スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

吸血鬼には向いてる職業 

だから、私はこの作品を読みたくなかったんですよ!久しく積んでいた榎田尤利さんの作品です。
いえ、今回は厳密には積読では無いです、雑誌掲載時に本編を読んでいますし、新刊購入直後に、
ノベルス書き下ろし分と後書きは読んでいたので…そして、すごくイヤーな予感がしてたのですよ。
この作品にハマッたらヤヴァイな、と。

えぇ、案の定私の萌えをクリティカル・ヒット!!榎田さんは本腰入れて読むと、やっぱり面白い。
ギブ・ミー・ネクスト・ストーリーズ!コレだけじゃ、正直私の熱き血潮(萌え)が抑えきれません。
大地に跪いて世界の中心で「愛してます」と叫ぶ覚悟はあるの…だから、せめて我が手に続きを。
とまあ、こんだけ暑苦しく私が作品に対する愛を語ったトコロで、報われなさそうだからイヤなのよ。
著者のあとがきを読んでも、この作品に対する思い入れは薄そうだし、他作品の宣伝ばかりだし…。

そもそも、この漫画家シリーズは第1弾が私的にはダメだった…ルコちゃんが大嫌いな受けだった。
第2、第3シリーズは苦手では無かったけれど、同著者作品の中ではあまり思い入れが無かった。
実はこの作品にしても、雑誌掲載時に読んだ時は後半の奔り過ぎな文章に荒さを感じていました。
榎田さんの文章はとても軽快(リズミカル)で読みやすく、文章力という意味ではずば抜けている。
でもね、雑誌掲載時の息せき切ったラブシーンは、アップテンポを超えて早送り映像みたいでした。
(今回のノベルス版の書き下ろし部分は、通常モードに戻っていつもの余裕のあるテンポでしたが)

オレサマ吸血鬼兼漫画家×ツンデレオタク兼担当編集というCPは、ある意味で私の理想だし、
ノベルス版書下ろしで急遽登場してきた当て馬のダンピール兼漫画家も、とても魅力的なキャラ。
(BL小説としては兎も角…味付けが薄いので)キャラクタ小説としてはこの上なく良く出来た物語。
というか、この新鮮かつ美味しい食材はまだまだイロイロ取り込んで新しい料理が出来そうなのに!
あぁ、勿体無い…。

この漫画家シリーズは、次回でラストだと既に著者によって引導を渡されております。
しかも、私の苦手なルコちゃん…今作品でときめいている私のこの胸(萌え)はどうしたら良いのか?
てことで、お気に入りだけど全く食い足りないのでご馳走様とは言いません!ギブ・ミー・おかわり!

<作品データ>
・榎田尤利『吸血鬼には向いてる職業』(佐々木久美子・画、リブレ出版ビーボーイノベルス)2007.9
吸血鬼には向いてる職業 (ビーボーイノベルズ)吸血鬼には向いてる職業 (ビーボーイノベルズ)
(2007/09)
榎田 尤利

商品詳細を見る




しかし、今回ふんだんに使われていた漫画ネタは殆ど分からなかった…不勉強で申し訳ないデス。
そして、今年も佐々木久美子さんの挿絵がぶっちぎりな予感大。
[ 2008/02/03 01:49 ] novel BL | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/741-0fa988f6

la aqua vita 吸血鬼には向いてる職業
[2013/04/22 14:16] sac louis vuitton
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。