スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CRAFT vol.42 

秋庭直前に尽き、心ここにあらず、です。
殆ど諦めかけていた某サークルさんの新刊があると伺って、楽しみで仕方ないモードが発動中。
あー、早く読みたいなー。

そして、拍手お礼し損ねすぎなので本日はコチラで。

<拍手お礼10/15~21日>
・entry471、1253(3件)、1254、1256(3件)、に拍手ありがとうございます。
最近、ログの取りこぼし多くて本当に申し訳ないです。

>15日、1254に拍手コメント下さった方へ
情報ありがとうございます~♪
そして、そのお二人は名前は存じ上げてましたが、兄弟だとは知りませんでした…。
音(声)媒体は、まだまだ勉強不足でした。

>16日、1256に拍手下さったcさん
まだ私が今よりも多感な時期に読んだので、恥ずかしいくらいに作品にのめり込みました。
確かに結末が決まっているので如何ともしがたいのですが、でもどうにかしたかったんですよね。
そして、ジュリエットの卵は私多分途中までしか読んでません…どうしても、顛末が思い出せない。
思えば、私はBLに吉野朔実さん的な“痛み”を求めてるのかもしれないです、高遠さんしかり。

では、以下が恒例のクラフト感想です。
このブログで唯一求められている(らしい)BL系エントリーですな。

<作品データ>
・「CRAFT」vol.42(大洋図書)2009.11
CRAFT vol.42CRAFT vol.42
(2009/10/19)
不明

商品詳細を見る



□山本小鉄子『チュチュンがチュン』第10話
伏兵現る?…てか、チュンパパ登場は良いとして、地味に白鳥さん家のバカ坊とフラグ立ってない?
チュンパパは、チュンより遥かに“受け”として魅力的だし萌えるオヤジキャラだなあ(笑)。
物語が意外な方向に転がってきたので、ちょっと楽しみになってきましたよ。

□北畠あけ乃『若葉の』第2話(橘紅緒・原作)
13P…減P?
うーん、うーん、うーん、前回以上に話が進んでいないので可も不可も萌えも無い。

□井上ナヲ『雨音の唄』後編
いや、そのオチは分かっていたけれど…そういうオチなら尚更受け⇔攻め逆が良かったなー。
番外編でリバるとかがあるなら、コミックスも購入するけどね。
でも、井上ナヲさんは頑なに年下攻め萌えの作家さん、という気がするからなあ。

□木下けい子『幾千の夜』番外編?
8P
これは、次回の単行本に収録されるのかな?
第三者視点のショート番外編でした、だから珍しくちゃんと読めた。

□奥山ぷく『恋の耳ヨリ注意報』第4話
何気に、今一番CRAFTで続きが楽しみな作品です。
先輩が、器用で、学業成績優秀で、変態で、電波で、お兄ちゃん!!
私の萌えの理想がここにいる(笑)。
不意打ち(or気まぐれ)のラブモードへ展開もあるから、実に油断のならないラブコメです。

□槇えびし『きみにあげる。』最終話
2010年1月29日コミックス発売予定
ラスト二回はバタバタで急に物語が動いた感がありますが、何はともあれ無事にハッピーエンド。
これはコミックスが発売されたら、ちゃんと買います。

□九號『空をだいておやすみ』第2話
現在のクラフトのお色気担当?前までは、ヨネダコウさんがこのポジションだったけれど。
いや、私九號さんの昔の吉田秋生さんとか大友克洋さん風のレトロなテイストが大好きなんですよ。
ただ、まだ連載は始まったばかりなので如何ともしがたい…面白くなる予感は感じてますが。

□紺野キタ『なつくさふゆなみ』第2話
あれ?この二人の話を続けるんですねー。
方言萌え~♪珍しく(!)、ごくごくフツーの幼馴染な学生同の話士です。

□羽生山へび子『僕の先輩』第5話
大分、このテイストにも慣れてきたなー。
でも、単行本1冊とかになるとギャグがくどくて読むの疲れそうだー。
素人目だけれど、息を呑むほど絵(背景)が上手い漫画家さんだとは思うんだけど。

□sayoko『ナイチンゲール』前編
こちらは、未だ馴染めず。
画面が暑苦しくて、読みづらい。

□藤たまき『降る星 降る花』第4話
何か、銀のバッジ再来的な危険な匂い(フラグ)を感じる…。
昨日読んだ『魔法使いの娘』にも“暗渠”が出てきて、しかも暗いメタファーに使われていたなー。

□雁須磨子『ひあそびやけど』
2010年3月1日コミックス『猫が箱の中』&『顳ジュ(コメカミ?)飄々』同時発売予定
正直、前シリーズが単行本化されることにちょっとだけビビる(オススメとは言い難い…)。
今回の読みきりはちゃんと面白かった!!けれど、人間としてダメ過ぎるキャラの物語でした。
だから、ダメな人にはとことんダメな(木原さん的な意味で)エピソードになるんじゃないかな?
私はこのダメンズ×2のダメダメな続きが読みたいです、西江さんにも通じるダメな男達の恋の話。

□真生るいす『満員御礼』幕間その2
テツさんの話、その2。
でも、話がさっぱり進展していないので、正直期待したほど面白くはなかったなー。

□菊屋きく子『お出口はこちら』後編
可愛いBLだったけれど、私が菊屋さんに期待しているのは、もっとデンパちっくな方向でして。
…うーん、箸休め的には楽しめたかな?

□宝井理人『花のみぞ知る』(第1話)
15P
原作無しの宝井さんの漫画を初めて読んだ。
まだ、プロローグの段階なんだけど、もしかしたらコテコテな方向に面白くなりそうかも…。
それにしても、また絵の感じが変わった気がする。

□月村奎『こんな毎日』(守井章・画)第25回
場違いというか、何気にここ数年のクラフトで最長寿連載になっていますよね?(笑)。
生活臭漂う月村さんの日常エッセイも楽しいですが、短編小説書いて下さると尚嬉しいです。
[ 2009/10/22 21:32 ] magazine&anthorogy 感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/1261-be201fa8

la aqua vita CRAFT vol.42
[2013/04/22 16:33] sac louis vuitton
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。