スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

hand which 

麗人って読み逃すことが多いので、鈴木さんの作品は文字通り初めてでした。
個人的には、今年出会った素敵なBL作家の2人目になりますね。
(1人目は日下孝秋さんです)
最近は、コミック収録作品の大部分を雑誌等を通して既に一度読んでたりすることが多いのですが、
今回はまるまる1冊未知の作品でしたので、お得な感じがします。
またかと言われるでしょうが、へたれ率高くて大変美味しかったです。
「シェイク ア ハンド」に至っては、私の大好物な俺様系誘い受け君まで登場してくれました。
誘い受けって残念なことに商業需要が低いらしく、滅多にお目にかかれないのです。
ラストに収録されてたシリーズ(デビュー作?)も、受けの男の子が可愛らしくてツボでした。
いや、眼福眼福。
萌えベクトル中心に語ってますが、ストーリー的にも一風変わった楽しいBL作品ばかりでした。

庶民派BLスキーには確実にお勧めできる作品です。
(初期の山田ユギさんとか好きな方は特に!)

<作品データ>
・鈴木ツタ『hand which』(竹書房REIJINCOMICS)2006.5
 ISBN4-8124-6462-5
hand which hand which
鈴木 ツタ (2006/04/27)
竹書房
この商品の詳細を見る



スポンサーサイト
[ 2006/04/29 21:50 ] comic BL | TB(0) | CM(1)

いそがないで。 

不覚にも涙がこぼれました…。
原作もかなり昔に読んでおりますが、漫画の方が出来が良いかも。
小説版のズルズルしていた描写が適度に端折られ、ここぞのシーンでインパクトのあるが。
二宮さんの巧みな間の取り方が、本当に素敵でした。
感無量。

それにしても、長男カップルは未だアレなのね…。
小説版でちゃんと致すのは次でしたっけ?

<作品データ>
・二宮悦巳『いそがないで。』(菅野彰原作、徳間書店CharaC)2006.6
 ISBN4-19-960313-1
いそがないで。 いそがないで。
二宮 悦巳、菅野 彰 他 (2006/04/25)
徳間書店
この商品の詳細を見る



[ 2006/04/29 21:29 ] comic BL | TB(1) | CM(0)

銀魂アニメ第3話 

相変わらず、人と見るタイミングがずれていますが気にしないで下さい。
第3話は神楽登場の回でしたね。
やる気の無い雰囲気の銀さんになってきたので、原作ファンとしては一安心。
神楽の訛りはかなりしんどいですが、作画が(原作より)可愛らしくて良かったです。
空知さんの飛び入りコメントが途中で入りましたが、ネタと知りつつも無いほうが良かったかなと思いました。
それくらいですかね。
来週はいよいよ真選組登場でしょうか?
不安もありますが、やっぱり彼らの活躍に期待したいです。
[ 2006/04/28 20:19 ] comic 少年ジャンプ(殆ど銀魂) | トラックバック(-) | CM(0)

三池さんの新刊とか 

今日は久々に良い天気でした…銀行の混みっぷりがすごかったです。

・三池ろむ子『願いかなえば』(新書館ディアプラスコミックス)2006.5
 ISBN4-403-66139-4
 ●書下ろしが少なくて残念…雑誌掲載分は全部既読でした。

・鈴木ツタ『hand which』(竹書房REIJINCOMICS)2006.5
 ISBN4-8124-6462-5
 ●ってか何で今まで読んでなかったんだろう…ファンになりました。

・「週間シルクロード紀行」NO.28、29(朝日新聞社)
 ●やっと目的のマケドニア。
[ 2006/04/28 20:03 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

昨日と今日と… 

最近サボり癖がひどくなって来ました…。

・アンソロジー『BL商事』(光文社BLC)2006.5
 ISBN4-334-80635-X
 ●かなりペラペラです…鳴り物入りじゃなかったのかって少し突っ込みたい感じ。

・椹野道流『貴族探偵エドワード 白き古城に眠るもの』(ひだかなみ画、角川書店ビーンズ文庫)2006.3
 ISBN4-04-451602-2
 ●このシリーズは割と好きかも…個人的に椹野さんは純粋なBLの方だと外します。

・二宮悦巳『いそがないで。』(菅野彰原作、徳間書店CharaC)2006.6
 ISBN4-19-960313-1
 ●このシリーズは長男と次男がネタだと好きです…四男はスルーです…。

・佐々木俊尚『グーグル Google(文春新書501)2006.4
 ISBN4-16-660501-1
 ●↑のラインナップに続くのは作者的に不本意だろうなと思いつつ…切り口エラそうなので外したかも。

・「月刊アフタヌーン」2006年6月号(講談社)
 ●缶バッチ目当てなのは秘密デス。

あとスパコミカタログ購入…GWイベントは久しぶりすぎデスね。
しかも、目当ては多分某銀魂1冊…。
せっかくなのでゲームジャンルもぶらぶらしてきます。

[ 2006/04/26 23:06 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

この口唇でもう一度 

また、外しました………。

こういうタイプの主人公に、一切感情移入できないのは私の心身が歪んでいるせいでしょうか?
恵まれた容姿と頭脳で要領よく世間も渡って、「離婚」以外の汚点が無い主人公って…。
私はこういう人間をみると、社会のどん底まで突き落としたくなるのですが…。
性格ひねくれてて申し訳ないです、本当。
受けの男の子は健気で不幸で可愛らしかったのですがね。
セレブなBLは、アホ臭いものじゃないと個人的に読んでて楽しくないなと思いました。

目下、貧乏くさいBLが読みたいです。

<参考データ>
・うえだ真由『この口唇で、もう一度』(やしきゆかり画、幻冬舎ルチル文庫)2006.3
  ISBN4-344-80741-3
この口唇で、もう一度 この口唇で、もう一度
うえだ 真由 (2006/03/15)
幻冬舎コミックス
この商品の詳細を見る


[ 2006/04/24 21:26 ] novel BL | TB(0) | CM(0)

社会学入門 

見田さんの新刊、サクッと読んでしまいました。
明日から通勤途中で読む本がなくなってしまいました…。
私の尊敬する学者さんで、願わくは講義を一度聴いてみたいと思うのですがね。
社会理論にまつわる話は、私のような門外には本当に分かりやすくて勉強になります。
ただ、いつも結論がユートピアに彩られすぎているように見えるのですよね。
そりゃ、見田さんが望むような社会は大変魅力的でしょうが現実的にはなかなかありえない話でして…。
あと、過去の講義の整理ノートの側面がある故か、21世紀以降の社会変化に対する見解が少し物足りなかったかな?
ネット社会とかにも少し踏み込んで欲しかったかもと思いました。

<作品データ>
・見田宗介『社会学入門』(岩波新書1009)2006.4
 ISBN4-00-431009-1
社会学入門―人間と社会の未来 社会学入門―人間と社会の未来
見田 宗介 (2006/04)
岩波書店
この商品の詳細を見る

↓は極個人的なメモでございます。
[ 2006/04/24 21:11 ] non-fiction | TB(65) | CM(0)

無駄遣い他 

在庫があったので、思わず買ってしまいましたが…

・BLCD「私立翔瑛学園男子高等部倉科先生の受難」(ビブロスCE-036)
 ●購入迷ってる方は、思いとどまったほうが無難です…

・いおかいつき『最愛』(山田ユギ画、大洋図書SHYノベルス)2006.4
 ISBN4-8130-1123-3
 ●こっちは探してたので、見つかって良かったです。

・見田宗介『社会学入門』(岩波新書1009)2006.4
 ISBN4-00-431009-1
 ●某大型書店の店頭に出てなくて発売延期かと思ったら、「出し忘れてました」って言われました…
[ 2006/04/22 16:28 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

エスカレーター禁止令発動中 

いくらなんでも、ありえない重さになってしまったのですよ。
まあ、デブがあと何キロ太ろうが痩せようがデブはデブなんですが…。
昔のバイト先の先輩に「俺、体重気にしてる女の子の8割は太ってないと思うけど、お前は少し気にしろ!」とか言われましたしね。
その後、別にダイエットに励んだわけではないのですが、
バイトの交通費ケチって、徒歩出勤してたら結構体重落ちたのですよ。
(1日往復3時間強歩いてました)
それが、この冬にかなり戻ってしまったのですよ…ね…。
今は定期使ってるから徒歩ダイエットの方がもったいない話ですし…。
とりあえず現在、地下鉄のエスカレーターの利用は禁止することにしてます。
N田町のあの途方も無い階段上ってカロリー消費してるつもりです。

[ 2006/04/20 21:02 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

高校教師、なんですが。 

えーとですね、序盤は大変楽しく読んでいたのですが…ね…。
菅野さんって少々とっつきにくい文体の方と思っておりましたが、
今回はサクサクストーリー追っかけることができてホクホクしてたんですよ…

ですがね、丁度起承転結の「転」の辺りからでしょうか?
怒涛のごとくに話が展開していくのですが、それがですね、ちょっとありえない方向に転がりまして…
ついていけなくなりましたです、はい。

ハリウッドのスラップスティックなコメディ映画を狙ったのでしょうか?
少なくとも『卒業』や『第三の男』へのオマージュはあったと思いますが、
(↑2作はハリウッド映画でもコメディ映画でもないですが…)
もっと言えば赤川次郎の『セーラー服と機関銃』やその続編の『卒業』を意識しているようにも見えますが…。
いずれにしても、BL小説としては方向性を見失ってると思うのです…。

出だしが良かっただけに、かなり残念な読後感でした…。
余談ですが、今時本当に珍しい朝チュン(露骨なHシーンが無い)系だったのが唯一の救いでしょうか?
いえ、別にエロエロでもいいんですけどね。

<参考データ>
・菅野彰『高校教師、なんですが。』(山田ユギ画、徳間書店キャラ文庫)2006.3
 ISBN4-19-900385-1
高校教師、なんですが。 高校教師、なんですが。
菅野 彰 (2006/03/25)
徳間書店
この商品の詳細を見る



[ 2006/04/20 20:52 ] novel BL | TB(1) | CM(0)

ネムキとか… 

急にちゃんとしたもの読みたくなりました。

・「ネムキ」2006年5月号(朝日ソノラマ)
 ●買うの久々な気がするけど、気のせいかも…隔月刊は感覚鈍ります。

・菅野彰『高校教師、なんですが。』(山田ユギ画、徳間書店キャラ文庫)2006.3
 ISBN4-19-900385-1
 ●菅野さんもキャラも久しぶり…感想は後ほど…。

・窪スミコ『暮れゆく空は君の味方』(新書館Dear+C)2005.12
 ISBN4-403-66128-9
 ●雑誌のであぷら殆ど買ってるはずなのに、読んだ記憶が無いです…面白いといいな。
[ 2006/04/18 22:58 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

対人バトル惨敗… 

あまりの負けっぷりに実況する気も起きず…。
とりあえず現行のオーダーじゃ無理っぽいです。
↓2匹が新戦力として加わりましたが役に立ちませんでした、はい。

<レベル100>
・フォレトス(がんじょう、ずぶとい)
 HP354攻撃188防御343特攻145特防219素早さ114
 だいばくはつ、すてみタックル、ギガドレイン、ひかりのかべ
・クロバット(せいしんりょく、ようき)
 HP366攻撃216防御218特攻150特防183素早さ372
 あやしいひかり、くろいきり、ちょうはつ、そらをとぶ

あやしいひかりがさっぱり使えなかったような…攻撃技入れた方がいいのは気のせい?
[ 2006/04/17 23:04 ] game ポケットモンスター | トラックバック(-) | CM(0)

アニメ銀魂第2話 

遅ればせながら拝見。
お前何処に住んでるんだとか言われそうですが、一応都内です…。
ただ、テレビ番組見れない環境下にあるので少し面倒な事になってまして…。
毎回ビデオ録画に協力してくれるIさんには、心から感謝しております。
ポケモンでもお世話になっております、はい。

さて、銀魂アニメ。
今回が漫画版の第一訓に相当しますね。
ゴールデンタイムの都合上でしょうか、ノーパンシャブシャブがハイレグシャブシャブになっておられましたね。
大きな違いはそれくらいでしょうか?
正直1巻が見つからないので、なけなしの記憶で語っておりますが…。
前回と違って、普通にいつもの銀魂に戻ってましたのでちゃんと楽しめました。
声のせいか、お妙姉さんは漫画版よりもドスが効いてる気がします。
今後の活躍を期待してます。

それにしても、このアニメって内輪ネタが多いですね。
最近のアニメってみんなこんな感じなのでしょうか?
滅多に見ること無いので、現状よく分かってはいないのですが…。
[ 2006/04/15 19:35 ] comic 少年ジャンプ(殆ど銀魂) | トラックバック(-) | CM(0)

いつものであぷら 

最近買い物記録ばかりですね…。

・山下友美『薬師アルジャン』(秋田書店プリンセスC)2006.5
  ISBN4-253-19503-2
  ●当て馬の王子がツボすぎる…たまらないデス。余談ですが、白泉の『花と狼~』とコミ文でいいので完結させてください!お願いします!

・「Dear+」2006年5月号(新書館)
  ●三池ろむこさん目当てでしたが、藤たまきさんと河井英杞さんが久々にツボでした。深海ねねさんのお話も小品ながら素敵でした。

[ 2006/04/14 21:58 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

クラフト買うつもりだったのに… 

売ってなかったので(まだ発売前?)、つい無駄遣い…。
クラフトの方は先ほどe-honで取り寄せました、はい。
私が購入するのに最も苦労するアンソロ本でございます。
超大型書店でも、新刊時にあって1~2冊です…。

・うえだ真由『この口唇で、もう一度』(やしきゆかり画、幻冬舎ルチル文庫)2006.3
  ISBN4-344-80741-3
  ●こないだのディアプラス文庫が楽しかったので、勢いついでに。

・かのえなぎさ『意地っ張りたちの都合』(小山田あみ画、ムービックゲンキノベルス)
  ISBN4-89601-725-0
  ●かのえさんは二度目だったかな?前作イマイチ思い出せません…小山田さんのイラストは大好きです。


[ 2006/04/13 20:09 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

スイート・バケーション 

本当はスイートの二乗バケーションです…タイトル。
故に↑のタイトルで検索ちゃんと引っかかるか微妙です。

私はうえださんを作家買いしませんが、安心を買う作家ではあります。
文章もストーリーも大きく外すことがないので、目当てのBL無いけどBL読みたいときによく買う作家さんですね。
作家買いまでいかないのは、萌え指数がやや下がるからかもしれません…。

今回の話は雑誌掲載時に読んでたのですが、文庫版の方が面白かったです。
書き下ろしのかなり甘めの番外編にほだされたのかも…あれぞイチャラブ。
雑誌の時はいまいち感情移入できなかったのですよね、特に有名作家・光輝の設定。
作者御本人もあとがきで語ってますが、作家の生活がちょーっと現実離れし過ぎです。
うえださんがなまじ堅実な作風のため、余計に違和感感じてたんですよ。
あと、喬一の母校が有名大学ってのが少し煩く誇張されてたのが気になりました。
現実的には、社会人になればどの業種にしろ大半は出身大学なんぞかなりどうでも良い話だと思うわけで…。

とまあ、私が雑誌で感じたマイナス面ばかり挙げてしまいましたが…。
番外編では、良い意味で普通の甘いBLストーリーになっておりましたので、トータルでは大変読後感が良かったです。
終わりよければ全てよし、最初購入迷ってたのですが買って良かったです。

ちなみに、光輝って過去に男性経験あったのでしょうか?
妙に場慣れているというか何と言うか…。
喬一の過去は語られなくても何となく想像つきますが、浮世離れた俺様な光輝の過去が少し気になりました。

<作品データ>
・うえだ真由『スイート・バケーション』(金ひかる画、新書館ディアプラス文庫)2006.4
  ISBN4-403-52132-0
スイート2・バケーション スイート2・バケーション
うえだ 真由 (2006/04/08)
新書館
この商品の詳細を見る




[ 2006/04/12 00:08 ] novel BL | TB(0) | CM(0)

甘えたがりで意地っ張り 

読むのに大変時間がかかりました…渡海さんの新刊です。
この方は数年前に一度読んで以来でしたので、かなり久々ですね。
内容がこのジャンルじゃなければ、国語の先生に大変誉められそうな隙の無い丁寧な文章を書く方だと思います。
ただ、内容がちと恥ずかしい高校生の青春(初体験)ネタなので、なかなか読み進められませんでした…。
てことで、感想を一言で言えば非常に恥ずかしかったです。
もっとエロいのや痛いのやグロいのもいっぱい読んでるはずなのですがね。
こういうストレートにキラキラしてるのが一番恥ずかしいです、はい。

<作品データ>
・渡海奈穂『甘えたがりで意地っ張り』(三池ろむこ・画、新書館ディアプラス文庫)2006.4
 ISBN4-403-52131-2
甘えたがりで意地っ張り 甘えたがりで意地っ張り
渡海 奈穂 (2006/04/08)
新書館
この商品の詳細を見る


[ 2006/04/11 20:17 ] novel BL | TB(6) | CM(0)

小説びーぼーい 

半ば諦めてたのですが、ウチのライバル店にて発見!
灯台下暗しとは当にこのことですな。
あのお店は、腐女子系に人気が無さそうなお店でしたので、穴場だったのでしょう。
小説ビーボーイは多分ラスト1冊でしたので、もう無いと思いますが。
ちなみにビブロスコミックス棚も残ってましたですよ。
てか、ラブモードとかやる気の民法とか…棚狭い割に随分古いの持ってましたね。
とても開店1年未満のお店とは思えないラインナップでした…よ…っと。
都内大型チェーンの某店ですが、これ以上のヒントは勘弁してください。
もし気づいてもそっとしておいて下さいまし。

・「小説ビーボーイ」2006年4月号(ビブロス)
 ●「月にむらくも」シリーズって人気が高かったみたいですね…滅多に買わない雑誌だったもんだから、全く知りませんでした。

[ 2006/04/10 19:41 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

月にむらくも、恋嵐 

この本は、某書店にお取り置きお願いして取りに行ったのですが…。
レジスタッフの子に「この本でよろしいでしょうか?」とばっちり表紙絵見せられました。
私は別に構わないのですが、周囲がかなりビビッてましたなあ。
ま、いいんですけど…ついでにスリップも抜き忘れておられましたね。
見習いの子だったようなので、動揺しちゃったのかしら?
嫌な客と思われてなければいいのですが…。

とまあ、前置きはこれくらいに致しまして。

大変面白かったですよー。
男娼遊郭ネタなのに、割とコメディでした。
プチミステリーというか、遠山の金さんというかそんな感じ?
ネタの割に主人公の性格上色っぽさが欠けておりますが、逆にそれ故安心して読めますね。
表紙の感じでやや気構えていたのですが、ショタ苦手な私でも十分に楽しめました。

うん、楽しかったです。
でも玉木さんに感想届けられないのですね…今のところ…。
HPやブログなんかも発見出来なかったので、こんな辺境で感想書くことしか出来ないのですが。

今回の不運に負けずに小説書き続けて欲しいです。
小説誌にストックもあるそうですので、そちらも早く読みたいです…。
手持ちのバックナンバーには無かったのが非常に残念です。

<作品データ>
・玉木ゆら『月にむらくも、恋嵐』(ビブロスBBN)2006.3
  ISBN4-8352-1867-1
月にむらくも、恋嵐 月にむらくも、恋嵐
玉木 ゆら (2006/03/15)
ビブロス
この商品の詳細を見る


[ 2006/04/08 20:52 ] novel BL | TB(0) | CM(2)

ビブロスショックの余波かな… 

今日はBLばっかりです。

・玉木ゆら『月にむらくも、恋嵐』(六芦かえで画、ビブロスBBN)2006.3
  ISBN4-8352-1867-1
  ●気が向いたら買ってみようとは思ってたのですが、そんな悠長なこと言ってられなくなりましたので…。

・木原音瀬『箱の中』(草間さかえ画、蒼竜社)2006.3
  ISBN4-88386-292-5
  ●印刷ミスのアクシデントが逆に購入の動機になるとは…かなり珍しい例です。

・うえだ真由『スイート・バケーション』(金ひかる画、新書館ディアプラス文庫)2006.4
  ISBN4-403-52132-0
  ●雑誌で半分は読んでますが…書き下ろしに期待してます。

・渡海奈穂『甘えたがりで意地っ張り』(三池ろむこ画、新書館ディアプラス文庫)2006.4
  ISBN4-403-52131-2
  ●渡海さん文庫レーベル初めてなんだ…意外です。

・「マガジンビーボーイ」2006年5月号(ビブロス)
  ●次号の予告が虚し過ぎる…カリスマ載ってて良かった…と思っておきます…
[ 2006/04/07 21:46 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

みえるひと 

多分、ファン層が薄すぎるのでこのブログにこれ目当てで来てくださる方がちらほら。
相変わらず、ひめのん可愛いし明神(冬悟)萌えます、はい。
ストーリーはそこそこ面白いのですが、イマイチ読者を引っ張り込めるまでの力は無い感じですが…。
ただ、だんだん良い感じの展開になってきてますので、編集さんには長い目で見てもらってほしいなあ。
あと、コミックスにもう少しファンサービスあると嬉しいのですがね。
スケジュールギリギリなのかな?
いずれにせよ、本当にがんばって欲しいです。

以下801ネタ注意。
[ 2006/04/05 19:16 ] comic 少年ジャンプ(殆ど銀魂) | トラックバック(-) | CM(0)

銀魂12巻 

久々に真面目に読みましたヨ。
前半のシリアスストーリーはやっぱり頂けませんでした。
大した内容じゃないのに、大ゴマ使って引っ張りすぎです。
でも桂の「国どころか友一人変えることもままならんわ!」って台詞は良かったです、うん。
大昔、似たようなこと考えて悩んだ時期があったので、少し感傷的になってます。
他は山崎率高くて良かったです…でも一体彼はいつ表紙になるんでしょう?
表紙も綺麗でした…って、高杉あんな綺麗なキャラでしたっけ?
何か身体傷痕だらけのイメージあったのですが…私の勘違い?
ま、まあいいや。

銀ちゃんねるは、キャラクターブックにしては出来がいいですよ。
でも、誕生日とか血液型とか考えてないって言ってませんでしたっけ?
編集部が勝手に作ったのかな?

アニメが早く見たいなあ。
[ 2006/04/05 19:02 ] comic 少年ジャンプ(殆ど銀魂) | トラックバック(-) | CM(1)

ビブロス倒産… 

いろいろソースを見てきましたが、確定ぽいですな。
……動揺しすぎて、困っております。
返品できるのかな?明日で間に合うのかしら?
ウチはBL殆どないけど、数冊は在庫あったはず。
デジキューブ以来の衝撃的なニュースです。

ソース

いずれにせよ、明日すべてがはっきりすると思います。
[ 2006/04/05 18:26 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

目覚めるパワーメモ 

●ラグラージ
 ♀「なまいき」(素晴らしい素質)
 HP170攻撃161防御106特攻104特防155素早さ68
 目覚めるパワー:「ひこう」威力59

自ポケの備忘メモです…。
威力は思ったより高めでしたのね、微妙といえば微妙でもありますが。

[ 2006/04/05 13:21 ] game ポケットモンスター | トラックバック(-) | CM(0)

銀魂とか… 

皆さん銀魂アニメいかがでしたか?
私は諸事情により、金曜日までおあずけです…。

<本日購入本>
・空知英秋『銀魂』第12巻(集英社ジャンプC)2006.4
  ISBN4-08-874040-8
  ●表紙は高杉…こんなに綺麗なキャラだったっけ?
・空知英秋『銀ちゃんねる!全国版』(集英社ジャンプC)2006.4
  ISBN4-08-874086-6
  ●想像してたものより出来がいいかもです。
・岩代俊明『みえるひと』3巻(集英社ジャンプC)2006.4
  ISBN4-08-874044-0
  ●これから読みます。
・『幻想水滸伝Ⅴ ザ・コンプリートガイド』(メディアワークス)2006.4
  ISBN4-8402-3456-6
  ●こちらが正真正銘のコンプリート版です…ウチは入荷1冊だったので私の分しかありませんでした…よ…。
[ 2006/04/04 22:08 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)

通算3体目のレベル100ラグラージ 

出来ましたよ。
ラグラージ厨って言われそうですけど、それほど好きという訳でもないです。
比較的耐久あって使いやすいモンスターだとは思いますが。

〇ラグラージ(なまいき、げきりゅう)
 HP341攻撃317防御215特攻191特防305素早さ131
 ふぶき、じしん、のろい、ねむる

私、性格的にのろいを使わないことに気づきましたよ。
まもるの方がましかも…。

あと素質が優秀なズバットできましたので、次はこの子育てるつもりです。

[ 2006/04/03 21:55 ] game ポケットモンスター | トラックバック(-) | CM(0)

キスブルー 

こちらはクラフト欠かさずに購入してるので、全部読んでましたが…。
1冊のコミックにまとまると、やっぱり少し印象変わりますね。
友情と恋愛感情でグルグルする話って、BL界隈では特に最近減った感じがします。
こういうのも流行があるのかもしれませんね。
てことで、少し懐かしい雰囲気を味わえるお話です。
当て馬の店長が素敵でしたので、今後頑張って二人の邪魔をして欲しいモノです。
友坂の時計に新しいフラグが立っていそうですね。
今月(発売予定の)クラフト最新号で、新展開突入しそうで楽しみですね。

それにしても最近、当て馬贔屓な感想ばかりのような…。

<作品データ>
・木下けい子『キスブルー』(大洋図書ミリオンコミックス)2006年5月
  ISBN4-8130-5030-1
キスブルー キスブルー
木下 けい子 (2006/04/01)
大洋図書
この商品の詳細を見る


[ 2006/04/01 21:36 ] comic BL | TB(1) | CM(0)

SEXY EFFECT 96 

セクシーエフェクトはともかくとして、96って何の数字なんでしょ?
96年が舞台の話?そんな時代表記あったかしら?
確かに携帯電話が出てきてなかった気はしますが…。

私、結構高確率でディアプラス購入してるのに、真山さんお初でした。
絵柄が好みでなくてスルーしてたのですが、読んでみたら大変好みのお話でしたよ。

一言で表現するなら、へたれ攻め万歳!!

ストーリーを突き詰めればいささか強引な展開で、ちょ…ちょっと待ってと言いたい箇所もありますが…。
桐埜刑事のへたれゴリラっぷりで全て帳消しです、へたれは私の心のオアシスなのです。
欲を言えば、洲田検事はもう少し女王様になって欲しかったかも…そんなに簡単に足開いちゃダメだと思います。

<作品データ>
・真山ジュン『SEXY EFFECT 96』(新書館DEAR+C)2006年4月
  ISBN4-403-66137-8
SEXY EFFECT 96 SEXY EFFECT 96
真山 ジュン (2006/03/30)
新書館
この商品の詳細を見る


[ 2006/04/01 21:21 ] comic BL | TB(1) | CM(0)

BL新刊2冊 

購入しました。
へたれ攻めモノとへたれ受けモノです…。
キーワード「へたれ」は無条件購入物件ですので気にしないでください。

<本日購入本>
・真山ジュン『SEXY EFFECT 96』(新書館DEAR+C)2006年4月
  ISBN4-403-66137-8
  ●へたれ攻め(刑事)×クールビューティー受け(検事)

・木下けい子『キスブルー』(大洋図書ミリオンコミックス)2006年5月
  ISBN4-8130-5030-1
  ●ノンケメガネ×へたれ受け、友情と愛情で揺ら揺らするお話。
[ 2006/04/01 21:07 ] お買い物 | トラックバック(-) | CM(0)
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。