スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メメントモリ  

本日、さほど遠くは無い身内の不幸の報せを受けました。
心より謹んで哀悼の意を表します。

故、本来ならいつも通りに小説の感想を仕上げるつもりでしたが、本日はお休み致します。
明日からは通常モードのブログに戻りますので、何卒ご了承ください。

以下は、極私的な内容になっております。




彼(彼女)がこの世で息吹いた(はたらかれた)時間は、ほんの数時間程だったとのこと。
従兄弟夫婦の哀しみの深さは、遠くに在る私ごときが到底書き尽くせるものではないでしょう。
彼らも覚悟はしておられたのでしょうし、可能性の低さも十分に納得されていたと伺っております。
この哀しい経験が、いつしかお二人の人生にとってのかけがえの無い大きな糧となりますように。
彗星のように一瞬の間だったとはいえ、彼(彼女)とこの世を共有できた時間は至福の時だった筈。
私は、お二人の心身の絆がこの哀しみを乗り越えて尚一層深まるものと信じております。

合掌。




[ 2008/03/14 23:08 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)
こんばんは!Yさん。
とても心暖かいコメントを、どうもありがとうございました。
私にも小さな親戚が一瞬だけ一人増えたのですが、このようにまた直ぐにお星様に戻ってしまわれました。
でも、数時間とはいえこの世でご縁があっただけも幸せだったのだと思いますし、従兄弟夫婦もそのように前向きに考えてくれるようになって下されば良いのですが…。
この子のためにも、この哀しみを乗り越えて私も従兄弟夫婦も真っ直ぐに前向いて歩いていかないといけませんよね。
それでは。
[ 2008/03/17 23:02 ] tatsuki [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/16 00:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。