スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

くいもの処 明楽 

ヤマシタトモコさんの初コミックス、某書店で不意に見つけて思わず購入してしまいました。
一応、新刊コミックスの筈ですよね…東京漫画社さんは発売日がイマイチよく分かりません。
まま、何はともあれコレは久々に当たりなBLコミックでしたヨ!ご馳走様でした~♪

小さな居酒屋を舞台に繰り広げられる、美形バイト×三十路店長年下攻め劇場ですよ!
BL区分的には乙男系ツンデレ×へたれダメ男系、要するに私好みのシチュエーションです。
それにしても、私はこのブログで「へたれ」だの「ツンデレ」だのと通算何度語っているのやら…。
コレばかりはもう自分でも全く制御できる気がしません…だって、本当に大好物なんですもん!

が、この作品、私的には明楽×鳥原攻守交替(リバーシブル)シーンも実は見たかったです。
鳥原が店長にあまりに激ラヴだったので、彼の襲い受けシーンも見れるモノと期待してました(笑)。
私は基本的に年下攻めより年上攻め嗜好が強いので、実際逆の方がかえって萌えるのです。
勿論、ストーリーの雰囲気(+帯の文面)から、鳥原×明楽なのは重々分かってはおりました。
でもね、リバもいけそうな二人に見えたので、最後の最後まで逆の姿も期待していたのです(笑)。

大体、明楽のような三十路へたれが一旦足を開いたら、もう向かうところ敵無し状態なんですよね。
ラストには、大人の余裕でもって騎乗位まで披露してくれました…いや、別に良いんですけどね…。
でも、年下美人にマジな告白されてどぎまぎしていたストーリー序盤の彼のコトを思うとですね、
何だかとても遠いトコロにまで来てしまった気がしなくもなく…何なんでしょうね、この気持ち。
いずれにせよ、年下の鳥原は今後もこのダメ親父(予備軍)明楽に振り回される日々なんでしょう。

いや、まあ、これも一つの愛の形なんですけどね。
この場合、ダメンズな年上に惚れてしまった鳥原の方が観念するしか無いですよね。
もしくは、彼も少し大人になって愛する人に尻を差し出すくらいの余裕(勇気)を示すとか(笑)。
それが、鳥原と店長の年(価値観)の差を埋める最短経路だと私は思うのですけどね。

<作品データ>
・ヤマシタトモコ『くいもの処 明楽』(東京漫画社マーブルコミックス)2007.4
くいもの処明楽 (MARBLE COMICS)くいもの処明楽 (MARBLE COMICS)
(2007/03/15)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る


[ 2007/03/16 21:11 ] comic BL | TB(2) | CM(6)
霖雨さん、こんばんは!コメント&TBありがとうございます。
そして、私のレスが遅れてしまって申し訳ないです…昨日は色々ありまして…。

この作品は、某書店でひっそり平積みしてあったので、てっきり私の買い逃し作品かと。
ところが、どうも私実際は発売日前に確保していたらしいですね…(笑)。
霖雨さんも無事楽しめたようですので、まずは一安心しております♪

どうも最近、私はリバリバ言い過ぎですね…かなり反省してます…。
自分の本能に忠実になると、世間と逆嗜好な自分に愛想が尽きます。
でも、この二人はリバ関係で距離が更に詰まりますよね?ですよね?(笑)
(↑反省してないし!)

私は、どうもJガーデンで出資を抑えた反動が来ているみたいですよ。
購入予定に無い本を購入しているのが、どう考えてもおかしい月間。
しかも、今月はハズレを引いていないので損した気分に全然ならないのです…。
かなりの悪循環ですよ(笑)。
ら、来月こそはもう少し節制します!
ではでは!
[ 2007/03/21 20:27 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん、こんばんは!

こちらの記事を見てから、購入してみました。
最初は取っ付きにくかったのですが、1話目を読み終える頃にはいい!と思いながら読んでいました。

私はリバ推奨でないので鳥原×明楽でいいと思っていたのですが、最後のお話を読んでいたら、鳥原もヤらせてあげようよと思ってしまいました(笑)
そうすればtatsukiさんの仰るとおり、もう少し2人の距離が近づきそうなんですが。

今月は私もやけにBL小説・漫画を購入します。…年度末だからいっぱい出るんでしょうか? お財布の中身が厳しいです(泣)
[ 2007/03/19 22:11 ] 霖雨 [ 編集 ]
こんばんは!ゆちゅ♪さん。
FC2にモバイルプラグインなるものが実装されたらしいので、早速変更してみました。
テンプレは可愛いのですが、少し重い感じですよね…どうしようかなあ。
てことで、ひっそり携帯サイトのテンプレ変わりました!
(PC派には全く意味の無い告知です)

東京漫画社は当初取り次ぎNしか通さないようなドマイナーな出版社でしたが、
近頃はそこそこコンスタントにコミックスが売られていますよねー。
数年前、草間さんの『はつこいの死霊』見つけるのに大変苦労した記憶があるので感慨深い。

この作品は、逆シチュだったらもっと萌えれたのですけどねー(笑)。
本当に楽しいお話でしたが、私はマイナー嗜好なものですから、
せめてリバが見たかった!

どくろさんの漫画は昨日ようやく読みました…買ったのは先月なんですけど。
この方の作品は、表題作以外は実はあんまり私の心にはこなかったです…。
年取りすぎて、キラキラした青春ネタには感じるものが無いみたいですヨ(苦笑)。

同時発売のほうは、売り切れてなければ今度職場でチェックしてきます!
絵柄が好みっぽいので、私も気になっています。
只、今月いつに無く財布の紐がユルユルなんですよねぇ…。
それでは、また!
[ 2007/03/19 20:32 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん こんにちは♪

おー!モバイルサイトが可愛くなってるー♪
いろいろと見やすくなったみたいですね(^-^)

tatsukiさんの記事を読んで気になったので買ってきましたよ~。
オヤジ萌え、不細工萌えの私にはたまらん感じでした(≧∀≦)
面白かったですー♪

マーブルはこないだ読んだ蛇龍どくろさんもすごくよかったし、マイナーレーベルだけど気付けばけっこう読んでいる…通好みですよね、全体的に!
同発の漫画もオヤジ受なら買うんだけど~。判別できなかったので保留中です(笑)
[ 2007/03/19 16:22 ] ゆちゅらぶ♪ [ 編集 ]
こんばんは!mikuさん、コメント&TBありがとうございます。
取り急ぎこちらからもTB送信させて頂きましたので、よろしくお願いします~。
(コメントは後日になるかも…)

私もあのシーンで、実際舌打ちしてました(笑)。
絶対あそこでリバが拝めるって勝手に信じきってましたからね~。
悔しいなあー。

短編の方は、私はちょい太親父(予備軍)で夢精した話がお気に入りです♪
私も大概、萌え幅広いなあと自覚しました、ハイ。
それでは!
[ 2007/03/18 22:04 ] tatsuki [ 編集 ]
こんにちは!

ヤマシタさんってこれが初コミックだったんですね~!絵柄がずっと気にかかっていたので、やっと漫画が読めて嬉しいです!しかもか~な~り~私も好みでおもしろかったです!期待以上でした。

この2人、確かにリバでもイケますよね~!鳥原も全然受けれそうでしたが、彼にその気はありませんでしたね(^^;ちっ。

同時収録の高校生のお話も、受けが切なくてきゅ~んとしました。

ヤマシタさん、ファンになりましたよー(^^)

TBよろしくお願いいたします。
[ 2007/03/18 16:57 ] miku [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/486-539a4909

居酒屋『くいもの処 明楽』の店長・明楽高志のそこそこ順調な人生は、年下の生意気なバイト店員・鳥原泰行からの突然のマジ告白と「危機感ヨロシク」発言によって一変する。年上としての意地も、男としてのプライドも通用しない鳥原に平穏な日々を乱されビビる明楽だがー!
[2007/03/19 22:06] 霖雨の彼方
おお!ヤマシタトモコさんの初コミックス!嬉しい(´∀`)ノ繊細な絵柄に合ったお話!くいもの処明楽posted with 簡単リンクくん at 2007. 3.18ヤマシタ トモコ著東京漫画社 (2007.4)通常2-3日以内に発送します。オンライン
[2007/03/18 16:52] BL本の日記
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。