スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

誘惑 

まるでクールジャズのようなテイストの、軽快でちょっとオシャレな心地になれる作品でした。
初めて読む作家でしたが、文章は落ち着いていてテンポも良く、ストーリー展開は王道で外さない。
BL風味の小洒落たライトミステリ小説が読みたい気分の時には最適かと、私は楽しかったです!
ご馳走さまでした♪

つまり…その、BLは小説のメインテーマでは無かったので、その旨は十分に覚悟して下さいませ。
あくまでこの作品は探偵モノで、建築会社社長とその警備員が意気投合して、俄かコンビを組み、
脅迫犯を炙り出すというのがあくまで本筋、容疑者の選出から証拠探索、関係者への内密調査等、
徹頭徹尾ミステリの定石を踏まえた展開ですし、事件の顛末も一風変わった犯行動機が面白い。
今回はあえてネタをばらしちゃいますが、クリスティの『ABC殺人事件』と同様の二段落ちネタです。

ちなみに、私はクリスティ作品の大半を読んでますが(内容は覚えていないモノも多いけれど…)、
『ABC殺人事件』は比較的初期に読んだクリスティ作品だった為に、一番のお気に入りなのです。
久しくミステリは読んでいないし、昨今のミステリはメタ構造のSFチックな仕掛けの作品だったり、
アクの強い探偵役の描写に腐心するキャラクタ小説風味だったりなので、この正統派路線が逆に、
懐かしくて良かったのですヨ♪(でも、基本的に私はメタミステリもキャラクタ小説も大好きデス!)

尤も、BL局面はドライだったので、あの特有の突き落とし感覚が味わえないのは残念でしたが…。
特に最近の私は、陥るタイプのBLを手がける月村さんや高遠さん、菅野彰さん三昧だったから、
心があわ立つような失墜感と、その後に訪れる穏やかな幸福を噛み締められる作品を志向してて、
そういう意味で、この柳瀬×咲坂の大人なCPにはやや物足りなさを感じていたのも正直なハナシ。
まあ、コレはつまり一種の贅沢病というヤツですな(笑)。

そんなわけで、この作品の濡れ場シーンには全く期待してなかったのですが、意外とエロかった!
お互いに事件解決までお預け状態だったから、最後のドラマチックに貪りあうようなHシーンがね、
とってもとっても私好みのソレだったのデス!サービスシーンに満足したのは久しぶりな気がする。
(そりゃ、あんだけ毎日月村さん一色だったら当たり前だろ!って、突っ込みが入りそうですが…)
この手のクールな作風の作家さんって、エロは薄味なイメージだったので、不意を衝かれた感じ。

がっつりとご飯を食べるつもりが、場違いなオシャレなカフェに入ってしまい、美味しかったけど、
食べたかったモノとは違うなあと思いつつ…でも、食後のコーヒーがテラ美味かった!みたいな?
この拙い喩えで、私の今の気持ちが伝わります?

シャイノベルズというより、東京創元社文庫的な作品と思っていただいた方が賢明かと…。

<作品データ>
・藤代葎『誘惑』(奈良千春・画、大洋図書シャイノベルス)2008.3
誘惑 (SHY NOVELS (202))誘惑 (SHY NOVELS (202))
(2008/02/28)
藤代 葎

商品詳細を見る



奈良さんのカラー絵が、新田さんに近づいて来ているように思えるのは気のせいでしょうか?
モノクロは、さほど変わったとは思わないけれど…いや、そもそも私には絵心が無いんだけどね…。
咲坂がダイレクトに柳瀬のナニかを掴んでいる1枚がステキです!奈良さんも、やっぱり大好き♪

[ 2008/02/28 21:33 ] novel BL | TB(2) | CM(2)
こんばんは!ゆちゅ♪さん。
春眠暁を覚えず、殆ど1日寝てすごしたtatsukiです(笑)。

実は初めて読む作家さんだったので、合わなかったらどうしよう…と、ビクビクしつつ読み始めたのですが、杞憂でしたね。
すごく読みやすかったし、エスコートシリーズみたいな展開(セレブ達のラブアフェアみたいな)じゃなくて本当に良かった!
(エスコートシリーズの感想は、私の辛口感想ベスト3に入っているかと)
ツンデレ萌え的には、私の好みと少しズレましたが…。
私はもっとへたれorダメ系の弱点があるツンデレが好きだからしょうがないんですけど(笑)。
でも、サラリと読めて読後が気持ち良い作品だったことは間違いないです。

コメントありがとうございました♪
[ 2008/03/08 23:24 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん こんにちは!

なんとなくそうじゃないかと思ってたら、やっぱりです~!(>_<)
またしても私tatsukiさんとは逆ベクトルに突っ走ってるみたい…。
同じ本でも視点が違えば感想もここまで変わるという見本のようなアレですが後日TBさせていただいてもいいですか?
エロがよいというあたりは同意見です(笑)

…てゆーか私エロのことしか書いてないんですけどね…(T∇T)
[ 2008/03/08 09:00 ] ゆちゅらぶ♪ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/764-03fea296

la aqua vita 誘惑
[2013/04/22 13:14] sac louis vuitton
誘惑 (SHY NOVELS (202)) 藤代 葎 ぐはぁっ!(≧д≦) げ、激萌えた…!久しぶりに萌え死ぬかと思った…! あうあう、これだからシャイの新人さんは侮れないよ~。 正直なところを申し上げれば事件そのものはあっさりしすぎていてなんかのダイジェストです...
[2008/03/12 12:34] 水中雑草園
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。