スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恋愛犯 ~LOVE HOLIC~ 

ストーカー/電波攻めという設定に心惹かれて、いつか機会があれば是非読もうと思ってました。
その割に後手後手に廻ってしまったのは、記憶喪失ネタもメインディッシュに含まれていたから…。
同ネタは私の萌え打率が低い(逆転ホームランもあるけど)ので、なかなか読む気が起きません!
決して苦手な設定という訳では無いのですが、“オチ”でがっかりさせられる経験が多いんですよね。
『G線上の猫』とかさ…引っ張ってソレかい!みたいな。

ままソレは兎も角、凪良ゆうさんは本気で現代魔法の使い手かもしれない。
本来なら感情移入の余地が無い日永望という妄執攻めに、恐ろしいまでに同調してしまいました。
彼は私の一部or分身というかゴースト・スクリプト的な存在で、環境設定をほんの少し変えれば、
私の内なる一側面も、日永的パーソナリティが実体化した可能性が非常に高い気がするのですよ。
だから、日永のキモさは私のキモさであり、日永の日常が私の体験のように錯覚できる小説なのだ。
コレは要するに、スクリプト(小説)に魅了コードを組んだ“魔法”の効果だと思うんですよね(笑)。

再三の話になりますが、私が“弱い”物語は主人公が己の“孤独”を引き受けている作品に尽きる。
日永望は人間世界のレイヤーでは生きづらい孤独な人間、もとい半ば脱-人間的な存在だと思う。
だから、人間の道徳とか秩序からは逸脱(脱落)していて、勢田春人との繋がりを求めようとすると、
必然的に人間の“法”を侵犯する犯罪者と化し、“おちこぼれ”として斥けられていく運命にある。
彼の異端(常)性は殆ど孤立無援の状態なのに、辛うじてこの社会に干渉し続けていられるのは、
バイオリンという“楽器”を通じて、人間が心地よいと感じる音@振動を再現できる技術があるから。
むしろ楽器を奏でる時だけ人に近づく何かという意味で、彼は華藤えれなさんの受けに近い(笑)。
そして、私はそんなキャラクタにはことごとく“弱い”。

例えば、高遠さん家の鷺沼理人が活気溢れる厨房に対して感じた“エンジン”のような振動“音”。
ソレは生命の“響き”or“輝き”であり、人々が有機的に繋がって活性化している健全な状態です。
が、理人自身はその健全な輪からは疎外された(踏み込めない)存在であると諦観しています…。
凪良さん家の日永も同様に、人間の健全な輪から弾かれる存在である己に自覚的で切ないです。
彼らは一歩間違えると、領域(境界)を踏み越えて彼岸に渡ってしまうような両義的で危うい存在。
で、そんな彼らをココに引き止めるのが、理人にとっての久我であり、日永にとっての勢田である。
この両者は唯一のかけがえの無いパートナーの“愛”を得ることで、“視野”が拡がっていくのだ。
結局のトコロ、人間社会を有機的に幸福を追求して生き抜く秘訣は彼ら自身の勇気と意思である。
そして、紆余曲折を経て彼らがその本質を手にした時、意固地で醜い私の心も洗われてくんだな。
この二人には私の心と同機接続(シンクロ)し易いコードが流れているので、心が引っ張られる。
彼らの“幸福”は私@読者の“幸福”に変換/交換される…コレが即ち現代魔法の偉大な力。

初めて読んだ凪良さんは、私にとっては新しい魔法使いの発見でした(笑)。
高遠さんや華藤さんの“魔法”にかかり易い自覚症状のある方は、凪良さんも美味しい筈です。
本当に今更の紹介記事ですが、ご馳走様でした!近いうちに、既刊コンプリートします、ハイ。

<作品データ>
・凪良ゆう『恋愛犯 ~LOVE HOLIC~』(サクラサクヤ・画、白泉社花丸文庫BLACK)2008.5
恋愛犯―LOVE HOLIC (白泉社花丸文庫BLACK)恋愛犯―LOVE HOLIC (白泉社花丸文庫BLACK)
(2008/05/20)
凪良 ゆう

商品詳細を見る



今回のエントリーは、アラスジとか全然書けてない…。
比較対照から、私が大、大、大好きなパターンの物語展開だと察して下さいませ。
案の定、記憶喪失ネタはご都合主義的なマジックアイテムに過ぎなかったけど、良いの!
今回は、「あなた(勢田)の犬になりたい」願望が強い、心病んだ攻めというだけで大満足♪
いわゆる大団円じゃなくて、ささやかなハッピーエンドなのも良かったです。
てか、“現代魔法”の影響強すぎなデンパ感想ですね。
デンパ攻めにデンパ感想な似た者同士っちゅーことで、ココは一つ手を打ってやって下さい。

そういえば、耳コピってモノすごく脳が消耗するんですよねー、スペックが足りないと…。
つまり、日永の脳のCPUはソッチに容量取られているから、他が疎かなのかもしれません。

<拍手お礼>
・entry1093(5件)に拍手ありがとうございます。
余談記事が長すぎで、メーター含めてデータが重いエントリーですみません!

>Mさん
こんばんは&初めまして!コメントまでありがとうございます~♪
崎谷さんはあのシリーズがちょっと弱いのか、初版が多くて逆に動き鈍かったのか迷いますネ。
ルチル文庫は自分が買いたいと思う作品に限って、売れない法則が発動してるし…(笑)。
K倉さんは大昔に一度電話して、その時の対応があまりにあまりなリアクションを返されたので、
まあ、私の怠慢なんですけど実はあんまり電話でお願いしたくないレーベルなんですよねー。
でも、情報ありがとうございます!
3月の花丸文庫は割とドングリの背比べですが、結城さんがもしかしたら一番売れてるかも?
ではでは!
[ 2009/04/02 21:46 ] novel BL | TB(1) | CM(2)
こんばんは!ゆちゅ♪さん。
こちらこそ、お忙しそうなのに連日特攻コメントしてて申し訳無かったです。
そういえば、こんなところでなんですが、最近ゆちゅ♪のケータイに私のメール届いています?
(ゆちゅぴんちゃんに、入学おめでとうのデコメ送ったのが一番最近なんですが…)
よくよく考えてみたら私がケータイを換えてから、ゆちゅ♪さんからのリアクションが無い気がして、私も基本的にメールの返信マメじゃないので特別気にしてはいなかったんですけど、もしかしてそもそも送信ミスっているのかなあ、と気になってまして。
それとも、ゆちゅ♪さんからの返信メールが私のケータイに届いてない…とか…?
一応、コチラの履歴ではちゃんとゆちゅ♪さんのアドレスに送信されていることにはなっているのですが…。

それは兎も角、現代魔法はアニメより先に来月(5月)コミックスの1巻が出る筈なので、気になっていらっしゃるのなら漫画を読むのが手っ取り早いかも。
ジャンプスクェアコミックスなんで、直ぐに漫喫にも入るんじゃないかなー?
美少女の“萌え”系に抵抗無ければ、是非オススメしたいシリーズです。
私はゲーム好き故か美少女バトルモノも実は結構好きなんですよね、ブラックラグーンとか。
アニメは余計な色気出さずに原作に忠実に作られるなら、ゆちゅぴんちゃんと一緒に見ても大丈夫な作品だと思いますよー(笑)。
正直、ギンタマは(私は大好きだけど!)子供に見せたい漫画/アニメではないので…下品すぎて。

そして、恋愛犯(←最後かよ!)。
私は萌えというより、デンパ攻めに感情移入し過ぎました。
自分が男に生まれていたら、この手合いになっていた気がして、他人事じゃ無かったです。
とはいえ、イケメンという最大のステータスを全く活用することが出来ない不器用な攻めというポジションは、萌えでしたが…(笑)。
このダメさが愛しくてしょうがなかったです。

ではでは!
コメント&TBありがとうございます~♪
[ 2009/04/10 19:32 ] tatsuki [ 編集 ]
tatsukiさん こんにちは!

すみません、おわびのしようもなく放置状態で・・・!
「恋愛犯」は私もすごく好きな話だったのでtatsukiさんにも気に入っていただけて嬉しいです!
凪良さんコンプも計画されてるんですね~♪
コメディのほうは題材がアレなんでデビュー当時はそれほど話題にもならなかったのに、最近にわかに注目の作家さんですよね。
読めば絶対面白いと思います♪
そしてtatsukiさんの感想を読んで現代魔法が気になってきたよ・・・w
とりあえずアニメみようかなあ?←本を読め。

大変遅くなって本当にすみませんが、TBいただいていきますのでよろしくお願いします!
[ 2009/04/10 13:28 ] ゆちゅらぶ♪ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://joekey.blog23.fc2.com/tb.php/1094-1c612bdc

恋愛犯―LOVE HOLIC (花丸文庫BLACK ナ 1-1) 凪良 ゆう とりあえず、激萌えた!!(笑) 普段本を買うときいまさらいちいち値段なんか見てやしませんでしたが、なにこの値段設定!高くね!? ページ数そんなにかわらないラヴァーズと比べて違いにびっくりした?...
[2009/04/10 13:29] 水中雑草園
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。