スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年マイベスト 

明けましておめでとうございます。
今年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

ベストはやっぱり間に合わなくて、年越しちゃいました。
しかも、これからあと数時間で羽田空港に向います。
年始早々バタバタですみません。
暫くPC触れませんので、コメントレスもツィッタ出現率も下がると思います。

それでは!
皆さんにとって、ステキな一年になりますように♪




【小説作品賞】
 ◆海賀卓子『恋愛革命』(葛西リカコ・画、心交社ショコラノベルス)2010.8
 ◆海野幸『黒衣の税理士』(麻生海・画、二見書房シャレード文庫)2010.8
 ◆砂原糖子『言ノ葉ノ世界』(三池ろむこ・画、新書館ディアプラス文庫)2010.6
 ◆高遠琉加『酷いくらいに』(麻生ミツ晃・画、海王社ガッシュ文庫)2011.1
 夕映月子『天国に手が届く』(木下けい子・画、新書館ディアプラス文庫)2010.12

順位つけるなら、5-1-2-3-4
上位二つは本当に悩みに悩んだ末、自分が“好きだ”という軸で判断して大どんでん返しが発生。
BLの恋愛小説としての“凄み”なら、明らかに圧倒的に海賀さんの方が数段上だとは思うのですが。
更に、もう一つの大どんでん返しがずっと候補に入れるつもりだったダブル・バインドを外したこと。
(2巻が出てなければ候補に入れていたと思う…まあ、この作品は続編確定しているからねww)
代わりに高遠さんのデリケートな作品を入れて、海野さんと共に続編への期待を込めたランクイン。
砂原さんは前回、メランコリック~を候補から外してしまったことを後悔していたので今回は入れた。
ちなみに、大好きな作品の“出し直し”は、作品賞候補からはあらかじめ除外してます。
2010年は自分の読了数&感想自体が本気で乏しく、小説の作品選定は困難を極めました…。

【主演攻め賞】
 ◆加賀美慶介@海野幸『黒衣の税理士』(麻生海・画、二見書房シャレード文庫)2010.8
 仮原眞也@砂原糖子『言ノ葉ノ世界』(三池ろむこ・画、新書館ディアプラス文庫)2010.6
 ◆黒澤統一郎@高遠琉加『世界の果てで待っていて 嘘とナイフ』(茶屋町勝呂・画、大洋図書シャイノベルス)2010.10
 ◆佐伯@早瀬亮『お墓日和、恋日和。』(鈴本廃・画、二見書房シャレード文庫)2010.6
 ◆前岡祐也@西江彩夏『純情な人のように、さよなら』(桜城やや・画、リブレ出版ビーボーイノベルス)2010.1

順位つけるなら、2-4-3-1-5
今回は、オレサマ土下座攻めとしてパーフェクトな仮原の独壇場ですね(笑)。
しかし、今年の候補は自分好みのタイプとはかけ離れた男達ばかり…一人除いてメンタル弱め。

【主演受け賞】
 ◆瀬名智明@英田サキ『ダブル・バインド』1~2巻(葛西リカコ・画、徳間書店キャラ文庫)2010.6、2010.11
 坂口瑞希@海賀卓子『恋愛革命』(葛西リカコ・画、心交社ショコラノベルス)2010.8
 ◆櫂谷雪人@高遠琉加『世界の果てで待っていて 嘘とナイフ』(茶屋町勝呂・画)2010.10
 ◆愁堂秋@高遠琉加『酷いくらいに』(麻生ミツ晃・画、海王社ガッシュ文庫)2011.1
 ◆銀颯人@夜光花『銀月夜』(竹書房ラヴァーズ文庫)2010.6

順位つけるなら、2-1-3-5-4
極力年下攻めモノは避けたいハズなのに、しょっちゅう踏み込んでは返り討ちあってる訳ですが…。
瑞希さんのような切羽詰ったどうしようもない年上受けには、流石の私も翻弄されちゃうんだよね。
いや、だから出来れば読みたく無いんだけど…嫌い、嫌いも好きの内なんだなとつくづく思います。

【助演賞】
 ◆雅弓@華藤えれな『執愛の契り』(北畠あけ乃・画、リブレ出版ビーボーイノベルス)2010.6
 ◆占い師@砂原糖子『言ノ葉ノ世界』(三池ろむこ・画、新書館ディアプラス文庫)2010.6
 ◆@高遠琉加『甘い運命』(麻生海・画、二見書房シャレード文庫)2010.3
 克至@高遠琉加『酷いくらいに』(麻生ミツ晃・画、海王社ガッシュ文庫)2011.1
 ◆多佳子@月村奎『レジーデージー』(依田沙江美・画、新書館ディアプラス文庫)2010.2

順位つけるなら、4-1-2-3-5
個人的に、毎年一番考えるのが大好きなのが助演賞だったりします。
そして、ここで候補に挙がる著者作品は大概作家買いしたくなるくらい好きな方ばかりです。
よって、高遠さんの作品を二本も入れてしまいました…見事に“陰”と“陽”を体現しているし。
はっきりいってここに選出されるキャラ達は皆、主役の受け⇔攻めより魅力的だったりします。
特に、えれなさんの雅弓君の迫力には圧倒されました。

【ベストカップル賞】
 ◆不破明良×鮎川智久@高遠琉加『犬と小説家と妄想癖』(金ひかる・画、海王社ガッシュ文庫)2010.7
 ◆黒澤統一郎×櫂谷雪人@高遠琉加『世界の果てで待っていて 嘘とナイフ』(茶屋町勝呂・画)2010.10
 富樫×進藤@谷崎泉『真音』3巻(麻生海・画、幻冬舎リンクスノベルス)2010.3
 ◆川嶋大志×大須賀一夜@月村奎『レジーデージー』(依田沙江美・画、新書館ディアプラス文庫)2010.2
 ◆小田切敬介×佐和俊幸@夕映月子『天国に手が届く』(木下けい子・画、新書館ディアプラス文庫)2010.12

順位つけるなら、3-2-4-1-5
大団円の真音は、この賞だけは堂々のマイベスト入り(笑)。
次点の探偵×刑事コンビは受け、攻め、CPの全てで候補入りなのに肝心の作品賞では対象外…。
事件の顛末が“小さかった”のが敗因デス…でも、二人の張り詰めた関係は萌えなのです。
逆に作品賞ベストの夕映さんはCPというより、コンビの色合いが強いのでここでは控えめな順位。

【挿絵賞】
 ◆葛西リカコ@海賀卓子『恋愛革命』(心交社ショコラノベルス)2010.8
 ◆木下けい子@夕映月子『天国に手が届く』(新書館ディアプラス文庫)2010.12
 ◆奈良千春@榎田尤利『スウィーパーはときどき笑う』(大洋図書シャイノベルス)2010.12
 松尾マアタ@火崎勇『アナタの見ている向こう側』(心交社ショコラノベルス)2010.10
 ◆依田沙江美@月村奎『レジーデージー』(新書館ディアプラス文庫)2010.2

順位つけるなら、4-1-2-3-4
マアタさんは今回唯一の挿絵買いで、本編も頗る面白かったです♪
2010年は葛西リカコさんの手掛けた作品を読む機会が多かったですが、やっぱり海賀さんが印象深い。
奈良さんを候補に入れるのは、私の場合今回が初めてかも(笑)。

【漫画作品賞】
 ◆雨隠ギド『恋まで百輪』(新書館ディアプラスコミックス)2010.12
 ◆草間さかえ『真昼の恋』(心交社ショコラコミックス)2011.1
 ◆TATSUKI『八月の杜』(東京漫画社マーブルコミックス)2010.6
 ◆ホコ『酒涙雨』(幻冬舎バーズコミックスルチルコレクション)2010.9
 松尾マアタ『嘘つきは紳士のはじまり』(茜新社EDGEコミックス)2010.8

順位つけるなら、5-4-3-2-1
2010年は私にとって近年稀に見るBL漫画の当たり年でした。
どのくらい凄いかというと、この私が館野さんをベスト5から泣く泣く外したくらいですからね。
上位3点も何度も何度も逡巡して、結局総合的なクォリティの高さをとってマアタさんにしました。
ホコさんは表題作などの萌え加点では、正直マアタさんを凌いでいるのですが如何せん短編集。
萌え的には八月の杜もほぼパーフェクトだったのですが、私的減点設定が含まれていた為後退。
そして、今回は本当に5本に絞るのが厳しかったので以下マイベスト10まで公開しちゃいます。

 6)舟斎文子『欲しがりません収穫までは』1巻(リブレ出版ビーボーイコミックス)2010.10
 7)SHOOWA『ジンと猫は呼ぶと来ない』(芳文社花音コミックス)2010.3
 8)館野とお子『変わる世界』(フロンティアワークスダリアコミックス)2010.4
 9)奥山ぷく『恋の耳ヨリ注意報』(大洋図書クラフトコミックス)2010.9
 10)平喜多ゆや『ねこになりたい』(幻冬舎バーズコミックスルチルコレクション)2010.2

2010年はコミックスの感想は割と残っているのですよね。
草間さんとか、雨隠さんとかも出来ればそのうち感想書きたい。
以上、tatsuki的BLマイベストでした。
[ 2011/01/01 02:39 ] best | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/1377-1d83d183

la aqua vita 2010年マイベスト
[2013/04/22 15:26] scarpe hogan
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。