スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年9月の読書メーター 

もう本文無しで。
こんな辺境ブログに毎度拍手ありがとうございます~。
でも、取得漏れ多すぎるので今回は割愛します。

今日はJ庭参戦。
後で、久々に戦利品記録載せますね。


スポンサーサイト
[ 2010/10/31 23:30 ] 読書メーター | TB(1) | CM(0)

永遠なんか知らない 

アンドロイドネタが萌えと言ってみたり、ロボットモノは苦手と語ってみたり…。
我ながら、何でこんな自己矛盾抱えて無駄に生きているんだろうなあと思う昨今です(笑)。
萌えと苦手は案外近いところにあって、これらの対極はむしろ無関心ゾーンにあるのかもね。
この設定の匙加減一つで、私の弱い心は脆く(好き⇔嫌いの)バランスを崩してしまう模様。

さて、密かに楽しみにしていた運び屋シリーズ第二弾もとい完結編。
前回であっさり“天国”を拒絶した彼らは、“永遠”という時間感覚をもきっぱり無効化してきました。
潔いけれど、この突っ撥ね方は逞しいと思う一方、心の何処かに亀裂が入った気持ちになります。
時間の流れは、人間同士でも人間と動物の間でも違うのが当り前という現実をどう弁えるべきか?
納得は出来なくても何処かで折り合いを付けねばならないことで、そんな悩みと向き合う顛末です。
面白いのは、本来“成長”しない筈のクリスの“心”が逞しく育っていく過程を描いてる点にあるかと。
いつぞやも語りましたが、蓄積されたメモリーこそが彼の存在の確かさに繋がっていくのでしょうね。
読み込むだけでなくて、移植するだけでなくて、あらゆる環境から刺激を受けて直接向き合うコト。
ソレが大事なんだよね、と。

ところで、クリスは命令系統の優先順位を間違わない子なので今は信頼出来るアンドロイドです。
少なくとも、リアンと共同生活し続ける限りで彼が己のポジションに疑問を持つことは無いでしょう。
じゃあ、その後は?と考えてみましたが、リアンとの記憶が消去されない限り大丈夫な気がします。
じゃあ、別の“人間”によってメモリーの消去を強制されそうになった場合は、どうなんでしょう…?
彼はロボット3原則に抵触する動きを見せるかな?それとも…等と意地悪な妄想を始めてしまう私。
いや、この課題はまた別の機会に考えれば良い蛇足の話でしたね。

近日中に手に入るであろう、グラマラス・ゴシップはどうなるかな?
ナハハ!実はこっちも凄く楽しみなのです、という話でした。

<作品データ>
・清家あきら『永遠なんか知らない』(山田睦月・画、新書館ウィングス文庫)2010.10
〈運び屋〉リアン&クリス 永遠なんか知らない (新書館ウィングス文庫)〈運び屋〉リアン&クリス 永遠なんか知らない (新書館ウィングス文庫)
(2010/10/09)
清家 あきら

商品詳細を見る

[ 2010/10/24 03:29 ] novel 非BL | TB(1) | CM(1)

大神伝 その4(妖怪素材) 

現在、カグラゲトして妖怪素材集めてました。
真澄鏡布都御魂剣は何とか生成できました~♪
只、これによって武器攻撃力が強化されてるか否かイマイチ分からなかったり…。
あとね、残念なお知らせが一つ。
予てより懸念しておりましたが、ウチのDS君のL⇔Rキーが言うこと聞いてくれない!!
たまに(しょっちゅう)反応しなくなって、筆調べできない事態が生じております。
このゲーム、コントローラーキーのカスタマイズ出来ないぽいんですよねー。
瀕死のDS君がちゃんとゲームクリアまで持つか否か、とても不安なのであります。
最悪、妹からDS貰おう(笑)。

では、これからお芝居ダンジョンダイブします。

↓は個人的に検証している、妖怪素材の取得条件メモです。
出たり出なかったりもあって、不確定要素や誤情報もあるかもですが……。
今後見つけ次第、コチラにこっそり追記していきます。




[ 2010/10/05 23:46 ] game others | TB(1) | CM(0)

大神伝 その3 と… 

えーと、昨日の明け方にラスボス戦まで漕ぎ着けたのですが…。
どうにもこうにもコチラ側の与ダメが足りなくて、戦闘時間ばかりが嵩みましてね。
敵の攻撃は避けようと思えば避けたり回復も可能だから、コチラもしぶといんですよ。
コレが全く歯が立たない程の敵だったら、もっとちゃんとカスタマイズしたのですがね。
しかも、攻略サイト見ると更にもう一段階戦闘が残ってたらしくてね…。
しかし、残念ながらもうフィールドには戻れないんですよ……。

で。

サクッとデータ消去→やり直ししております(笑)。
ストーリーのオチは大体分かったので、まあ良いや。
今度はもう少し丁寧にプチクエストと武器強化に励みたいと思います。
でも、やっぱりイマイチ上手く素材収集できないんですよね。
ドロップ確率が設定されているのかなあ?筆調べを完璧にこなせたら確実に落とします?

というか、思っていたよりメインイベントが少なかったみいです。
クリア後のエクストラ・ダンジョンとか無いのかしら?
こんもりした草が何なのか、ずっと気になってるのですが。
ちなみに、ついさっきタンポポの意味が分かりました。
でも、あのスキルはもっともっと後だなあ。

まま、次は気長に行きますよ。
本拠地?の宝箱も一個取れなくて、気になってましたし。

今は二週目花火イベント直後です。
素材10個集めるまで次には進まないゾ!!
陶芸セットと巻物セットは取得済み。


[ 2010/10/04 10:42 ] game others | TB(0) | CM(0)

大神伝 その2 

昨日というか、今朝方管公にのされましたトコロで止まっております。
また、天之邪鬼から大量にアイテム購入してこないと…。
いや、実はその前のボス戦である千両・万両戦も倒し方分からなくて攻略サイトを…。
昨日懸念していた鬼婆アジトは再訪可能だったので、宝箱は無事に回収できました。
てか、やっぱり1回目のスキルじゃ取りにいけないと思います、多分、はい。
よって、釣り道具セットも全部揃いました~♪

遺跡の地図がまだ1枚足りない感じなのですが、コレはクリア後かしら?
開けれなかった宝箱があったような気がしなくもなく…。
てか、他にも開けれなかった宝箱がいくつかあって、その大半が今なら開けれる筈。
しかし、マップのどの辺だったのかもうさっぱり覚えていないんですよね。
トホホ。

まま、気長にプレイします。
ちなみに、殆ど寄り道をしていないので住人がさっぱり増えていません(笑)。
[ 2010/10/02 13:16 ] game others | TB(1) | CM(0)

大神伝 その1 

予てより宣告していた大神伝のプレイ日記を、暫く続けたいと思います。
本日はフツーに仕事があったので、触りだけ(プレイ時間は2時間ちょっと)。
目下、父ちゃんにダンジョン行きの扉の仕掛けを支えてもらっております。
もしかして、エンカウントによる通常戦闘は無いゲームなんでしょうか?
(↑私、チュートリアル系一切読まずにまずはゲームプレイしちゃう派デス)
今のトコロ、ボス戦とイベント戦のみでしかもゴリ押しで何とかなるぽいな。
ちなみに、初プレイにも関わらず難易度高い方を選択してみました。
今後どうなるか分かりませんが…。

実は、タッチペンによる“筆調べ”に一番戸惑っています。
てか、私はタッチペンを左手で持っているのですが、フツーの人は右手なのかな?
ただ線を引っ張れば良い筈の“輝跡”というスキルが一番手間取りました。
コツが上手く掴めない…。

タッチペンと言えば、ゲームついでに買うつもりが(予約?)特典で付いてました。
壊れて久しいヘッドフォンも新調。
声がゴニョゴニョ何言っているのか分からない仕様が可愛い感じです。

とまあ、世界観とかさっぱり分からずに初めてみました。
ガツガツに物語を追い掛けたい系のシナリオでは無さそうなので、まったりプレイします。
毎日、ブログ更新出来ると良いな。


[ 2010/10/01 01:32 ] game others | TB(0) | CM(0)
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。