スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不器用な挑発 

うっかり持ち越しちゃったBL小説第2弾(ってやり出すと全くキリが無いんですけどね…)!
九號さんの魅力的な挿絵と、あらすじから何やら只ならぬ匂いを感じて購入に踏み切った作品で、
結果は見事に予想的中!私の大好物なアサッテ方向のアレな設定満載の楽しいBL作品でした♪
ご馳走様です!

この主人公(=京弥)はどこかの誰かに似てるなあ、と思いつつ作品を読み進めていたのですが、
読了後になってようやく思い出しました!『イタズラなKiss』の琴子ちゃんにそっくりなんですよ(笑)。
片恋の切なさが災いして、脳内妄想は激化&暑苦しいを通り越えた厚かましい恋愛アプローチ…。
端正な九號さんの挿絵からは想像しづらいと思いますが、紛れも無くアサッテ方向の受けでした。

冒頭の2章からおよそ7ページ(挿絵1ページ含む)にも渡ってイキナリ挿入されるナニなシーンが、
実は華奢で端正な顔立ちをした、そしてバーテンダーとしても高い技術を誇る京弥の妄想なのだ!
つまり、片恋相手の老舗呉服屋御曹司・悠仁に身勝手な妄想をしてはオカズにしているのですね。
私は、攻めが受けに対して脳内妄想を繰り広げているBL作品なら何度か目にしておりましたが、
逆のパターンは初めてデス!新鮮かつ斬新で一気にこの作品世界に引き込まれてしまいました。
(ちなみにその妄想から察するに、京弥は相当数のBL小説を読んできたのではないかと思われる)

堅実で隙の無い悠仁相手に、なかなか思いを伝えることすら適わなかった可哀相な京弥でしたが、
ある日半ば酔いつぶれたまま自分の職場にやってきた悠仁に、これ幸いと猛攻を仕掛け始めます。
その精一杯だったという割には本能に直結した京弥の猛烈なラブ・アタックに、悠仁も困り果てる。
結果、妥協案として一度だけのデートに踏み切るも、ソレは京弥の直情を煽るだけの結果となる。
たった一度の隙を突いて、徹底ラブ抗戦を試みる京弥は周囲を巻き込むことすら辞しません!
愛の狩人は、本当に見事なまでに手段を選ばず直接的に間接的にも襲い受け作戦を断行する。

まあ結論を言えば、アッチ方向の人物相手に僅かな隙を見せてしまった悠仁の負けですね。
生半可に誠実な大人を気取っていた悠仁は、何とか理性的な言葉と行動で彼に接しようとするが、
天然培養の電波キャラに所詮そんなモノは通用せず、残るは彼の誘いに囚われるルートのみ…。
てことで、なし崩し的に必然的に一組のBLカップルが誕生し、京弥の積年の想いは報われます。
いやあ、本当にBLって素晴らしいデス!こんな無理(or無謀)な展開が幅を利かせるのですから。

兎も角、私はとっても満足しております♪
お勧めかと言えば……軽い電波を食したい時にはうってつけの作品だとは思いますヨ(笑)。
逆に言えば、シリアスラブストーリーモードの時は決してページを開いてはいけません!

<作品データ>
・伊郷ルウ『不器用な挑発』(九號・画、フロンティアワークス・ダリア文庫)2007.12
不器用な挑発 (ダリア文庫)不器用な挑発 (ダリア文庫)
(2007/12)
伊郷 ルウ

商品詳細を見る




この作品、跡取り息子である悠仁の諸問題が全く片付いていないのですが、続きが出るのかな?
読みたいと言えば読みたい気もするし、どうでも良いと言えばどうでも良いハナシだと思うけど…。
むしろ、そこはかとなくツンデレ臭を漂わせている悠仁の弟・真澄のスピンオフなら読みたいかも!
あ、勿論私の場合、続編で攻守交替があり得るなら是が非でも買い&読みますけどね(笑)。
6尺を身に纏う和服美人は、受けてくれた方が好みなんで…悠仁は詰めの甘いへたれですしね♪
[ 2008/01/06 23:23 ] novel BL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。