スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

老舗旅館に嫁に来い!  

予定より遅くなってしまいましたが、とっても楽しみにしていた小林典雅さんの新刊を紹介します。
文庫化が3年ぶりだそうですが、私がその作品を読んだのは去年だったので久々な感は薄いデス。
しかも、シャレード本誌で割とコンスタントに作品を発表していたように思うので、むしろここ1年程、
私個人に限って言えば、小林典雅さんの作品はかなりよく読んでいる方に入るような気がします。
いずれにしても、この著者独特のユーモアセンスが何だかんだで大好きなんですけどね(笑)。
特に去年の雑誌に掲載されていたショートストーリーがお気に入り~♪シリーズ化されないかな?

閑話休題。
てことで、世間的には久しぶりの著者新刊は、新規レーベルの方でお目見えする事になりました。
えーと、美人若男将の奮闘記でした…どうひっくり返して読み込んでもBLとは呼べない作品だな。
昨今は小学生の若女将シリーズがちまたで人気ですが、こちらはブロンドビューティのアメリカ人
極度の日本かぶれの上にカミングアウト済みのゲイで、コメディとしては珠玉の設定なんですが、
この手のタイプのキャラクタが純和風旅館を切り盛りしたって、今更目新しい発見はありません!
ツンデレ舅(←多分受けデスw)に終日いびられつつも、めげずに健気に頑張るジューナの姿は、
共感するどころか、その達者すぎる言葉遣いフランクすぎる性格が私の萌えを邪魔します。

が、この特徴は通常のBLの物差しで判断すると微妙ですが、この著者の場合はコレが持ち味。
過剰な言葉遊びで一個の小説を紡ぐというスタイルは、小林さんだと長所に転じるから面白い。
勿論、この面白さは小説やBLのソレでは無くて、あくまで修辞学(言語学)の面白さなんですが。
私はソッチの世界も大好きな人間なので、そういう意味で二重に美味しく頂けるコメディでした。
ご馳走様です♪

ちなみに、BLとして読み込もうとすると、攻めキャラの存在感の薄さに愕然するかと思いますので、
その点は、読む前に十分に覚悟しておいてください!基本的には脇役の人々の方が魅力的です。
又、BL小説界の橋田寿賀子かどうかは兎も角、NHKの朝の連続テレビ小説でありそうな作品かと。

<作品データ>
・小林典雅『老舗旅館に嫁に来い! 』(藤井咲耶・画、二見書房シャレードパール文庫)2007.11
老舗旅館に嫁に来い! (シャレードパール文庫)老舗旅館に嫁に来い! (シャレードパール文庫)
(2007/10/15)
小林 典雅

商品詳細を見る



前回紹介した柊平さんの作品が、安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」だとしたら、
今回の小林典雅さんはあらゆる意味で「お嫁サンバ」という感じ…←で雰囲気を察してくださいっ!
[ 2007/10/20 20:32 ] novel BL | TB(3) | CM(6)
こんばんは!ゆちゅ♪さん。
オヤジ同志のガチンコバトルも良いですね!!
最終的には、裸一貫で分かりあって欲しいものです(笑)。

私は、『棒投げ~』の時はそれ程魅力を感じなかった口なんですけど、ソレは私が赤毛のアンを読んだことが無かったからかもしれない、と思っています。
ちなみに、私も2年前に『棒投げ~』は入手にえらく手間取り、結局神田の大型(オタク向け)書店でようやく発見したのでした。
本当は、アマゾンの小冊子付きセットが気になっているんですけどねえ…今は入手は無理なのかな?

このユーモア感覚を共有して下さる方が、俄かに増えてきているみたいでとても嬉しいです!
私の不味い感想文だと、その魅力を上手く伝えることができなかったコトが悔やまれてなりませんが…。
精進します!

ではでは。
[ 2008/07/19 00:15 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん こんにちは!

おお!オヤジはツンデレだったのですねw
なおさらおやじバトルが読みたい欲求が高まりましたが、残念ながらジューナのパパンには奥さんがいらっしゃるんですね。

小林さんは長いことなんとなく避けて通ってしまった作家さんなのですが、これほどいろんな意味で楽しめるのなら早くに手を出すべきでしたか?
まだ棒投げ橋は入手していないんですが、赤毛のアンと聞いて無垢だった少女時代を懐かしく思い、ますますテンションを高めております♪

TBいただきましたのでよろしくお願いしますね♪
[ 2008/07/18 17:27 ] ゆちゅらぶ♪ [ 編集 ]
こんばんは!ハスイさん。
コメントレスが遅くなってしまって、ゴメンナサイ。
ADSLランプが突然消えてプロバイダーに連絡したら、モデム交換の指示を受けました。
そしたら途端に、ウチのツンデレのモデムたんが動き始めましたよ…(笑)。

さて、小林典雅さんの作品。
確かにハスイさんが仰るように、舞台映えのする小説だったかもしれませんね。
やはり、著者自身が仰るように三谷幸喜っぽいのかな?
例えば、華藤さんの作品などはその幻想的なイメージを映像化されたら美しいだろうなあと思いますが、小林さんの作品は登場人物演じる役者さんの技量勝負的なトコロがありますよね。
台詞の廻り方がユーモアたっぷりで機知に富んでいて、やはりある意味で“上手い”んですよね。
「棒投げ…」の方は、私は実は微妙に思ってしまったのですが、コチラは赤毛のアンシリーズを読み込んでいればもっと楽しめたのかもしれません。
自信は無いのですが、あの作品は赤毛のアンのBL版でパロディ小説の部分が多分にあるストーリーだったのではないかと思うのです。
とまれ、小林さんの作品はもっと世に出て欲しいですよね。
ではでは。
[ 2007/11/05 21:46 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん、こんばんは!

早速ですがすみません。「ツンデレ舅(←多分受けデスw) 」には私もウケてしまいました。(笑)

>その達者すぎる言葉遣いとフランクすぎる性格

ジューナの「達者過ぎる日本語」は、「日本人が外国人になりきって話す日本語(強いて言えば、なだぎさんがディランになりきっている時に話す日本語)」を聴いているような、妙な「慣れているような慣れていないような小慣れ感」的な感覚を覚えたのですが、傍役達も面白かったです。

自分の存在感を強くアピールする人物が多かったですしね。アクの強い人間が脇を固めているせいか、攻めの存在感は薄くなってしまいましたが(苦笑)。

全体的に、「フツーの日常会話」が、「舞台での演技的な会話」に思える所も面白かったです。常に「少しの大げさ感」があって。

tatsukiさんが仰る所の「過剰な言葉遊び」がなせる技なのでしょうが、何とも言い表し難い面白さがあって一気に読み終えてしまいました。

小林さんの作品を読んだのは今作が初めてとなりましたが、今後も要チェック作家さんにしたいと思います。

ではでは、長々と失礼致しました!
[ 2007/11/02 20:52 ] ハスイ [ 編集 ]
こんばんは!mimuさん。
コメント&TBありがとうございます♪

フランツっ!実際には全く登場してないのに、とっても濃ゆい印象のキャラでしたよね。
総じて、攻め以外の登場人物が濃い目で魅力的なので、攻めの印象が薄いのが唯一のネックだった気がします。

私も、小林さんの作品がまだまだ読みたいです♪
パール文庫でシャレードレーベルの間口は広がったと考えれば、来年はもっとコンスタントに読むことができるでしょうか?
期待したいですね。
ではでは。
[ 2007/10/25 19:43 ] tatsuki [ 編集 ]
tatukiさん、こんにちは。

>ツンデレ舅(←多分受けデスw)
このひと言に大笑いです。
読んでみた~い(笑)
名前だけの登場でしたが、ジューナの友人“フランツ”もかなり面白そうで興味をそそられました。

小林さんの『本』がもっと読みたいですね~!

英田さんと合わせてTBさせて下さい。
よろしくお願いします。
[ 2007/10/25 09:01 ] mimu [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/618-3bc9246e

老舗旅館に嫁に来い! (シャレードパール文庫 コ 1-1) 小林 典雅 JUGEMテーマ:読書 先日感想を認めました「美男の達人」の記事を通じまして、ご縁あってこの度「小林典雅に期待する会」に入会させていただきました、ゆちゅらぶ♪でございます。 えっと、黒ニコさん?...
[2008/07/18 13:42] 水中雑草園
【内容紹介】 日本に留学中のアメリカ人のジューナは、旅行代理店に勤める柊一郎と将来を誓い合った恋人同士。しかし、突如柊一郎が実家の老舗旅館を継ぐことになり、さらには親同士が決めた許婚まで登場する始末。
[2007/11/02 20:29] +synapse∞type-bee+
老舗旅館に嫁に来い! 小林典雅著 / 藤井咲耶イラスト 二見書房 シャレードパール文庫2007-10by G-Tools 日本に留学中のアメリカ人のジューナは、旅行代理店に勤める柊一郎と将来を誓い合った恋人同士。しかし突如柊一郎
[2007/10/25 09:02] 0Hz-ゼロヘルツ-
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。