スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

兎11巻 

萌え死ぬかと思ったわっ!!
私が以前から大プッシュしていた麻雀漫画なんですが、今回の巻は本気で仰け反りました。
というか、腐兄&姉の皆さんにお願い!麻雀知らなくても良いから騙されたつもりで読んでみて。
今回も表紙がヴィヴィアンだったりと、美少女キャラ満載の麻雀漫画を装っていますけどね…。
コレは嘘八百のハッタリでしかないから…今回の彼女は与那峰以上に活躍していないからっ!
メインディッシュは↓ですから。

<作品データ>
・伊藤誠『兎-野生の闘牌』11巻(竹書房近代麻雀コミックス)2009.1
兎 11―野生の闘牌 (11) (近代麻雀コミックス)兎 11―野生の闘牌 (11) (近代麻雀コミックス)
(2009/01/17)
伊藤 誠

商品詳細を見る


<拍手お礼>
・entry986、1028、1034、1035、1036、に拍手ありがとうございました~♪

>1035に拍手下さったpさん。
ゲーム妄想ネタに喰い付いて下さってありがとうございます!
私、オタクはオタクなんですけど、基本的なジャンルがゲーム畑の人間なもので(笑)。
この作品に限らず、BLゲームがこうだったら面白いのに!的な妄想は日常茶飯事だったり。
例えば、“BL無双”とか(笑)…どっかで、本気で開発目指して欲しいナ。

>1034に拍手下さった方
またまた、拍手コメントありがとうございます~♪
本当に仰る通りで、私も原作付き漫画に限って面白くないと思うことが多かったです。
いや、たまには例外もあるのですが、少なくとも某ユニットは4人も原作者がいてアレ?みたいな。
単行本でまとめて読むと面白くなる“魔法”とかが、かかっていたりするんでしょうかね。
崎谷さん×山本さんも悪くは無いのだけど、攻めの元彼女の愚痴とか興味が沸かないし…。
何かの伏線になっているのでしょうかねー。





酔っ払って上機嫌なハイテンションの中、帰宅途中の電車でこのシーンに遭遇…。


思わずページ閉じちゃったわ(笑)。
しかも、このページの1ページ前までは、まさかこういう展開が来るとは全然思っていませんでした。
元々、伊藤さんの端整なイラストの所為で硬派な(美少女)麻雀漫画のイメージが強い作品ですが、
内容はところがどっこい…美少女達は割とスルーで数少ない男キャラがこんなコトになってるし。
今まではそれでも、私の妄想と言われればその範疇の雰囲気で済んでいたのですが…今回は…。

とはいえ、私もこの二人が絡むとは正直想像していなかったので、嬉し過ぎる誤算の巻でした~♪
何故かというと、私にとっては二人とも明らかな“受け”キャラだったからさ…ホンモノ臭かったけどw
二人とも本命は園長で、主人公の“兎”も含めて皆園長ラブの園長“総攻め”フラグだったからさ。
そういえば、この二人は同棲していたんだっけ?住所不定無職(キスしている方)は居候だったわ。

誰か、この作品で萌えトークに付き合って~♪
一人でギャーギャー言ってるのが、寂しいです…。


[ 2009/01/27 22:27 ] comic 非BL | TB(0) | CM(5)
こんばんは、通り人さん。
再コメントありがとうございます~♪
医龍はそんなドタバタ事情があったのですか…し、知らなかった。
結構巻数あるので、漫画喫茶あたりで読んでこようかなと思ってますよ。

そして、BL版の脱衣麻雀ゲーム。
私も是非、何処かで作ってくれないかしらと夢想しています。
兎のようなコンビ麻雀でも良いし、個別に好みの子を飛ばしてアレコレとか(笑)。
麻雀は役は何となく分かるのですが、点数の数え方が良く分からないです…。
ジャッカルの特技である裏ドラとか…む、難しい。

ではでは!
[ 2009/02/02 22:15 ] tatsuki [ 編集 ]
御免なさいっ コメント説明不足でした!
医龍は脚本家さんが亡くなってから崩壊しました。
10巻前後で卒業して下さい。12巻以降は白い巨塔
みたいな政治闘争です(凹み)

今まで内容を任せて作画集中してたのを急に自分で
脚本を考えなければ行くのはツライでしょうね。

なので新刊の発売3日後には店頭BOOKOFFに在ります(南無)
安い狙いはBOOKOFFオンライン!100万冊の脅威…


>>最近は面白いです
少しずつTVや少年誌など表世界に侵食してきた感じがしてきたので。

CCサクラ→ヒカルの碁→ナルト→テニス王子→デスノート→大きく振りかぶり→?

ジャンプはライバルに依存しすぎて危ない路線に見える傾向ある法則がっ

番外:HxH? 一歩の宮田LOVE? CLAMP系
去年はTVKとかでも普通にBL3,4作品はアニメも流してましたし。

そこらへんから少しずつ優しく教育されて立派に育っていくでしょうねv-73

麻雀は仲間が大事ですね。覚えれば病みつきに・・・。
脱衣BL麻雀が作られればルールも皆さん覚えれそうな予感します(笑)

それでは、これからもブログ読んでる人に幸せを振り撒きながら頑張ってください。
さようならーグッバイっ
[ 2009/02/01 23:52 ] 通り人 [ 編集 ]
こんばんは!す、すみません!せっかく貴重なコメント頂けたのに、リアクションが遅れてしまいました…。

>通り人さん
医龍もオモシロ展開になっているのですか!
表紙が時折いかがわしくて気にはなっていたのですけど、巻数が多かったので未読なのです。
俄然、チェックしたくなってきました。

いや、それにしてもシャモア!!って感じでしたよね。
D.D.の「君たちの性癖に興味は無い」発言にもびっくりですが(笑)。
優は間違いなく我々の側の人間だと分かっていたし、シャモアは鈍感なだけで実はコッチだろうなと妄想してはいましたが、まさかこの二人がセットでこうなるとは思わなかったです。
我々が正しく萌えられるメガネ男子を描き切った、伊藤さんに脱帽です(笑)。
今まで以上に楽しい巻でした~♪

>コメント1315の方
そうなのです!細々と頼りなく連載は続いていたのですよ。
隔週(月2)刊行の近代麻雀連載なのに、コミックスは年に一回発売されれば御の字の超スローペースですが…(笑)。
確か、私も麻雀のルールが分からなくて最初は辛かったのですが、段々麻雀関係なく濃ゆい登場人物達の相関関係があまりに面白すぎて、いつの間にやら大好きな作品に化けてました。
そして、今回の巻は読むべきです!是非、読んでください。

ではでは!
[ 2009/02/01 18:24 ] tatsuki [ 編集 ]
兎、まだ連載していたのですね!
初期は読んでましたが、麻雀がわからないので、途中からついていけなくなりました(笑)

しかし、ここは読むべきのようですね。
西原理恵子の麻雀放浪記も好きですし。
[ 2009/01/30 22:14 ] [ 編集 ]
兎は絵が、独特の世界観で大人気の作品です。

11巻では本当に、これは衝撃的な展開でしたね。

と管理人さんと同じく、この展開を予想してなかったです!!

敏感な人は以前から、電波をキャッチして予感してた見たいですけど(笑)


シャモア:この開放感…
今まで女性に反応できなかったのは───

俺は変態だったのか!!

Σ!覚醒!

医龍14巻でも、誰も予想せずの展開+言葉が出てましたが、
最近は面白いです。
[ 2009/01/30 01:24 ] 通り人 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。