スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コイノイロ 

待望の上田規代さんの初コミックスです♪嬉しいなあ。
思えば、上田さんの作品の為だけに今は無きバジルとかバジリコ買っていたんですよね…。

この作品は短編集ですが、メガネ率が異常に高いです(笑)。
私は自分がメガネユーザーな為か(コンタクトは大分前から使っていないです)、
所謂メガネ萌えというものが全くありません(嫌いという訳ではなくて、興味が無い)。
ですが本作品で、メガネに目覚めそうな予感がしました。
上田さんの作品におけるメガネってオシャレとか変身のアイテムでは無くて、
正視したくない現実をクリアに見せてしまう魔法のアイテムとして登場します。
メガネさえ外してしまえば(or外してもらえば)情けない自分を誤魔化せると思っているのですね。
私は他のメガネBL作品でこういう扱い方をしている作品を、あんまり見たことありません。
が、ラブストーリーの小道具としてこの扱いは、極めて真っ当で秀逸だと思いました。
メガネ萌えが無くても、メガネが美味しいアイテムに見えてくる作品です。

絵柄が可愛らしくてまた素敵ですね。
BL漫画界ではちょっと前の少女漫画風味な画風になるんじゃないかしら?(90年代風?)
あとり硅子さんとか、せのおあきさんとか、館野とお子さんとかと同一のライン上にいる感じがします。
つまり、優しくてしっとりしていて私が大好きな絵柄ということなんですが。
帯の山田ユギさんじゃないですが、私の残り少ない乙女脳を刺激します。
たまには私も、こういうピュアラブストーリーが読みたくなったりするんですよ(笑)。
兎にも角にも、幸せな気分になれるBL漫画であることは間違いありません!
ご馳走様でした♪

<作品データ>
上田規代コイノイロ』(大洋図書ミリオンコミックス)2006.11
 ISBN4-8130-5048-4
コイノイロ コイノイロ
上田 規代 (2006/11/01)
大洋図書
この商品の詳細を見る

[ 2006/11/04 11:33 ] comic BL | TB(2) | CM(5)
こんばんは、霜月うまれさん。
上田さんの漫画は、本当にお気に入りばかりなので嬉しくて思わずコメント残してしまいました♪
本当に萌えじゃないメガネの扱いが際立ってましたよねー。
私はアンソロジーのメガネ特集から読んでいたのですが、異彩を放った秀作だったと思います。
他にも、恋に夢見る乙男な受けが、実は「フケ専」というお話もオチのある素敵なコメディでしたし。
たまには、こういう明るい日向のBLも良いですよね♪
ではでは!
[ 2007/07/12 20:18 ] tatsuki [ 編集 ]
こんにちは~。

おかげで乙女脳がかなり刺激されましたよ!
夜の世界のBLも好きだけど、こういうBLは癒しとして絶対に必要ですよね(笑)
私もメガネ萌えはないんですが、上田さんのメガネはいわゆる「メガネキャラ」って感じじゃなくて好みでした。

では、また参考にさせてもらいますね~♪
[ 2007/07/12 12:17 ] 霜月うまれ [ 編集 ]
ユキたちが、作品とかをバジルしなかった。
[ 2006/11/04 16:54 ] BlogPetのユキ [ 編集 ]
こんにちは!
コメント&TBありがとうございます。

私の裸眼はメチャクチャ悪いです…30センチ離れると大体何でもぼやけますね。
視力が悪くなったのは、親に隠れてコソコソ暗い所で漫画を読んでいたからなんですが。
あっという間に視力がガタ落ちでした。
そういえば、上田規代さんのキャラクターのメガネ君もみんな(私と同じ)近視ですよね。
ウチの妹は(片目の)乱視が酷くて一時期メガネを使用していたのですが、
ああいうボヤっとした視界にはならないみたいですネ。
全てというか、側面だったかが殆ど見えないとか言ってたっけなあ。
見えるけど、角度がちょっとズレると世界が歪んで見えるらしいです。

私はBLの中で、メガネに対する萌えが全くといっていいくらい無い人間なんですが、
何故か自分が好きな作家さんがメガネキャラを多用している気がします。
上田さんもそんな一人ですね。

私もまた遊びに行かせて頂きますね、ご来訪ありがとうございました。
[ 2006/11/04 16:26 ] tatsuki [ 編集 ]
はじめまして&こんにちは、tatsukiさん。

>正視したくない現実をクリアに見せてしまう魔法のアイテム
確かに、上田さんのメガネキャラはオシャレとかの為にかけてるんじゃないですよね、すごく納得しました。私もメガネをたまにかけるんですが、私の場合裸眼でもそこそこ見えてしまうんですよね。だけどほんと悪い人っていうのは全然見えないと思うので、はずせば見たくないものを見ずにすむのかもしれませんね。

上田さんの絵は可愛くて、少女マンガでも大丈夫なんじゃないかと私も思います。
懐かしいような、ほっとするような、そんな感じがしますよね。
次のコミックスも楽しみです♪

TBさせていただきました!これからもお邪魔させていただきますのでよろしくお願いします!
[ 2006/11/04 13:13 ] 水月ゆう [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/384-c164fd30

コイノイロ HertZシリーズ19上田 規代 (2006/11/01)大洋図書 この商品の詳細を見る★10/10立て続けにこんなに面白いBL漫画ばっかり読んでいいんだろうか。絵もストーリーも好きだし、少女漫画を読んでいるよう
[2007/07/12 12:07] 11月の読書家
コイノイロ上田 規代 大洋図書 2006-11-01by G-Tools*STORY*そばにいたい。ただそれだけ。高校生のナオには誰にも言えない秘密があった。それは親友の平に恋をしているということ。ある日、ナオは「カオ変わった?」と平に言われて動揺する。好きなことがバレた!?思い悩
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。