スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

月にむらくも、恋嵐 

この本は、某書店にお取り置きお願いして取りに行ったのですが…。
レジスタッフの子に「この本でよろしいでしょうか?」とばっちり表紙絵見せられました。
私は別に構わないのですが、周囲がかなりビビッてましたなあ。
ま、いいんですけど…ついでにスリップも抜き忘れておられましたね。
見習いの子だったようなので、動揺しちゃったのかしら?
嫌な客と思われてなければいいのですが…。

とまあ、前置きはこれくらいに致しまして。

大変面白かったですよー。
男娼遊郭ネタなのに、割とコメディでした。
プチミステリーというか、遠山の金さんというかそんな感じ?
ネタの割に主人公の性格上色っぽさが欠けておりますが、逆にそれ故安心して読めますね。
表紙の感じでやや気構えていたのですが、ショタ苦手な私でも十分に楽しめました。

うん、楽しかったです。
でも玉木さんに感想届けられないのですね…今のところ…。
HPやブログなんかも発見出来なかったので、こんな辺境で感想書くことしか出来ないのですが。

今回の不運に負けずに小説書き続けて欲しいです。
小説誌にストックもあるそうですので、そちらも早く読みたいです…。
手持ちのバックナンバーには無かったのが非常に残念です。

<作品データ>
・玉木ゆら『月にむらくも、恋嵐』(ビブロスBBN)2006.3
  ISBN4-8352-1867-1
月にむらくも、恋嵐 月にむらくも、恋嵐
玉木 ゆら (2006/03/15)
ビブロス
この商品の詳細を見る




あ、別に挿絵の六芦かえでさんが苦手というわけではないです。
むしろ、好きな感じの絵柄ですよ。
おまけの4コマ漫画も非常に切な過ぎるくらい楽しかったです。

今の騒動がなければ、もう少し冷静にこの小説楽しめたのですがね。
一読者でしかありませんが、やっぱり何か引きずるなあ…。
[ 2006/04/08 20:52 ] novel BL | TB(0) | CM(2)
4月に読んだ個人的お勧め小説です。
[ 2006/05/03 01:52 ] tatsuki [ 編集 ]
小説ビーボーイの方の続きも大変楽しかったです。
も一個雑誌掲載分があるっぽいですね…。
無事に順次ノベルス化されますように。

[ 2006/04/11 20:23 ] tatsuki [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。