スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

好きと言えなくて 

えーと、大変淡白ないし薄味な作品です。
コバルトとかちょっと前の花丸文庫の作風と言いましょうか?
この前に読んだ作品が、触手ネタと濃かったのが災いしているかも知れませんが。
まあ作者が小川いらさんなので、ご存知の方は予測ついていたかと思われます。
イラストも文章もストーリー構成も高水準だと思うのですが、如何せんあっさりしすぎ。
読後感も良くて、「素敵なBL小説読んだなあ」という感想は持てるのですが、
早々に内容どころか読んだことすら忘れそうな予感が致します。
小川さんが書かれる平凡な日常風景は大好きなので、もう少し色っぽいシーンを期待したいですね。

いわゆる朝チュン系の代表作家陣はHは無くても、萌えの核みたいなモノを感じます。
小川さんの作品には、そういう核を感じられないのでどっちつかず…実に残念でなりません。
あっさり薄味読みたい時にはオススメな作品ですがね。

<作品データ>
・小川いら『好きと言えなくて』(北畠あけ乃・画、フロンティアワークスダリア文庫)2006.6
  ISBN4-86134-132-9
好きと言えなくて 好きと言えなくて
小川 いら (2006/06/10)
フロンティアワークス
この商品の詳細を見る



北畠さんのイラストは大好きなのですが、この方の挿絵も硬いので、
更に色っぽさが減ってしまっているようにも思えます。
ちなみに、ラスト2枚の挿絵が逆だった模様…。
何か変だとは思っていたのですが、某所で指摘されるまで気づきませんでした…。

更に余談。
小川さんの作品は実は2~3年前に一度読んでるのですが、
やっぱりタイトルもストーリーも全く思い出せないです。
(やくざ×普通の人とかそれに似た感じの話だったような、違ったような)
それこそ花丸文庫だったとは思うのですけど…うーん。

[ 2006/07/07 01:07 ] novel BL | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/258-ff501132

la aqua vita 好きと言えなくて
[2013/04/22 14:04] scarpe hogan
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。