スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

つきのひかり 

待望の秋霖高校第二寮の第3弾です…何年振りでしょうか?
大好きなシリーズだったのに、殆ど内容忘れてました。
攻めの波多野君はカリスマ美形高校生作家だったのでしたか…忘れてた…。
覚えていたのは変形寮モノで天真爛漫な双子がいて、主人公が苦労してるって所だけでした…。

今回は学校祭ネタでした、波多野さん文芸部に自分と主人公をモデルにしたBL小説書いてたらしいですよ。
どっちかっていうと、本編よりこっちの方が読みたかったような。
こっちの二人は相変わらずの寸止め………やっぱり邪魔が入りました。
次こそは、次こそは是非最後までっ…いえ、月村さんの小説は寸止めプレイでもいいや。
最近、貫かれてる話ばかり読んでましたから、久々に懐かしいノリのお話で大変楽しめました。
故に、私にしてはテンション高めな感想ブログで失礼します。

<作品データ>
・月村奎『秋霖高校第二寮★3 つきのひかり』(新書館「小説Dear+」2006ハル号より)
[ 2006/03/20 20:26 ] magazine&anthorogy 感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。