スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リセット 

メビウスの輪の如く永遠に抜け出せそうにない数奇な運命が、意外な盲点から解かれていった。
白状すると、15年を挟んだ二つの事件の結末は勿論、三角関係の顛末も予想を外した私…。
著者は謙遜してあとがきで“浅い”などという言葉で呟かれているが、いやいやそんなことないから!
事件の発端も動機も展開も…そしてBL的な帰結も、文句のつけどころがなく面白かった!!
即ち、ミステリーとしても警察小説としても、BL小説的にも読み応えバッチリの骨太作品だった。
一つだけこれから読もうとされる方にアドバイスするなら、上下巻一気読み推奨♪

という訳で、物語の根幹に関わる感想はネタバレ回避の為にも↓に下げます。

<作品データ>
・谷崎泉『リセット』上・下巻(奈良千春・画、二見書房シャレード文庫)2011.4、2011.8
リセット <上> (二見書房 シャレード文庫)リセット <上> (二見書房 シャレード文庫)
(2011/04/22)
谷崎 泉

商品詳細を見る

リセット <下> (二見書房 シャレード文庫)リセット <下> (二見書房 シャレード文庫)
(2011/08/24)
谷崎 泉

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ 2011/08/24 05:03 ] novel BL | TB(0) | CM(0)

2011年7月の読書メーター 

広告回避の為に必死で浮上。
まことにどうでもよい私の近況をば。
昨日、都内某所の幽霊画展示会に行ってきました。
雲田はる子さんの落語漫画に登場した作品もあって、感無量。
件の落語心中の感想も書きたいのですが、私の言葉じゃ作品の素晴らしさを伝えるのが困難でね。
とまれ、この作品はBL非BLを問わず今年のマイベストの最有力候補です。

夏コミは今年は行くかどうか、まだ迷い中。
タイトスケジュールが確定しているので、体調次第か…。

あ、最近アニメっ子(?)になりつつあります。
ダリアンとネズミは欠かさず見てます。
タイバニは二期になってから微妙に脱落中。


[ 2011/08/09 23:58 ] index | TB(0) | CM(0)
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。