スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛なんて食えるかよ 

今日は、健康診断に行ってきました。
昨日から風邪引き状態で、頭はボーっとするし、喉が痛くて耳が遠いし、目の前もボンヤリなまま…。
案の定、事前の問診票(検尿セット付き)を持って行くの忘れるし、体温も血圧もやけに高かった。
端的に言うと最悪デス…再検査とかイヤだー!!

ということで、本はいっぱい買ってるけれど読んでもあんまり頭に入ってきません!榎田さんとか…。
『ピアノの森』15巻限定版と『おおきく振りかぶって』10巻は購入済みで読了済み、余は大満足じゃ。
↑のシリーズはちょっと前まで購買層は女性客が多かったんだけど、最近は男性客も多いですね。
コレも、メディア化の効果ってヤツなんでしょうか?

が、本日ご紹介するのは↓です。
珍しく(多分初めて)アマゾンの画像を特大でご紹介させて下さい。
全く知らない作家さんだったので購入予定には入れていなかったんですけどね、帯に要注目デス!
えぇ、草間さんのビームの直撃受けて思わず買ってしまいました(笑)。

肝心の中身なんですが、草間さんがオススメするだけあって確かに面白かったです。
但し、あんまりBLぽくないというか、ヤオイ萌えの文法で描かれた作品ではない印象を受けました。
登場人物達に皆一癖あって、ヘタレおバカワンコ×ヘタレツンデレ、へたれオレサマ×凶悪メガネ。
ああそうか、へたれオンパレードで二の線張ったカッコイイキャラがいないから変な気がするのか!

会話のシーンを筆頭に、本音建前の使い分けが巧みな漫画で、場面のメリハリが効いている。
ほんわかした二次元チックなイラストもあいまって、何となく4コマ漫画風味だなあと思ってました。
そしたら本当に、メインが4コマ漫画の作家さん(続き以下参照)だったのでビックリしました(笑)。

BLと4コマの両刀作家さんは、山田まりおさんとか何人かいらっしゃいますが、今回は本当に意外。
4コマ漫画の方では、我々の側のあの何ともいえない匂いを感じないイメージだったのですよね。
どおりで萌えは微妙にハズしているのに、“漫画”自体は上手い訳だと納得のいく作品集でした。

BLが好きな方よりも、単体で凶悪メガネ受けと4コマ漫画をこよなく愛する方にオススメかな?
何となく、お友達のNつめさんは合う気がする、A月さんには微妙かもしれない…Yさんはどうだろ?
いずれにせよ、草間さんの帯に惹かれて買ってしまってもハズレではないです!コレは断言できる。
うん。

<作品データ>
・楽田トリノ『愛なんて食えるかよ』(コアマガジンドラコミックス)2008.6
愛なんて食えるかよ (ドラコミックス 168)愛なんて食えるかよ (ドラコミックス 168)
(2008/05/24)
楽田トリノ

商品詳細を見る



別名義作品は↓ですよ(4コマ漫画の中では結構動きの良いシリーズだった筈)。
サクラ町さいず 4 (4) (まんがタイムコミックス)サクラ町さいず 4 (4) (まんがタイムコミックス)
(2007/02/07)
松田 円

商品詳細を見る


<拍手お礼>
entry813(2件)と815に拍手ありがとうございます。
最近、高階さんの挿絵をよく見かけます、立て続けに作品が出てるなあ。
遠野さんの感想は、このブログにしては随分沢山の拍手を頂いてしまって大変恐縮しきりです。
[ 2008/05/23 20:05 ] comic BL | TB(2) | CM(8)
こんばんは!棗さん。
連続でコメントありがとうございます~♪

この感想を書いていた時は、風邪でグズグズだったんですよねー。
今、読み返すとみっとも無いことこの上ないです(笑)。
私は例によって年下攻めやワンコは好みじゃ無いんですが、この作品はほのぼの系と笑いの“毒”が良い按配だったのがお気に入りの理由なんだと思うのです。
普段は4コマがメインみたいですが、こういう上手さがある方は、ドロドロのシリアスでも面白い作品に仕上げてくれそうな予感がします。

ちなみに、4コマとBL両立されてる作家さんと言えば、↑でも書いてる山田まりおさんとか、松山花子(九州男児)さんとか、猫田リコさんとか、他にもペットや育児4コマ描きさんは結構いらっしゃった筈です。

ではっ!
[ 2008/07/17 21:21 ] tatsuki [ 編集 ]
こっちでも、こんばんは♪

楽田さんは、おもしろかった!
こっちはジェンダーとかDVとかパートナーシップとかで熱く語らなくてすみそうです(笑)

しかし、感想かくまでにエライ時間かかってますよね・・・。
確か、買ったのはオススメしていただいて、すぐだったような気がするんですが、その後絶賛行方不明中でしたからね・・・。

>萌えは微妙にハズしている

これはなんとなくわかるような気がする・・・。
でも、私は楽しめましたよー。
ワンコ攻めだし♪
しかし、この方、四コマまんがとBLまんがが両立しちゃうんですね。スゴイ!

あいかわらず、お仕事ハードそうですが、身体きをつけてくださいね。
[ 2008/07/16 22:36 ] 棗 [ 編集 ]
おはようございます、森さん。
コメントありがとうございました♪

森さんもお気に召されたようで、良かったです!
私は普段はそんなにメガネ萌えの人間じゃないのですが、たまにドツボにハマります(笑)。
カバー裏も破天荒で楽しかったですよー。

ではでは!
[ 2008/05/30 06:15 ] tatsuki [ 編集 ]
この作家さん、なんとなく気になっていたんですよ。いえね、絵の方じゃなくて名前で(笑。 
でもtatsukiさんがオススメしていたのでここは思い切って購入してみましたところ、こりゃまた大正解でした~!確かにBLっぽくないのにまぎれもないBLという変化球が面白い!腹黒の木下が裏表紙では眼鏡ビームを出していたのでその姿に納得ですわ(笑。あくまでも「部分的に」を連呼する三橋兄も笑えました~^^
[ 2008/05/28 21:00 ] 森 [ 編集 ]
棗さん、こんばんは!
今日は私の貴重な休みの日だったので(今月は週1休みが続いてる…多分、来月も…)、本読んでるか寝てるかどっちかでした。
頭が痛くて真面目な本が読めないので、漫画中心に(おおフリ→ピアノの森→↑作品)と結局買ってきたもの全部読んじゃった(笑)。
ラヴァーズの夜光さんの淫乱神父を読んで、少し元気になりました(←最悪だな、ヲイ)。
流石に市販薬も買ってきましたし、明日は復活できると良いのですが…。
復活できなくても、仕事は行かなきゃなのですが(苦笑)。

それよりも、健康診断。
再検査だけは勘弁して欲しい~。

あ、楽田さんの作品は那須雪絵さんぽい上手さを感じたので、棗さんには何となくオススメだと思ったのです。
ハズしてしまったら、ゴメンなさい…。

ではでは!

[ 2008/05/24 22:08 ] tatsuki [ 編集 ]
こんばんは!okapiさん。
風邪で頭がボーっとしているので、ちょっといつもと違うテンションの記事になってしまいました。
この作品は職場で新刊のダンボールから発掘しまして、「帯が草間さんじゃん♪」と本当にそれだけの理由で買っちゃいました(笑)。
いつもなら内容確認してから買うんですけど、兎に角頭が痛くてソレどころじゃなかったので。
…の割に、草間さんには反応してますが(笑)。

この作品は、ちょっとレトロなテイストの作品なので若いBL読者には向かない予感もするのですが、基本が出来てるというか漫画として「上手いなあ」と思います。
萌えとはちょっと違うんですけど。
ついでに草間さん贔屓のメガネより、私は最初のバカップル(のHシーンw)の方が萌えましたが(笑)。

私は、雑誌のdrapが殆どノーチェックなので、最後のフロンティアとしてたまに掘り出し物が出てくる気がします。
(drapで読んでいるのは、それこそ草間さんと日下さんくらいなので)

別名義については、コミックスの後書きでご本人が触れてますので、楽しみにしていて下さいませ。

ではでは!
[ 2008/05/24 21:59 ] tatsuki [ 編集 ]
・・・tatsukiさん?具合わるいのでは?
マンガ読んでる場合じゃないですよ~。

そんな体調不良の最中、私好みの年下ワンコ攻め(しかも、ヘタレ)の出てくる作品をご紹介していただいてありがとうございます!
私もこの作家さん、全く知らない方だったので、ノーチェックでしたよ。
早速買う気満々(笑)
最近、ドラコミックスは当たりが多くて、うれしいです♪

くれぐれも無理しちゃだめですよ、お大事に!
[ 2008/05/24 21:58 ] 棗 [ 編集 ]
風邪大丈夫ですか?
お大事になさってくださいね。

楽田さん、雑誌から密かにチェックしていたのです。今回は草間さんの帯なんですね。そして内容もtatsukiさんOKは出たようで、手元に届くのが楽しみですぅ~(ちなみに某WEBサイン会で申し込んでしまったので、届くのがまだまだ先なのです…)

それにしても4コマ描きさんだったとか、別名儀とか新ネタ掴んでウホウホです。
[ 2008/05/24 07:11 ] okapi [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/817-e6778058

愛なんて食えるかよ (ドラコミックス 168)楽田トリノAmazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog <あらすじ> 白く閃く指、荒々しい音。 柔らかい態度と、見透かすような物言い。 この男の印象は、どこか捩れているよ...
[2008/07/16 22:28] 雪月花
楽田トリノ先生、初読み。 tatsukiさま(la aqua vita)のレビューを読んで、 いてもたってもいられず、そっこうで購入。 タイトルが素晴らしく、帯が素晴らしく、カバー下が素晴らしく、 中身もまずまず、これからも期待大です。 トータルとして味があって、独?...
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。