の蝶』
G線上の猫のスピンオフ始めちゃうみたいです…不思議系オレサマキャラだった佐紀編でした。
ものすごーくベタベタな展開が予測されますが、これも変則的な“お兄ちゃん”受けモノになりそう。
この作品も本当に長いなー、10年越えているよね?

□橘紅緒&宝井理人『セブンデイズ』第11話
土曜日2。
すんごい良い線まで行ったのに、また片方が逃げた!!
まあ、まだ土曜日だし決戦は日曜日の漫画だから仕方無いんですけどね…。
橘紅緒さんの作品ってピンと張り詰めた空気が要だとは分かっているんだけど、ちょっとじれったい。
お互い腹を割って話せば、あっさり解決するタイプの青春BLなんですけどねー。

□菊屋きく子『やましいからだ』第2話
あれ?この話も続き物だったんだ。
BL界の整体師(この作品はJr.だけど)って、ナチュラルな“変態”がデフォルトなんでしょうか?
勿論、私は大好きですけどねー変態さんが増殖しまくる作品って。

□古街キッカ『ブラザーコンプレックス』第2話
これは、容姿端麗、学歴優秀な“変態”お兄ちゃんにセクハラされまくる義弟のハナシ。
コメディだから良いけれど、シリアスだったら受けの逃げ場が無さ過ぎて居たたまれない設定です。

□木下けい子『幾千の夜』第5話
私、何でこんなに木下さんの漫画がダメになっちゃったんだろう…読むと心が苦しくて苦手です…。

□山本小鉄子『チュチュンがチュン』第5話
そういえば、野球漫画の筈なのにこの作品で野球をしているシーンを見たことが無いなあ…。
BL漫画なのに、さっぱり恋愛フラグも立たない…何故か、濃ゆい新キャラばかりが増えてます。

□槇えびし『きみにあげる。』第3話
このシリーズは何気にお気に入りです~♪木原さんの吸血蝙蝠と同類の匂いがするんだよね。
孤独なアホっ子と孤独なツンデレっ子が、ジリジリと距離を詰めて行くトコロがちょっと似てると思う。
なので、最終的にはツンデレが受けになりますように!

□羽生山へび子『僕の先輩』第1話
絵柄もストーリーの導入部も、随分変則的な構成の漫画だなあ…。
背景がホラーぽいというかネムキぽい…主人公の行動の一瞬先すら読めないのも地味に怖い。
この二人に何かが始まるとは思いにくいんだけど、BLだから始まるんですよね、きっと…。

□紺野キタ『先生のとなり』
紺野キタさんは何年ぶりでしょう?主に掲載されていたのは、CRAFTの号数が10番台の頃かな?
しかも、シニアラブだった…オヤジ(元生徒)×定年退職した教師(元先生)な年下攻めBLです♪
といっても、紺野さんなので年月を経ても心は少年×青年なジュネっぽい作風でしたけどね(笑)。
BL界のある意味で理想的な未来予想図作品でした♪

□藤たまき『順風』第2話
タイトルが逆に怖い…。
すんごいシャレにならない地雷設定が埋まってるよ、この物語は間違いなく。
藤たまきさんの漫画だから、この状況は嵐の前の静けさに過ぎないんですよね…次号が怖い…。

□雁須磨子『猫が箱の中』第5話
私は、雁須磨子さんの大ファンだった筈なのに…このシリーズは全く意味が分からない物語です。
田中鈴木さんの「神野紫」シリーズと同じくらい、読んでいるのに内容がさっぱり把握できません!
本当にBL?誰と誰がメインなの?

□月村奎『こんな毎日』(守井章・画)第20回
第20回ということは、ちょうど連載5周年ですか?
月村さん家の厳しいお祖母ちゃんのお話でした~♪
確かに、「高齢対策課」って見ようによってはすごく失礼なネーミングの部署ですよね(笑)。

<作品データ>
・「CRAFT」vol.37(大洋図書)2008.9
CRAFT vol.37 (37)CRAFT vol.37 (37)
(2008/07)
不明

商品詳細を見る



<備忘メモ>
9月1日に井上ナヲさんとヨネダコウさんの新刊が同時発売予定。
今年は小冊子企画は無いのかな?
[ 2008/07/21 21:44 ] magazine&anthorogy 感想 | TB(1) | CM(4)
こんばんは!myrraさん。
またまた、コメントありがとうございます~♪
改めて確認してみましたが、妹さんのお洋服は確かに可愛いですねー。
そっかー、最近はこういうのが人気なんですねっ!勉強になります。
よくよく考えてみたら、BLって基本的に女の子が出てこないから、女の子の私服というのは何だか新鮮な感じがします。
髪型は、ド真ん中分けだったから何となく違和感感じたのかもしれません…。
この子、多分髪の毛の量が多いタイプですよね(笑)。
セットが大変そうだな~♪

次の展開は…きっと、まだ土曜日ですね(笑)。
この物語は、読者の意表をつく結末が用意されていると思うので、もう一本何らかのフラグが立つような気がします。

ではでは!

[ 2008/07/25 21:22 ] tatsuki [ 編集 ]
こんにちは!tatsukiさん。
また来ましたw

tatsukiさんのコメントで弓弦さんの妹のヘアスタイルに気ついてたんですよね!なるほど~前髪とかね。これ、今はやってます?私もよくわからないですが妹の服とかはたぶん流行するものですね?(あれ、違っ?)
で、ほんとー弓弦さんと似てる!ですね。
可愛かったんです~

ところで今回の展開ものすごくよかったのにぃ、まだまだですね。
次も土曜かなって期待してますけど…

あ、ちょっと長くなりました。


では、失礼しました!!


[ 2008/07/25 17:23 ] myrra [ 編集 ]
こんばんは!myrraさん。
コメントありがとうございます~。

そうなんですよー、実は拙ブログの検索ワード1位はいつもセブンデイズなんですよネ。
この作品は、私よりも愛溢れる感想書かれている方がいっぱいいらっしゃると思うのですが、未だにランキング結果の上位に食い込んできてお恥ずかしい限りです。

今回のセブンデイズは、ページはいつもどおりだったと思いますよー。
私の感想が端折りすぎなだけです…弓弦先輩の妹さんが初登場してましたよ。
不思議なヘアスタイルで可愛かったです~♪最近の若い子に人気な髪型だったのかしら?

ではでは!
またよろしければ遊びに来てください~♪

[ 2008/07/21 22:58 ] tatsuki [ 編集 ]
こんばんはー
craft vol.37のご感想待ってました!!

セブンデイズの続きがどーにも気になるので…
早く読みたいな~今回はページ数少なさそうですね。

ちなみに私はセブンデイズで検索した者ですww

それでは失礼しました!!


[ 2008/07/21 22:29 ] myrra [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/854-2ace83e6

la aqua vita CRAFT vol.37
[2013/04/22 16:25] scarpe hogan
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。