スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年マイベスト 

今年はコミックがメインです…何故って、それは小説を全然読んでないからです。
時間的にも気力的にも余裕が無いので、恒例のアカデミー賞方式も放棄します。
まずはコミックベスト10を!ババン!!

【コミック編】
1.明治カナ子『無二の王』(大洋図書ミリオンコミックスHERTZシリーズ)2011.12
無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 114)無二の王―坂の上の魔法使い2 (ミリオンコミックス Hertz Series 114)
(2011/12/01)
明治 カナ子

商品詳細を見る

BL界の王者の風格十分な骨太ファンタジー。
文字通りのマイベストなのにブログにエントリーが無くて、本当に反省しきり……。
私が生きてる間に無事に完結したならまとめて書きます!絶対書く、ここで宣言します(笑)。
極私的萌え要素は、鼻っ柱の強い年下攻めが痛い目見るのが本当に堪りませんでした。
たとえ以後何らかの都合で続きが出なかったとしても、この作品が傑作であることは変わりません!
何で自分、こんなに未来に悲観的なんだろう…

2.宇野ジニア『暴れん坊専務』(リブレ出版シトロンコミックス)2011.10
暴れん坊専務 (CITRON COMICS)暴れん坊専務 (CITRON COMICS)
(2011/10/03)
宇野 ジニア

商品詳細を見る

今年の短編部門ならBL非BL問わず、私のマイベスト作品。
再三の話で申し訳ないのですが、同時収録の「すべてプログラム」が本当に美しかったです。

3.館野とお子『運がいいとか悪いとか』(フロンティアワークスダリアコミックス)2011.6
運がいいとか悪いとか (Dariaコミックス)運がいいとか悪いとか (Dariaコミックス)
(2011/06/22)
館野とお子

商品詳細を見る

無二の王がBL界の王様だとするなら、こちらはBL界の女神様の采配の賜物でした。
この表紙でこのタイトルであのオチ…著者の手のひらで転がされる“快感”を堪能しましょう。
私の最も好きなBL漫画家さんなので、館野とお子さんはマイベストの常連さんでもあります!

4.のばらあいこ『秋山くん』(ふゅーじょんぷろだくとPOE BACKS) 2011.9
Baby comics EXTRA 秋山くん (POE BACKS)Baby comics EXTRA 秋山くん (POE BACKS)
(2011/09/24)
のばらあいこ

商品詳細を見る

これが一番順位付けに悩みました。
局所的には唯一無二の萌えBLではあるのですが、他の作品と比較する術が見つからなくて…。
とまれ、間違いなく今年のBL界の話題作であったと思われます。
トモミちゃんスピンオフ早く来いっ!!

5.天禅桃子『フラッター』(大洋図書ミリオンコミックス)2011.10
フラッター (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 47)フラッター (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 47)
(2011/10/15)
天禅 桃子

商品詳細を見る

最終的に秋山君に負けた理由は、物理的にリバらなかったことに尽きます。
(ちなみに、物理的にリバったけれど単行本じゃなかった腰乃さんはそれ故にベスト10から落ちた)
季刊誌のCRAFTで年一回ベースの超スローペースだったのですが、ずっと追いかけてました。
大人の誠実な恋の過程がセンシティブかつ美しい作品でした。

6.柳沢ゆきお『神とペン』(ブライト出版f-bookコミックス)2011.5
神とペン (F-BOOK comics)神とペン (F-BOOK comics)
(2011/05/27)
柳沢 ゆきお

商品詳細を見る

今後への期待を込めて。
オンブルーの連載もそろそろ数がたまって来たので、来年は是非単行本化して欲しいです。

7.湖水きよ『カラダめあてで悪いか』(大洋図書ミリオンコミックス)2011.7
カラダめあてで悪いか (ミリオンコミックス/Hertzシリーズ100)カラダめあてで悪いか (ミリオンコミックス/Hertzシリーズ100)
(2011/06/30)
湖水 きよ

商品詳細を見る

こちらも今後への期待が強いかな。
松田美優さんとのコラボ作品が来年3月に単行本化される筈、オラオラお兄ちゃん早く来い!!
ストーリー的にはそれほど思い入れがないのですが、足コキ+土下座コンボに完敗。

8.四宮しの『マナビノクニ』(幻冬舎バーズコミックス・ルチルコレクション)2011.12
マナビノクニ (バーズコミックス ルチルコレクション)マナビノクニ (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2011/12/24)
四宮 しの

商品詳細を見る

こちらはストーリー的にはフラッターくらい質が高くて大好きなのですが…。
順位がここに落ち着いたのは、ぶっちゃけBL指数が極端に低かったからです(笑)。
でも、四宮しのさんはオリジナル同人誌から追いかけているくらい大好きです。
この方の描かれる年下攻めは例外的に、とても可愛くて萌えるのです。

9.小笠原宇紀『BLACK SUN 奴隷王』2巻(大洋図書ミリオンコミックスHERTZシリーズ)2011.6
BLACK SUN奴隷王 2 (ミリオンコミックス  Hertz Series 101)BLACK SUN奴隷王 2 (ミリオンコミックス Hertz Series 101)
(2011/06/30)
小笠原 宇紀

商品詳細を見る

大好きだった小笠原さんの描くチ○コが修正されていたり、角度が変わっていたり。
そのことがとてもとても哀しかったのですが、大団円で幕を閉じたこの作品に拍手喝采!!
次はCRAFTのアクセル先生を…そして、リブレさんの淫行退魔ファンタジーの続きも待ってます。

10.井上佐藤『SMOKER』(竹書房バンブーコミックス麗人シリーズ)2011.8
SMOKER (バンブーコミックス 麗人セレクション)SMOKER (バンブーコミックス 麗人セレクション)
(2011/08/17)
井上 佐藤

商品詳細を見る

ツィッタでは保留にしてましたが、差し替えてこちらの作品をランクイン。
表題作のオムニバスはフツーだったのですが、やっぱりデュークたんの魅力には逆らえず。
ニャンコBLに完敗…じゃ無くて、乾杯。

スポンサーサイト
[ 2011/12/31 23:09 ] best | TB(6) | CM(0)

2010年マイベスト 

明けましておめでとうございます。
今年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

ベストはやっぱり間に合わなくて、年越しちゃいました。
しかも、これからあと数時間で羽田空港に向います。
年始早々バタバタですみません。
暫くPC触れませんので、コメントレスもツィッタ出現率も下がると思います。

それでは!
皆さんにとって、ステキな一年になりますように♪


[ 2011/01/01 02:39 ] best | TB(1) | CM(0)

2009年マイベスト 

今年も残すところあと数時間。
本年はブログ更新に関しては本当に反省しきりの、ダメダメの1年でした。
旧PCはとうとううんともすんとも動かなくなって、おニューのミニノートに切り替えてから早2ヶ月。
この時から現在にいたるまで、本当にめっきり更新ペースが落ちちゃって何とも心残りです。
まあ、書けない時は無理して書くものでもないとは分かっていますが、来年はもう少し何とかしたい。
読書量も主にツィッターの所為で大分落ちました…オンラインゲームのようなジャンキーぶりです。
でも、やっぱりツィッターで広がる世界は面白くて、新しくて、何処かワクワクするのですよねー。
何はともあれ、今年も愛想尽かさずにお付き合い下さった皆々様には、大感謝なのでございます。
来年もどうぞ引き続きご贔屓にして頂ければ幸いです。

尚、私は今回も正月帰省に尽き、更新は勿論コメントレス拍手レスもリアクションが鈍くなります。
その代わり、今回は割とツィッター上にいる可能性高いので、お正月も遊んでください~♪

さて、続きは恒例の私的ベスト。
コレが毎年私のを読んでも面白いと思う人なんていないんじゃ~と、不安になるエントリーです。
多分、ブログ自体がチェック出来なくなる環境になるから、余計なのかもしれません…。
まあ、今年を振り返るという私的備忘録の面もあるから、今年も一人で勝手に続けますけどネ(笑)。
実はノミネート最多の某作品が、全てトップを逃すという…実にアカデミー賞的展開でした。
いや、狙った訳じゃなく、今年はたまたまそうなったの。
漫画は今一歩惜しい作品が多くて、候補を挙げる段階ですごく悩みました。
トップは読書メーターで2回、ブログ、ちるちるさんと併せて4回もレビュー/感想を書いたアレ。
ウチのブログ読んで下さってる方には、さぞかしバレバレだったろうなあと思いますが、ソレはソレ。

という訳で、皆様良いお年をお迎えくださいませ~。


[ 2009/12/31 19:45 ] best | TB(6) | CM(6)

2008年のマイベスト 

何とか、今年のベストに間に合った!

幻水の方は、前回のプレイで仲間に出来なかった某キャラが加わって一安心。
フューリーロアのイベント途中なのですが、今回は既に仲間が50人近く(48人?)集結。
もしかしたら、あと3人か4人は増やせるかも…。

それでは、今年も1年大変お世話になりました。
萌えがアッチコッチ向いててとっ散らかったブログなのですが、遊びに来て下さってありがとう♪
来年も何卒よろしくお願いします。

そうそう、ビーボーイフェニックスの“執事特集”を買いました。
円陣闇丸さんの読み切り漫画が楽しかったので、とりあえず880円は高くなかった…と思う。
でも、池さん→本仁さん→円陣さんの順番で読むと、他の漫画の“絵”が微妙に苦痛に感じてしまう。
目が贅沢になっちゃうんだな(笑)。

では!
(年内の更新は、もしかしたら最後かもしれません)

<拍手お礼>
・entry843、1009に拍手ありがとうございます~♪
お友達のBL感想系ブロガーさんの中にも、(隠れ?)幻水ファンが何人かいらっしゃるようで嬉しい!
明日は、ダメ元でイベント会場で本を探してきます。


[ 2008/12/28 00:15 ] best | TB(0) | CM(0)

【TB企画】BL×B.L.Award 2007 

BL×B.L.TB企画参加
今回もめげずに企画に参加してみます。

…が、今年は本当にギリギリだったので漫画と小説を分けて語る余裕がありませんでした。
来年は、もっと事前準備してから取り掛かろうと思います(専用カテゴリもそのうち作ります)。

とまれ、皆さま今年も1年間お付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。
私のような無精者が日記(のような形のモノ)を約2年も続けられるとは想像もできませんでした。
コレも全て、訪れてくださってくれた皆様の暖かくも厳しいコメントや足跡のお陰でございます♪
来年も、マイペースに感想&解説を書き続けていくつもりですので、何卒よろしくお願い致します。

今年はブログ上でお付き合いさせて頂いていたお友達の方々とプチオフ会をする事が出来て、
私にとって本当に充実した1年でした、BL作品の方も久々の激萌え作品に出会えましたし(笑)。
来年は何事も無ければ、2月早々に某所でカルタ会も参戦予定でいます、今から待ち遠しいです。
ご当地QPは北国ヴァージョンを持参したく思ってますが…何だかえらく種類が沢山あるような?
まま、楽しみにしていてくださいませ>秋月さん

尚、私も正月から4日ほど実家のある北の大地へ帰省しますので、ブログの更新が止まります。
携帯電話でコメントなどはチェックするつもりですが、コメントのレスは帰宅後になるかと思います。

それでは、よいお年をお迎えくださいませ♪

↓が、企画の本編デス、興味のある方は続きをどうぞ♪
[ 2007/12/31 21:18 ] best | TB(5) | CM(6)
*profile

tatsuki

Author:tatsuki
気になる方は、こちらをどうぞ。
アサッテなBLが好きです♪
アンケート回答募集中!!

*calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
*category
*counter
現在の閲覧者数:
*blog-people

読書メーター
*page ranking*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。