スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年12月の読書メーター 

またギリギリです。
今月は、鎌倉に日帰り旅行に行ってきました。
行程は下記の通り。

【新宿】→<小田急>→【片瀬江ノ島】→江ノ島一周→【江ノ島】
→【長谷】→御霊神社→長谷観音→【長谷】
→【鎌倉】→ランチ@勝烈庵→安養院→別願寺(ワンコとニャンコがいた!)→ぼたもち寺
→銭洗弁財天→東慶寺→建長寺→(円応寺)※タイムアウト→鶴岡八幡宮
→【鎌倉】→【大船】→<小田急>→【新宿】

江ノ電と徒歩オンリー。
エスカーは使っておりません!!
今回は妹というナビ付きでしたので迷子にはならなかったものの、かなりの距離を歩きました。
江ノ島では腐った目的の為に“稚児”ヶ淵までうっかり足を踏み込み、帰りの階段で気が遠くなりました。
あとは、銭洗弁財天様がね…遠くてね…急勾配の坂道でね…途中で音を上げそうになりました(笑)。
鎌倉に土地勘のある方から、「お前らどんだけ歩いてんだよ!!」とツッコミ入るくらい歩いてます。
(それにしても、人力車のお兄さんお姉さんは毎日人を担いで走って、観光案内と本当に逞しいです♪)
俄かマイブーム中の頂いたご朱印コレクションも増えまして、それでもホクホクの一日でした。
次に鎌倉伺うときは、是非杉本寺方面を制したいところです。

よし、前振り完了。
そういえば、写真撮ったけど…スマホでアップの仕方が分からないなあ。
気が向いたら、添付ファイル送ってこちらにペタリするかも。

では、先々月の読書記録どうぞです。





12月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:1394ページ
ナイス数:64ナイス

Voice or Noise 4(キャラコミックス)Voice or Noise 4(キャラコミックス)
読了日:12月01日 著者:円陣闇丸
アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4 (講談社X文庫―ホワイトハート)アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4 (講談社X文庫―ホワイトハート)
超久々にエーリック・グレイが登場したのに、何も喋ってくれなかった!!しかも、チェルシーから今更のネタがばらされた(笑)。ああ、懐かしい先輩達。今回は前章というか伏線未回収のまま、あっさり終わってしまってちと残念でした。明日にでも続きが世みたいです。
読了日:12月02日 著者:篠原 美季
無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 114)無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス Hertz Series 114)
使役の中はゴミでいっぱい、というペーパーのネタが意味深である。リー様が切り離した“元使役”もそういうことなのかな、などと考察中。彼の中の切り捨てられない部分を変わりに受け持ってしまった使役が、今後どう動いてくのか。展開が待ち遠しい。そして、未だ見せ場の無い魔法の杖の存在感も気になる。女王に課せられた誓約の根拠も気になる。魔法使い達が長髪なのも気になる。ちなみに、私はマキが可愛いと思う。タイトルはこれ以上ないくらいに秀逸。
読了日:12月03日 著者:明治 カナ子
軍靴のバルツァー 2 (BUNCH COMICS)軍靴のバルツァー 2 (BUNCH COMICS)
よりによって、そのエピソードを読み逃したのか…ああ、我が愛しのふろいらいん。
読了日:12月09日 著者:中島 三千恒
いたいけざかり (Feelコミックス オンブルー)いたいけざかり (Feelコミックス オンブルー)
1996年の高校生とか、変な声が出そうになるほど動揺する甘酸っぱい短編集。この頃から年下ワンコ攻めのウザさをキリっと描いてくれたかわかみさんに拍手喝采を送りたい(笑 )。大好きです。
読了日:12月10日 著者:かわかみじゅんこ
A・D-天使の嘘 2 (ゼロコミックス)A・D-天使の嘘 2 (ゼロコミックス)
前巻同様続きが気になるところで途切れてる…。刊行ペースがゆ~っくりだから、待つのしんどいですね。
読了日:12月10日 著者:あき
on BLUE 4 (Feelコミックス オンブルー)on BLUE 4 (Feelコミックス オンブルー)
今号のマイベスト3。柳沢さん、雲田さんは固定。あと枠一個は迷う。全部好きです。BLの神様が細部の細部まで宿っていて選べないです。
読了日:12月10日 著者:ヤマシタトモコ 他
花咲ける青少年 1 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)花咲ける青少年 1 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)
世界を手玉に取った婿選びゲーム。
読了日:12月12日 著者:樹 なつみ
ソ連史 (ちくま新書)ソ連史 (ちくま新書)
ソ連史ダイジェストで、教科書的内容。著者の専門がそれ以後にあるのは分かるものの、 初めに革命ありきで前史補完はなく、スターリンの権力掌握の過程が三行で…。…と言われている、…とされている、…と思われている系の文章が続く割に引用元や参照元の情報ソースを明記していないところも不満。しかし、リアルタイムで情勢の変化を目の当たりにしつつも、一体何が起きていたのかさっぱりわからなかった連邦崩壊→独立国家共同体→分裂の流れは初めて理解できたかも。よって、最後の六章だけは興味深かった。以上。
読了日:12月13日 著者:松戸 清裕
龍盤七朝 DRAGONBUSTER〈01〉 (電撃文庫)龍盤七朝 DRAGONBUSTER〈01〉 (電撃文庫)
来月続きが出なかったら著者を怨むゾ(笑)。ジャンゴもベルカも可愛いなあ。サブキャラが何処に繋がるのか気になる。借り物だけど自分用も買おう。
読了日:12月14日 著者:秋山 瑞人
龍盤七朝 ケルベロス 壱 (メディアワークス文庫 ふ 1-1)龍盤七朝 ケルベロス 壱 (メディアワークス文庫 ふ 1-1)
最初はラオウみたいな敵だなと思ってましたが、どちらかというと巨神兵カテゴリーだったよね。反撃の狼煙はいつあがるんだろう…。
読了日:12月15日 著者:古橋 秀之
御前くん ヨヨヨイ! 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)御前くん ヨヨヨイ! 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
たまたま先月のクッキーを読んで気になった作品。乙男+執事系漫画にカテゴライズされるのかな?ギャグに特化していて楽しかったです。ヒロインが想像以上に個性的だったなあww
読了日:12月15日 著者:ムロキマリコ
六法なんかじゃ間に合わない! (二見書房 シャレード文庫)六法なんかじゃ間に合わない! (二見書房 シャレード文庫)
BLのLがないどころかセクハラで懲戒請求されそうな決定的に心理的距離感のある二人の話。私は痴漢も詐欺も飲酒による不逞行為も許せない狭量な人間なので彼らのケリの付け方にはイマイチ納得できませんでしたが、得てして人権派弁護士の現実とはこんなものなのかと思わなくも無く…。痴漢の案件は彼女が和解を拒んだからこその逆転ホームランだったよね?他、自分の内なるルサンチマンを刺激される描写が多くて手放しで楽しめる作品ではなかったけれど、BL的には彼の“土下座”が逆転ホームランとして私の胸に響いたので良しとします。
読了日:12月18日 著者:深沢 梨絵
最果警察 1 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)最果警察 1 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)
とりあえず署長髪切れ。話はそれからだ、とツッコミたかったです。
読了日:12月18日 著者:松久 倖
タベモノ戦線異状なしタベモノ戦線異状なし
ワンコ擬人化本だったとは…。ワンコ受けいっぱいw
読了日:12月18日 著者:アタモト
君のおいしい愛し方 (ビーボーイコミックス)君のおいしい愛し方 (ビーボーイコミックス)
あれ?この漫画…というかこの方の漫画何か変だ。
読了日:12月22日 著者:飴屋 カナメ
ばらかもん(5) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(5) (ガンガンコミックスONLINE)
「なんというか オレ 孤独死するタイプですし 」……先生の名台詞が胸に迫りますww
読了日:12月22日 著者:ヨシノ サツキ
マナビノクニ (バーズコミックス ルチルコレクション)マナビノクニ (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:12月25日 著者:四宮 しの

2011年12月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

[ 2012/02/01 01:33 ] 読書メーター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。