スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天涯の佳人 

夜光花さんのキャラ文庫には実はあまり期待していなくて、購入予定にも入れてなかったのです。
でも、やはり水原とほるさんの新刊だけだと、万が一の衝撃に耐えられない可能性があったので、
結局一緒に購入したのですが、今回の夜光さんのキャラ文庫はとても楽しかった!オススメです♪
コメディでは無いのですがいつものダーク系ではなく、ほっこりほのぼの系の心温まる物語でした。
萌えもエロもたっぷりで、余は大満足じゃ~♪ご馳走様でした!

津軽三味線のあの力強くて何処か寂しい音色が、文章から伝わってくるのがスバラシイですね。
私も大昔(実は中学校の修学旅行)に一度だけ、本場青森で津軽三味線の生演奏を聴きました。
当時は、勿論津軽三味線には興味は無く、研修の一部と思って生半可な態度で挑んだのですが、
いざ演奏が始まると、いつの間にか私も含めて当時のクソ生意気な学生達が耳を済ませているの。
笑っちゃうくらい、あの壮大な演奏に聞き惚れてしまって、心奪われてしまっていたのですよねー。
この時利用した宿は寝床も食事もサイテー満足したとは言い難いのですが、津軽三味線は別格。
十ウン年経った今でも心に残る、素敵なライブ<生演奏>でした。

てことで、今回のCPはパトロン(後見人)×天性の資質を有する津軽三味線のプレイヤー
性格属性的には、駄メガネ一歩手前のへたれメガネ攻め×天然培養の良い子ちゃん受け
元々は、自身の寂しい心を埋める為だけに、一心不乱に津軽三味線を奏でていた達央でしたが、
彼のその天才的な情感溢れる音色は、聴衆の心を深く捉え、自然とファンが続々と増えてきます。
彼の演奏の虜の一人であった浅井は、プロ志向の薄い達央を何とか説き伏せようと試みますが、
これがなかなか上手くいかない…無垢で健気な達央は、自身の才能には全く無頓着なんですね。

換言すると、三味線版でBL版の『のだめカンタービレ』であり、『ピアノの森』であると言って良い筈。
音楽に拘らなければ、『ガラスの仮面』でも同じなんですけど、“才能”を“糧”にするロマンスです。
彼らの才能を本人とごく一部の知人だけで共有するのは勿体無い!と言う訳で、攻めが奔走する。
彼は“プレイヤー”のウラに廻って資金や場所といったチャンスを提供し、相手はソレを生かします。
聴衆の心温かい反応を目の当たりにして、自身の演奏が人々の心を満たし得ることを段々自覚し、
厳しい(悲しい)境遇にもめげずに、浅井の“愛情”を受けてすくすくと心身が成長してきた達央は、
いつしか“恋”を知り、ソレがきっかけで“演奏家”としてもまた一つ高い場所に辿り着くのでした。

師匠である祖父の言葉を守り、無我の境地で一心に津軽三味線を奏で続けてきた達央の初恋は、
当然の如く、甘々で幸せな結末を迎えるのです♪

<作品データ>
・夜光花『天涯の佳人』(DUOBRAND・画、徳間書店キャラ文庫)2008.4
天涯の佳人 (キャラ文庫 や 1-4)天涯の佳人 (キャラ文庫 や 1-4)
(2008/04/24)
夜光 花

商品詳細を見る



欲を言えば、方言BL萌えの身としては是非とも達央に津軽弁を喋らせて欲しかった!
あと、出来ればラストの騎乗位シーンのイラストが見たかった!

<拍手お礼>
entry794、798(3件)に拍手ありがとうございました!

>entry798に拍手下さった方
リンク作品のご紹介もありがとうございます~♪
でも、あの色気の無い感想から察せられますように、私はこの作品であまりキャラ萌えが無く…。
ご紹介作品は、店頭でモノを見てから買うかどうか考えたいと思います…続きがあったのね…。
それにしても、ファンタジー小説は波長が合わないと、世界観に入りづらくて厳しいですねー。
でも、ミズミさんは今後もボチボチ追いかけていくつもりですよー。

>entry794に拍手下さった方
あわわ、買って…しまわれた…の…ですね。
私はああいうノリも大好きなんですけど、ブログ友の評価は散々だったのでちょっと心配(笑)。
何も考えずに、脳髄に否が応にも入り込んでくる卑猥語乱舞をお楽しみ頂けたら、幸いです。
五百香さんの“受け”に対する徹底した冷たさが、私は結構萌え♪みたいです。
[ 2008/04/28 21:20 ] novel BL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。