スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お手をどうぞ 

「Shall we ダンス?」や、竹内まりあの名曲「恋の嵐」を髣髴させる小洒落た雰囲気のダンスBL。
私が初めて読んだ火崎勇さんの小説で、今読み返しても全く色褪せない魅力を有する素敵な物語。
以前もチラっとだけご紹介致しましたが、今回はちゃんと読み直したのでまたまた旧作の感想デス。
えーと、やっぱりとっても面白いオススメBL!特にこのジャンルの初心者に打ってつけの一本かと。

この作品は、冒頭からストンと物語世界に誘われる、つまり小説のスイッチが入る作品です。
緊張と集中は同じであるとは某野球漫画でも語られておりましたが、コレは読書にも言えますよね。
私も初めて読む人の作品に対しては、期待と不安が入り混じった状態で身構えてしまうコトが多い。
つまり、緊張しているので、ある程度の集中力を高めないと読み始める事ソレ自体が困難です。

この作品を読み始めた時も、そんな[作者]-[作品]-[読者]の緊張関係から始まったのですが、
それは見事に杞憂に過ぎず、実際には冒頭から主人公と一緒に物語世界に誘われる内容でした。
まあ、正直言って後日この著者と感覚的に全く合わない作品も知ってしまいますが、ソレは兎も角、
初めて読んだ火崎さんの作品がこの小説だったのは、とても幸運な巡りあわせだったと思います。
だから、今でも割と好きな作家に入るのです(追いかけきれない量を書かれているのがネック…)。

CP設定は、女々しいツンサマダンサー×理屈っぽいけれどごく普通の真っ直ぐな男前の大学生。
主人公の青葉は、母親のパートナーを務める為に、親子でソシアルダンススクールに通い始める。
そこで出会ったのが、何故か踊れない(or踊らない)プロ選手のみ御用達の講師である九鬼でした。
クールなツンサマでオレサマなのに、たまに会話の端々でバランスの悪い対応を見せる彼の姿が、
青葉の好奇心に火を点し、一方で理不尽で不躾な“敵”のダンサー群にも遭遇してしまった所為で、
趣味と割り切って楽しむつもりだったソシアルダンスを、彼は一時的に本格的に取り組み始めます。
そんな経緯を物珍しそうに眺めた九鬼は、何故かボランティアで青葉の専属講師役を買って出る。

九鬼には踊らない(or踊れない)“疵”があって、青葉はそれが何なのかが気になって仕方がない。
九鬼は誰よりも上手に踊れる筈なのに踊らない…物語が半分を過ぎるまで、徹底的に踊りません。
が、そんな彼がようやく見せるダンスが、青葉の練習相手なので女性役というのが面白いのデス!
先生だから当たり前なんだけど、小柄な青葉相手に上背のある九鬼が女性役を勤めるその姿は、
何処かリバっぽいというか、倒錯的なエロティシズムを味わえる瞬間…九鬼が出し惜しんでいた分、
そのダンスシーンは圧巻で、映像イメージも読者に十分に伝わってくるのですよね。

相手を知りたいと思っていたら(or思ううちに)恋に落ちていたというのは、火崎さんの作品の定番。
その後は禅問答のような理屈っぽい会話の応酬が積み重なって、割と唐突にロマンスが始まる。
この辺りのプロットの捌き方には確かに難を感じなくも無いのですが、ソレは些細な問題だと思う。
案外探すと少ない、本格的なスポーツもののBLを読みたい方には、何よりもオススメしたい作品。
ご馳走様でした!

<作品データ>
・火崎勇『お手をどうぞ』(松本テマリ・画、徳間書店キャラ文庫)2002.5
お手をどうぞ (キャラ文庫)



ツンデレはいとをかし、攻めだと尚更かも…(笑)。

しかし、あとがき読むと本当に続きが読みたいよー。
私も(青葉と一緒に)ブラックプールに連れてって下さい~!!

キャラは既刊の宣伝がしつこいのですが、蓮川愛さん挿絵の『恋愛発展途上』が猛烈に読みたい!
週末の目標が、また一つ増えた~♪
[ 2008/04/02 19:03 ] novel BL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。