スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NO.6 #1 

ただ今、読了。
失敗…つ、続きが気になって今晩眠れなくなりそうな予感がします。
いやあ、文庫版が全部出揃ってから読み始めるべきでしたね…。
直ちに単行本版を全部買い揃えてしまいそうな自分が怖いです。

文庫版の♯2は来年2月刊行予定(備忘メモ)。
自制心を保てますように…

つまり、久々に一般の小説にハマリマシタよ(笑)。
ま、あさのあつこさんの作品なのでいつものそっち方面の解釈でも十分美味しいです。
告白してきた女の子をそっちのけで、ネズミ君の再来に夢中になる紫苑少年。
ネズミとの出会いで彼の順風だったはずのエリート人生は一転してしまいますが、
されどネズミの存在にこそ、自分の希望はあるのだと信じて運命を委ねる紫苑。
事件に巻き込まれ、当局から追われ、二人の逃走劇は今始まったばかり…。
そう、まだ1巻はストーリーの序章に過ぎず物語は始まったばかりなのです。
つ…続きが…本当に今すぐ読みたいのです!

一言で言うなら、このお話はあさのあつこ版のピーターパンかと。
ネズミは、ネバーランドではなくNO.6世界の過酷な真実を知る少年ですが、
そこに(=彼に)こそ主人公である紫苑の希望が確実に存在しておりますので、
彼(=ネズミ)はピーターパンとネバーランドの双方を体現してると言えます。

その昔、樹なつみ『OZ』大友克洋『AKIRA』が大好きだった(or萌えた)方でしたら、
尚更、確実にご満足いただける内容の小説であることは、この私が保障致します!
オススメです。

<作品データ>
あさのあつこNO.6 #1』(講談社文庫)2006.10
 ISBN4-06-275523-8
NO.6♯1 NO.6♯1
あさの あつこ (2006/10/14)
講談社
この商品の詳細を見る


↓は腐ネタ注意!




前回のMANZAIシリーズより個人的萌え指数は高いです。
本作ではサービスシーンも沢山ありますヨ!

・紫苑とネズミの抱擁シーン
・寝ている紫苑の髪に触れるネズミ
・悪夢にうなされて無意識のうちにネズミにしがみつく紫苑
・紫苑のフルヌード(笑)←ネズミ目撃

等など…。

ね、美味しいシーンばかりだと思いません?
アニメ化とか漫画化でメディアミックス化されて、バッテリー並の人気が出ないかなあ。

あ、私は紫苑×ネズミです。
長身の美人誘い受けは大好物です♪
[ 2006/10/15 20:56 ] novel 非BL | TB(1) | CM(5)
こんばんは、はじめまして♪イカサマ少年Aさん。
コメントありがとうございましたー。
『No.6』の記事は、私の個人的萌えを全開でお届けしているので、改めて読むと恥ずかしいです。
いえ、お気に召して頂けたようで、大変嬉しく思っているのですが。

ネズミが堪んない色気と魅力を発揮しまくってますよねー(笑)。
私の腐った脳内では、いつも彼が大変な目に合ってますよー。

それにしても、文庫の3巻は何時になったら発売されるのかしら?
さっぱり、評判を聞きません…この作品も他メディア化したら面白そうなのに!

それでは。
[ 2007/06/25 23:06 ] tatsuki [ 編集 ]
こんにちは。

私もあさのあつこさんの大ファンです!!
バッテリー・マンザイ・ガールズブルーetc…
そしてその中でNO.6を見つけてこれは…児童書なのだろうかと本気で考えてしまいました(笑)

紫苑さん天然すぎですッッ
かわいぃ…
ネズさんかっこよすぎですょ!!!!!

漫画化or映画化してほしぃですね★☆

ではまた。失礼しましたぁ~
[ 2007/06/24 22:24 ] イカサマ少年A [ 編集 ]
今月も良い作品多くて迷ったのですが…、続き物より新規開拓を優先しました。
今月は待望のシリーズ完結編作品が多かった印象。
楽しみにし過ぎていた分、読み終えてしまってちょっとさびしい気もしました。
[ 2006/11/04 10:07 ] tatsuki [ 編集 ]
こんばんは&はじめまして、正午さん。
コメントありがとうございます♪
あさのあつこさんの作品は、児童文学故か慣れるまでが少々とっつき難いのですが、
一度ハマッてしまうと怖いくらい深い沼に足を取られてしまう印象です。
中途で投げてしまった『バッテリー』は今思うと勿体無かったかも…。
もう少し我慢しておけば良かったです。

NO.6は本当に面白かったです♪
普段はそうでもないのですが、この作品の場合は特に映像化させて見ると面白そうな予感がします。
漫画イラストで紫苑のヌードは私も見てみたいです。
ライトノベル媒体だったら、イラストついたのに…本当に残念です。
ま、講談社なんでメディアミックス化の望みは比較的高いのですけどね。
アフタヌーン系で是非期待したいですネ。
[ 2006/10/18 00:48 ] tatsuki [ 編集 ]
はじめまして。正午と申します。

私も「NO.6」大好きです。萌えてもいます(笑)
これって文庫にもなっていたんですね。
確かに児童書としてだけでは勿体無い内容ですよね。いろんな意味で(笑)
紫苑のフルヌード。確かにサービスシーンですね♪ それも出血ものの。
異変後の紫苑の身体を想像すると、もう凄く色っぽくて堪りませんっ。

漫画化は確かに見てみたいですね。特に紫苑のフルヌード。←結局それかっ。

それでは、またお邪魔します♪



[ 2006/10/17 20:23 ] 正午 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/362-42d607e7

我が最愛のネズミと紫苑にようやく再会♪し・あ・わ・せ~♪特にネズミ(イブ?)!彼は私の理想の少年、いえ、より正確には理想の誘い受け少年。ビッチでクールでスマートで、そんな美しい少年に年甲斐も無く恋焦がれてお
[2007/03/13 19:54] la aqua vita
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。