スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自己破壊願望 

シャレード(雑誌)の紹介文に惹かれて購入に踏み切りました。
松田さんの作品を読むのは、今回が初めてです。
借金返済の為にピンサロで呼び込み仕事をする受け、という設定に俄然興味を持ちました。
BL界の受けが多額の借金抱えている設定というのは割とありがちなのですが、
大抵は正体不明の大金持ちに囲われてハッピーエンドという形ですので、
そういう意味ではこの設定はかなりレアモノになるかと。
とはいえ、この作品でも結局攻めが借金完済してくれるので、同じと言えば同じです。
んでもって、攻めは当然ピンサロ支配人でかつヤクザなのですが…。
小生意気な受けが、攻めの(性)暴力に翻弄されていつの間にか惚れていくお話です。
攻めは攻めで、何故か受けのコトがだんだんお気に入りになっていく感じです。
シチュエーション的には、私が最も大好きなタイプに分類されるかと。

俺様攻め×美人(意地っ張り)受けというヤツですよ。

只、この作品は二人の歩み寄りの過程が短くて、案外あっさりくっついてしまった印象が…。
もっと長く、水面下でギリギリの駆け引きをしている二人を楽しみたかったのですよね。
実は、もっと陰険で剣呑な陵辱シーンとか暴力シーンとかも期待しておりました。
当て馬で最低の男・長谷川との関係も、もっとシビアなモノを期待しちゃったなあ。
(長谷川との関係は結論から言うとぬる過ぎるまま終わってしまいました…)
あらすじに書かれているほどにはハードコアでは無かったのが、少し残念でした。

あと、文章について一言言わせてください!
基本的には、歯切れが良くて大変読みやすい文章だと思うのですよ。
ですがね、特にサービスシーンなんですが、すごく唐突でアレ?って思っちゃう所がちらほら。
前戯が短いのは攻めの性格だとしても、致すまでにあと2~3行の状況説明が欲しいような…。
私の購入した本が、たまたま乱丁という訳ではないですよね?
強引というよりは唐突な印象なので、コトが始まるたびに私の思考回路が一瞬飛んじゃうのですよ。
私の読解力が拙い所為かもしれませんが…とても気になったのです。

結論から言うと、好みの設定&ストーリーなだけにかなり勿体無い作品と言えるかも…。
私の萌えに今一歩届かなかったのが、本当に残念でなりません。
タイトルもイマイチな印象ですが、これは編集にも責任があるかもしれません。
少なくとも、ストーリーのテーマに見合ってない感じが致します。
でもね、この作品には私のツボ要素や好き要素の欠片は一杯あるのですよね。
だから、尚更惜しいって思っちゃうのです、期待しちゃうのですヨ。
松田さんの前作も読んでみたいと思ったのですが、地雷の兄弟ネタらしいのですよね…。
つ…次の作品に期待しておきます。

<作品データ>
・松田美優『自己破壊願望』(あじみね朔生・画、大洋図書シャイノベルス)2006.8
  ISBN4-8130-1135-7
自己破壊願望 自己破壊願望
松田 美優 (2006/07/31)
大洋図書
この商品の詳細を見る




あじみねさん作風変わったのかしら?いつもはもう少し可愛らしい絵だと思うのですが。
受けの腹が割れてて本気でびっくりしましたわ。
あの受けの生活水準だと、腹割れるほど鍛えているとは思えないのですが…。
むしろガリガリでもおかしくないかと。
個人的には最凶の当て馬長谷川のイラストが見たかったかな。
私の場合、この長谷川がこのお話で一番のお気に入りだったのかも…。

[ 2006/08/01 20:04 ] novel BL | TB(0) | CM(1)
てかカバー後ろに長谷川いましたね。
今、気づきました。
[ 2006/08/02 01:38 ] tatsuki [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。