スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BL探偵2 

先週某所で購入して以来、ほぼ毎日聞いてました…が、いつも斜め聞きだったのですよ…。
本日、ようやくちゃんと聞き終えましたので感想を!第2弾も相変わらず楽しいドラマCDでした。
まずは、ご馳走様です♪

今回は、ヤスとよっちんは勿論メインキャラなんですけど、物語的にはサポーターに徹してます。
で、ストーリーの重心は、キムタツと御園生先生の淡くて少し哀しい関係にシフトしております。
御園生先生は前作だと只のちょっと妖しい救急救命医だったのですが、今回はシリアスですヨ。
中村悠一さんが好演しているのですが、実は昨日『大きく振りかぶって』のアニメを見てしまって、
ええ、この方私が愛する阿部君の声も当てていらっしゃるものですから、実はとても困ったことに!
…まあ、私の個人的な勝手な腐脳内の話なんですが、イメージがダブっちゃうんですよねえ~。
いえ、とても美味しいんですけど…萌えるんですが…ダメだ、変な笑いがとまりませんナ。
(キムタツ番外編は勿論のこと、近日中に『美男の殿堂』のドラマCD買っちゃいそうデス!)

そして、今回ゲストの岸尾大輔さんが濃い!他のキャストはコメディなのに、彼だけギャグですヨ。
BL探偵シリーズはドラマCDバージョンだと、(漫画やウェブラジオと比べて)シリアスなんですが、
ただ一人、ラジオバージョンノリの濃いテンションで…まあ、狙っているんでしょうけど笑えますネ。
ちなみに、私的に岸尾さんの受け声はかなり理想的な部類に入ります、要するにお気に入りの方♪
まあ、今回の役だと例え受けだとしても強烈な電波が入っているので、攻めが苦労しそうですが…。

私はあまりドラマCDを聴きこなしていないので、比較できる材料が乏しくて申し訳ないのですが、
それでも強く思うのは、この作品はドラマとしてのシナリオ構成のクオリティが非常に高いコト。
普段私は、元々原作が大好きでそれが高じてドラマCD買っちゃう人間だから余計なんでしょうが、
やっぱり大好きな原作に比べると、ドラマCD版はシナリオの精度が落ちるというか何というか…。
かなり上手くまとめてられている作品が多いのでも事実ですが、多少の不満は常に残る訳で。
それらに比較すると、元々ドラマCD用の尺で物語が作られているので聴き甲斐があるんですよ。
各声優さんの演技もさることながら、シナリオ自体が上手く練られて安定感があると思うのです。
小説や漫画内じゃ到底味わえない、声(or音)のトリックも随所に仕掛けられていて楽しいです。

まあ、結論を言えばとってもオススメな1枚です!(ちなみに、BL的には未満でニアモノですが)
キムタツ番外編が楽しみです!(ところで、御園生先生は受けで良いんですよね…?)
以上。

<作品データ>
・『BL探偵2』(MACY2136、ムービック)2007.2
 キャスト:保村真、吉野裕行、鈴木達央、中村悠一、岸尾大輔、真殿光昭、成田剣、他
Original Dramatic CD Collection BL(びーえる)探偵2 Original Dramatic CD Collection BL(びーえる)探偵2
ドラマ、保村真 他 (2007/02/23)
ムービック
この商品の詳細を見る

[ 2007/04/14 23:20 ] CD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。