スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年8月の読書メーター 

私の人生は大概終わってますが、ゲーム熱高まってる時が一番アレな状態です。
まあ、つまり今のことなんですが(笑)。
せめて読メだけでもと思い、重い腰挙げて久々にブログ上に参上仕りました。
毎度のことですが、夏は小説が読めなくなってしまうので漫画メインの8月でした。
私は小説は大概移動中に読むのですが、夏場は電車は寝ちゃうんですよね。
なまじ、部屋が暑くて寝不足になる分。
今年は例年を凌ぐ猛暑だった上に、アパートが7月下旬から塗装工事始めちゃってね…。
窓も開けれなかったんだよね…今もだけど。

そうそう、今週実は奈良へプチ旅行に行っておりました。
ツィッター上で呟いていたので、ご存知の方も多かったかもですが。
いずれ、旅行のレポートもアップしたいところですがカメラマンの写真待ちであります。
早く、メールで添付しておくれっ!!

<拍手御礼>
・442、553、559、582(2件)、702、878、956、1097、1329、1341、1343、1348(2件)、1349(3件)、に拍手ありがとうございます~♪
なかなかブログ更新適いませんが、その代わりに読メコメントをマメに付けているつもりです。
よろしければ、↓記事もお楽しみ下さいませ。

>9月3日、松尾マアタさんの記事に拍手コメント下さったPさん
コメントありがとうございます。
今年読んだBLコミックスの中でも、屈指の名作だったと思います。
私のマイベストの候補はほぼ間違い感じです、下手したらトップ取るかもしれません。
感想に同意して頂けて嬉しい限りです。




8月の読書メーター
読んだ本の数:30冊
読んだページ数:3709ページ

エンドゲーム (1) (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)エンドゲーム (1) (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
2巻出るまで待とうと思いつつ待てなかった…。私にしては珍しく、この年下攻めはすんごい好きです。年上受けがあまりに遠くて彼の手に届きそうにもないから。二人とも、苦悩の限りを尽くすと良い。その後の結果がどうあれ、私は君達の顛末を引き受けたいと思う。
読了日:08月02日 著者:山中 ヒコ
SUPER LOVERS 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)
90年代にタイムスリップしたかと思ったわっ!悔しいことに、やっぱりあべさんは面白いのよね。でも、この話がBL的軌道を巡るかと言えば、正直甚だ疑問。いつものニアで終わりそうないや~な予感が…(笑)。
読了日:08月02日 著者:あべ 美幸
保健室の死神 4 (ジャンプコミックス)保健室の死神 4 (ジャンプコミックス)
ぬをっ!病魔は弟の方だったか…。出先なのにうっかり泣けてしまった。
読了日:08月04日 著者:藍本 松
甘い恋の育て方 (ドラコミックス 244)甘い恋の育て方 (ドラコミックス 244)
表紙が可愛くて辛抱堪らん!3本目の酔って酔われて酔わされてな年下攻めじゃなくて年上ツンデレ受けが一番好き。つくづく、私は残念な攻めが大好物過ぎるなあ。
読了日:08月05日 著者:菊屋きく子
嘘つきは紳士のはじまり (EDGE COMIX)嘘つきは紳士のはじまり (EDGE COMIX)
アヒャヒャ、萌えた萌えた(笑)。刻一刻とポールの頭部が薄らっていく時の流れの残酷さとか、ヒトの幸福のモノサシって見かけからは計り知れないところとか。上質のコメディでした。大満足♪
読了日:08月07日 著者:松尾 マアタ
恋愛革命 (ショコラノベルス)恋愛革命 (ショコラノベルス)
くっそー!だから、“年下攻め”は極力読みたくないんだよ。出先なのに涙が止まらなかった…。瑞希さんも私も、年下の虎之介を決して“信用”した訳じゃないんだからね。お前はそうやって何度も同じ過ち繰り返して、男(と私の)の心を傷付けるんだ。きっとね。ただ、つかの間の愛しき日々を選んだだけなんだからねっ!そんな“つかの間”が結果として永遠に続けば良いとは思うけれど。勝率は低い。勝率低いのに、彼に賭けるしかないこの悔しさと言ったら。はは、瑞希さんに同調し過ぎたよ(笑)。
読了日:08月09日 著者:海賀 卓子
うたかたの愛は、海の彼方へ (ガッシュ文庫)うたかたの愛は、海の彼方へ (ガッシュ文庫)
歴史モノとしては、イマイチ楽しめなかったなあ。“母親”がメイン二人よりキャラが立っていて、強烈な存在感を感じた。つまり、“激動”を生き抜いた一人の女性の生き様の方が心惹かれてしまったのでした。
読了日:08月10日 著者:華藤 えれな
捨てていってくれ (ガッシュ文庫)捨てていってくれ (ガッシュ文庫)
本音を言うと、沖屋さんほどの人物が水梨程度の年下ワンコに絆される話は読みたくないんだよ。でも、やっぱりテーマが明確で上手いデス。
読了日:08月10日 著者:高遠 琉加
新クロサギ 1―戦慄の詐欺サスペンス (ビッグコミックス)新クロサギ 1―戦慄の詐欺サスペンス (ビッグコミックス)
久々に読んだら、小ネタ続きだった。いや、面白かったけれど。騙し討ちっちゅーのは、こういうのを言うんだよね。
読了日:08月18日 著者:黒丸
Waltz 1 (少年サンデーコミックス)Waltz 1 (少年サンデーコミックス)
読了日:08月18日 著者:伊坂 幸太郎
Waltz 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)Waltz 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
読了日:08月18日 著者:伊坂 幸太郎,大須賀 めぐみ
いぬまるだしっ  4 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 4 (ジャンプコミックス)
読了日:08月18日 著者:大石 浩二
いぬまるだしっ  4 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 4 (ジャンプコミックス)
読了日:08月18日 著者:大石 浩二
いぬまるだしっ 5 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 5 (ジャンプコミックス)
読了日:08月18日 著者:大石 浩二
賢い犬リリエンタール  1 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 1 (ジャンプコミックス)
読了日:08月21日 著者:葦原 大介
賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)
読了日:08月21日 著者:葦原 大介
賢い犬リリエンタール 3 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 3 (ジャンプコミックス)
読了日:08月21日 著者:葦原 大介
賢い犬リリエンタール 4 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 4 (ジャンプコミックス)
読了日:08月21日 著者:葦原 大介
いぬまるだしっ 1 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 1 (ジャンプコミックス)
読了日:08月22日 著者:大石 浩二
いぬまるだしっ 3 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 3 (ジャンプコミックス)
読了日:08月22日 著者:大石 浩二
地下鉄の犬 (ドラコミックス)地下鉄の犬 (ドラコミックス)
最初の方は雑誌で読んでる。受け⇔攻めが思っていたのと反対だったけれど、それもまた一興。そして、私はまた全サの奴隷になるんだな。トホホ…。
読了日:08月24日 著者:草間 さかえ
ごくせん 1 (集英社文庫―コミック版)ごくせん 1 (集英社文庫―コミック版)
ごくせんは、バナナフィッシュ同様“黄色い本”というイメージだったので表紙に違和感が…。でも、ハンディサイズなので旅先とかで読むのに丁度良いですね。
読了日:08月25日 著者:森本 梢子
ごくせん 2 (集英社文庫―コミック版)ごくせん 2 (集英社文庫―コミック版)
読了日:08月25日 著者:森本 梢子
ひらひらひゅ~ん (1) (WINGS COMICS)ひらひらひゅ~ん (1) (WINGS COMICS)
ひっさびさに西さんの作品を読んだ。相変わらず、ジレジレあと一歩のトコロで私の思惑通りに行かないのですよねー。でも、やっぱり面白いや。なまじ、面白いから……。
読了日:08月26日 著者:西 炯子
ひらひらひゅ‾ん 2 (2) (WINGS COMICS)ひらひらひゅ‾ん 2 (2) (WINGS COMICS)
読了日:08月26日 著者:西 炯子
まれびと (WINGS COMICS)まれびと (WINGS COMICS)
おお、続き物だったのね。いかにも、ウィングスらしいオカルトファンタジー?井戸端さんの描くやや濃い目の男(子)キャラ達が萌える~♪
読了日:08月26日 著者:井戸端海二
恋の耳ヨリ注意報 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 38)恋の耳ヨリ注意報 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 38)
今月一番楽しみにしていたコミックスです。先輩、微デンパ(マニア)なのに妙な場面で良識派だから困ります(笑)。腹を括って寸止めドMプレイを堪能すべし。みんな可愛いなー。特にワンコ様が愛くるしくて堪りません。
読了日:08月26日 著者:奥山 ぷく
beast & feast (ショコラコミックス)beast & feast (ショコラコミックス)
読了日:08月29日 著者:亜樹良 のりかず
ここ10年分のヒロシ。 (ドラゴンコミックス 56-8)ここ10年分のヒロシ。 (ドラゴンコミックス 56-8)
読了日:08月29日 著者:田丸 浩史
シークのSはサドのS (花音コミックスCitaCitaシリーズ)シークのSはサドのS (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
公約通り読みました~。BLというより、フツーに軽妙なラブコメとして楽しめた。アラブに拉致られても現地で真面目に勉強している主人公も、たとえプレイ途中でも時間が来れば全裸でお祈りを始める攻めも、お約束なんだけどちょっとズレてる感じが好感です。一番意表をつかれたのは、主人公が黒髪短髪受けだったことかな?私の萌えツボなので、ときめいた(笑)。
読了日:08月30日 著者:酒井美羽

読書メーター

[ 2010/09/04 23:37 ] 読書メーター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。