スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノーカラー 

私は窮地に立たされている…というのは、冗談ですが実はちょっと困っていることがある。
重い腰を上げて少しずつ蔵書を減らそうとしているのですが、夏目イサクさんでいつも悩むのです。
というか、『どうしようもないけれど』はどうしようもないとまでは言わないけれど、割とどうでも良くて、
手放したい気もするのですが、この2巻にはスピンオフもといセルフコラボがあるのが最大のネック。
えーと、今回ご紹介する『ノーカラー』は大好きなんですよ!!だから、未だに保存されています。
いや、二巻に同時収録されている花屋の短編も好きなんだけど…表題作だけどうでもいいんだな。
だからといって二巻だけとって置くのも何か気持ち悪くて、つまりだから全然蔵書を減らせない…。
ちなみに、『タイトロープ』の方はあっという間に手放したけれど、コチラには全く未練が無い(笑)。

とまあ、微妙な出だしですが本日は『ノーカラー』をご紹介します。
このシリーズが連載されていた頃は雑誌の「ディアプラス」を、私はほぼ毎月購入していました。
私ももう少し若かったので、この二人が夫々抱えている半ば鬱屈した“熱量"に心当たりがあって、
いや、そういうのは年月を減れば解消できたり、折り合いつけられるようにはなるんだろうけれど、
渦中にいるときは少ししんどくてオロオロする時期というのは、誰しも多かれ少なかれあると思う。
そういう中途半端な立ち位置に付随する“空気”を、軽妙に掴み取ったのがこの作品だと思うのだ。

私が“リアル”に感じたのは、同い年でも四大と短大、専門の学生さんと高卒では全然違っていて、
高校までは“同じ”属性の友達だったのに、20歳前後を境に完全に将来の展望が異なっていて、
他愛無い話でゲラゲラ笑い転げていた仲間達の、“大人”に対する眼差しに少しビビるんだよね。
つまり、四大生はまだまだ学生気分なのに、他のみんなはすごく遠い階段登っている、みたいな。

この二人(飯田×坂本)の場合は、元々たまたま同じアパートだっただけの同い年なんですけどネ。
いい加減なフリーターに見えた飯田が、写真に対して本気の情熱を抱えていたことに焦る坂本も、
写真への情熱を失っていないとはいえ、なかなか成果が伴わなくてジリジリしている飯田の姿も、
確かに私もかつて似たような悩みにグルグルしていたから、もの凄くリアリティを感じるんですよ。
そんな二人が最終的に眼差すモノが一致して、共に隣にいることを“許す”関係が大好きなのだ。

そもそも、私はフォトグラファー攻めに弱い。
先日、はーこさん家のアンケートに答えつつ思ったのは、私はBLの職業に殆ど拘りは無いってコト。
なるべくして、納得して、努力して、本気で勤しんむ男達の姿は、全て等しく尊いと思っています。
男嫁でも、専業主夫でも、殺し屋でも、ヤクザでも、刑事でも、下請けでも、エリートでもね…(笑)。
ただ、私は例外的に「君好き~」の浅井さんを筆頭に、フォトグラファー攻めに何か“弱い”デス。
彼らがファインダー越しから覗いて、フィルム(データ)に残したいと感じる情熱というか本能というか、
(アート云々ではなく)そうしなければ自身がバラバラになりそうな状態を繋ぎとめるための写真が、
他の人達の目に止まって、かけがえのない価値が生じてくるという連鎖反応(?)に心痺れるのだ。

この作品の場合、坂本は“被写体”じゃなくて良いと気付いた飯田のその瞬間が、グッときます。
コレは多分、一生手放せない作品…あぁ、蔵書整理は難航中。

<作品データ>
・夏目イサク『ノーカラー』(新書館ディアプラスコミックス)2005.12
ノーカラー (ディアプラスコミックス)ノーカラー (ディアプラスコミックス)
(2005/11/30)
夏目 イサク

商品詳細を見る



モブログでお知らせしたように、PC不調につき予定が狂いまくりです。
せのおさんの感想も書きたいのだけど、途中でログが消失したら心折れそうだったのでまた改めて。
↑は消えたら消えたでまあ、いいや的スタンスで書きました。
[ 2009/07/14 21:01 ] comic BL | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。