スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プレゼント包装48個 

致しました…卒業式の引き出物ということでやや緊張しました。
私ははっきりいってずぼらかつ不器用な人間なので、決して包装は上手くありません。
でも、正式な包装(キャラメル包みは厳密には包装ではないらしいです)ができる唯一のスタッフなので仕方なく…という程でもないか。
まあ、急かされない分気持ちは楽でした。

一番困るのはですね、人に包装の仕方を教えるときだったりします。
私は実は左利きの人間でして、恐らく一般的な右利きの人と鏡合わせな動きになってしまってるらしいのですよ。
(人に言われるまで気づきませんでした…というかやり方が変とはよく言われたのですが、原因が利き腕にあるとは…)
というわけで、教わる方も分かりづらいし混乱するのじゃないかしらと思ってしまうんですね。
私も右利き用に包んでみようとするのですが、となると途端に雑なみっともない出来になるのです。
本当、不器用な人間で申し訳ないです。

以下左利き小ネタ集w。



えと、私の場合左利き右利きの割合が5分5分でして、なんじゃそりゃとよく言われます。

例)右…字、ボールを投げる、ハサミ、包丁など
  左…絵、箸、バッターボックス、缶切り、縫い物、など

あれ?やっぱり左のほうが若干多いかもしれません。
字は右手で書くので、友人でも長く気づかなかったって人が多いです。
バッターボックスは正直どっちでもいいのですが(爆)、右も左も打率変わらないならファーストまでの距離が近い左にしとけとのアドバイスに従ってました…。

私が一番困るのは缶切りでして、所謂片手でギコギコするタイプのものは(知らない方多いらしいです)右利き用にできてます。
ハサミのように右利き用でも左手で誤魔化して使うなんてことはできません。
あれを左手で持ったらてこの原理が発生しえませんから…本当に。
ということで私は、ペンチのように片手で挟んで残りの手でクルクルとハンドル(?)を回すタイプのモノを愛用しております。
が、他所様の家には大抵それは無いので缶切り使えないと言うと、何とはなし蔑まされた目で見られている気が…。

仕事上では、↑の包装以外に領収書に住所印を押す作業が異常みたいです。
皆さん伝票を左手で捲って、住所印を右手で押すみたいですが私は逆。
故に、領収書と住所印を逆さまにして作業実行しております。
新人の頃、ベテランのアルバイトさんに真顔で驚かれましたね。

他にも編み物を左で編み出して誰も続きの仕方を教えてくれなかったり、字は元々は左で書いてたのを保育園の先生に直された等の苦い思い出があったりなかったり…。
(私が利き腕を直されたのはこのだけで、他は本能?に従ってます)

また食事や飲み会では、気を使って左端に座るように心がけております。

そういえば、今はギッチョという言い方は差別表現に指定されてるんでしたっけ?
語感は可愛らしいと思うのですが…多分普通じゃないって意味が強調されるのが良くないのでしょうね。
サウスポーってのが今風なのかしら?
その割には、昔からあった言葉な気もしますがね…。
[ 2006/02/18 20:16 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。