スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢見る星座 

先日、かなりハイ・テンションな勢いで読み込んだ『腐女子マンガ大系』、実は表紙が草間さんデス。
中扉にも1枚挿絵があるのですが、何と(鬼畜)BL×(眼鏡)ユリイカなイラストが拝めたり…。
(私の個人的な志向は、へたれ生真面目ユリイカ×襲い受け女王様BLなんですけどね…w)
この草間さんのイラストだけでも良いので、機会があったら是非1度眺めて見てくださいませ!
更に、↑のユリイカは皆さん一様に草間さんを大絶賛、裏設定では草間さん総攻め本なのかも。

てことで、草間さんの新刊コミックスです。
今年は草間さんの作品が頻繁に発売されて嬉しいのですが、新たな人気に夏の某所が不安です。
流石に今回は、炎天下(or大嵐)の中をで並ぶ羽目になりそうな予感が…かなりシンドイなあ。

さて、『夢見る星座』…個別の感想は↓に譲るとして、気になったのは書き下ろしのラストのシーン。
このSUICAorPASMOの改札口、現実の駅の改札口とは左右が見事に反転してますよね?
もしかして、草間さんの(BL)漫画は鏡の国の反転世界だというコトを象徴しているのでしょうか?
とても意味深なラストです。

<作品データ>
・草間さかえ『夢見る星座』(リブレ出版ビーボーイコミックス)2007.6
夢見る星座 (ビーボーイコミックス)夢見る星座 (ビーボーイコミックス)
(2007/06/08)
草間 さかえ

商品詳細を見る




□夢見る星座
私の愛しいツンデレラ(受け)~♪攻めがオヤジで尚よろし~♪
私は基本的に、年下攻めよりこういうシチュエーションの方が好物なんですよ(笑)。

□白昼白夜
大雑把メガネ(先輩)×神経質な少年(後輩)
この攻めメガネは、かなりタイプな属性デス(ギャップ萌え~♪)

□されど美しき日々
思春期時代のちょっとなお話デス。
一部のコアなファンの間で有名だった、「ブサイク特集」のアンソロジー掲載作。
私の記憶では唯一の本格的な、真っ向勝負の(社会的構造上の)ブサイクネタでした。
攻めの記憶の喪失過程には、更にもう1枚何かが隠されていそうな予感がしました。

□夏のみちしるべ
「災厄~」の頃の草間さんの作風に、一番近い雰囲気の作品だったのではないでしょうか。
多重(二重)の秘密が、我々の住まうボーイズラブファンタジーの入り口になっております。
故・あとり硅子さんの作品にも通じる、ややオカルトでレトロな雰囲気が辛抱堪りません!
今回の短篇群の中では、一番のお気に入り作品です。

□恋愛恐怖症
予言(来週)の実現の為に、現在(今週)を生きる(選択する)物語。
こういう丸め込まれた形の関係は、深く考えるとちょっと危うい気がします…。
が、この屈折率がいかにも草間さんらしいです。
[ 2007/06/08 08:31 ] comic BL | TB(10) | CM(9)
こんにちは、吉本たいまつさん。
コメント&TBありがとうございます♪

先日のユリイカの記事も、大変興味深く読ませて頂きました!
世間での評判は兎も角、私はああいう評論集を待望していたので、全般的に大変楽しい1冊でした。

さてさて、草間さん。
鏡像関係はあくまで、私の一解釈に過ぎませんからあまり深く突っ込まれると困るのですが…。
駅改札口は、毎日利用している上に私が左利きで定期をその都度持ち替えていたものですから、
絵的にアレ?と思ってしまったのですよねー、多分(笑)。

某イベントはいつも私入場自体が遅いので、どうなることやら…?
ああ、でもそういえば草間さん今年から新刊購入者列と、既刊購入列を分けるって言ってたような?
だとすると、今年は並ぶの少し楽になるかもしれませんねー。
それでは!
[ 2007/06/21 09:36 ] tatsuki [ 編集 ]
吉本たいまつと申します。TB張らせていただきました。
最後の鏡像は気づきませんでしたね。草間作品から感じられる現世からの距離感は鏡像世界だからなんでしょうか。そこまで考えて描いていそうですね。

あと夏の有明は真っ先に並ぼうと考えていますよ。台風が来ようがどうなろうが買わずにはいられません!
[ 2007/06/20 00:19 ] 吉本たいまつ [ 編集 ]
こんばんは!ゆちゅ♪さん、kifuさん。コメントありがとうございました♪

>ゆちゅ♪さん
私も基本的に特に漫画は深読みせずにダダッと読んじゃうことが多いです。
ただ、今回のラストの1シーンは妙に違和感を感じて改めて考えてみたら、これ反対だよなあ、と。
まあ、でもその意味については私の限りない妄想(想像)に過ぎませんので、
あまり真に受けないで下さいな…あくまで我流の乱暴な一解釈です(笑)。
あと、草間さんの作品の場合は私もオヤジ受けでもバチコイですよ♪
まあ、エロとじの木原さんのお陰で、また暫くオヤジ受けから遠のきそうですが…。
ゆちゅ♪さんの記事も、とても楽しく拝見させて頂きましたが、コメントは暫しお待ちくださいませ。
TBもお待ちしております!ではでは。

>kifuさん
私実は雑誌派だったりするので、割と読んでしまっていることが多いです(笑)。
ただ、マガビー自体はクォリティーに開きがあるので買ったり買わなかったりなんですが…。
3人以上のお気に入り作家陣営が掲載されていれば、間違いなく買ってしまいますけどね。
「不細工」という単語は、本当にセンセーショナルなインパクトがありましたよねー。
結局あのアンソロは、少女漫画の文法上の不細工(orブス)程度の範疇で収まってましたが、
草間さん(&突き抜けていた国枝さん)だけは、本気で正面からこのネタに取り組んでましたよね。
私もこの種の痛い系のテーマが得意ではないのですが、草間さんは隠喩が巧みで楽しかったです。
それでは!後ほどTBお返しさせて頂きますね~。
[ 2007/06/18 20:27 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん、こんにちわ。

雑誌で全部読まれていたのですか? すご~い。

「されど美しき日々」、短編集のなかで見ると違うのに、やっぱり雑誌掲載時の「不細工」という言葉が頭から離れず、素直に読むことがなかなかできない気がしてちょっと残念・・・。

「夢見る星座」では、キスしているときのオヤジのガニ股具合に萌えました。

TBよろしくお願いします。
[ 2007/06/18 19:42 ] kifu [ 編集 ]
tatsukiさん こんばんは~♪

tatsukiさんの感想読ませていただくと、考察がとっても深いですよね~!
私自身だと小説の場合は深読みもしてみたりするのですが、まんがはほとんど目に見える情報だけでいっぱいいっぱいの気がします…。

あとこればっかりはtatsukiさんと反対で、私草間さんのオッサン受が見て見たくて仕方ないんですよ~!
一度大雑把メガネ×ヘタレオヤジとか描いて欲しいな…いやでもどのお話もみんな好きでしたけどね♪

また後日TBに参りますね!
[ 2007/06/17 22:57 ] ゆちゅらぶ♪ [ 編集 ]
こんばんは、ハスイさん。
コメント&TBありがとうございます♪

今回は、テンション低めの感想で申し訳ありません…。
草間さんの作品は本当に大好きなんですけどね。
奇妙な隠喩そこかしこに隠されていて、じっくり読み込むと感想が案外書きづらいです。

記憶喪失ネタは、予見が無きにしもあらずなのですが、情報不足で解析が心持たなくて断念しました。
コレは続きを読んでみたいなあ…この二人にはもう1枚秘密が隠されているような気がします。

ではでは!
こちらからも、後ほどTBさせて下さいね。
[ 2007/06/16 21:09 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん、こんにちは!

改札口の頁はしれえ~と、何も気付かずに読んでしまったのですが、流石の着眼点に驚きました。

草間さんの作品世界が、「鏡の国の反転世界」として存在しているものだとしたら・・・。

考えるだけでも楽しくなって参りました♪

更には。

>攻めの記憶の喪失過程には、更にもう1枚何かが隠されていそうな予感がしました。

この記憶の喪失過程も、意味深で気になりますよね。本当に記憶を喪失しているのか、それとも、再会した受を再び自分に惹きつける為の、自発的な記憶喪失なのか・・・。

考え出したらキリがありません。「真相は藪の中」であるからこそ、ますます意味深に思える記憶喪失でしたしね。

tatsukiさんの感想を拝見して、ますますこの作品が好きになりました♪

遅くなりましたがTBさせて下さいね!
[ 2007/06/16 15:25 ] ハスイ [ 編集 ]
こんばんは!はーこさん、コメント&TBありがとうございます♪
改札口は、当初私は逆に西日本ルールなのかなあとか思ってました。
(草間さんは確か関西の方だったので…)
エスカレーターのルールとか、東日本と西日本で逆になっているというお話聞きますし(笑)。
私の地元だと、エスカレーターマナー自体が存在していなかったりする訳ですが…。

草間さんの記事は、テンプレだけ作って暫く放置していたので、公開が遅くなってしまいました。
面白かったけど、雑誌で全部読んでいた作品なんですよねー。
だから、イマイチ感想のテンションが上がっておりません(笑)。

でもって、ユリイカ増刊の中扉の萌えイラストの方に心動されてしまいました。
ともあれ、こちらからもTBお返しさせて下さいね。
では!
[ 2007/06/15 23:21 ] tatsuki [ 編集 ]
こちらにもお邪魔します。

描き下ろしの改札口は私も気になりました。
東京には左利き人用の改札口があるのか?と思ったのですが、草間さんワールドは鏡の国なのですね。
なんか、そういうイメージありますね~。
しかし、草間さん、ますます人気あがって、確かに夏の有明は凄そうな…。
確かに、年々並ぶ時間が長くなっています。仕方ないとは思いますけどね。

TBいただきました♪
よろしくお願いします。
[ 2007/06/14 23:30 ] はーこ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/546-9bb102bf

la aqua vita 夢見る星座
[2013/06/08 20:29] Christian Louboutin Outlet
la aqua vita 夢見る星座
[2013/04/24 19:09] seo tools
la aqua vita 夢見る星座
[2013/04/24 17:07] mulberry bags
la aqua vita 夢見る星座
[2013/04/23 00:17] burberry bags
la aqua vita 夢見る星座
[2013/04/22 16:03] aUxLpVFc
la aqua vita 夢見る星座
[2013/04/22 14:58] sac louis vuitton
夢見る星座草間 さかえ リブレ出版 2007-06-08売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools  圭一の家は大家
[2007/06/20 00:06] 一日一やおい
草間さんの初のリブレからの短編集。だんだんテイストが変わってきていますね。線も細くなっただけじゃなくて、お話が、何というか、どこかに居ても不思議じゃないひとたちの物語になってきている気がします。『はつこいの死霊』とか、『厄災のてびき』(この....
[2007/06/18 19:37] 貴腐人の館
【内容紹介】うなじ、手首の内側、君のほくろはスーツに隠れそうな場所にある。それを線でつないだら、綺麗な星座になるだろう…。男たちが日常で抱える秘密の妄想が、ある日美しい恋になった。誰かに話したくなるよ
[2007/06/16 15:09] +synapse∞type-bee+
『肉食獣のテーブルマナー』から1ヶ月半で草間さかえさんの新刊が発売されました~♪その前に散々待たされましたが、短期間で2冊でて嬉しいです♪夢見る星座草間 さかえ【あらすじ】うなじ、手首の内側、君のほくろはスーツに隠れそうな場所にある。それを線でつないだら、
[2007/06/14 23:25] こんな本よみました…
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。